ソナポケのライブ参戦時に気をつけたいマナー3選

小さな感動、小さな幸せ、決してスケールは大きくないけれど、確実に共感度の高いナンバーを創りだして感動させることで定評のある3人組ユニット、ソナポケことソナーポケット

着実でコンスタントなライブ活動でファンを喜ばせている彼らだけど、実はいつも笑顔でばかりいられない状況に陥ることもあります。

それがファンのマナー。みんなで楽しんで、みんなでつくり上げるのがライブ/コンサートの醍醐味。彼らの顔を曇らせないように、観に行く時に心がけておきたいマナーをまとめてみました。

ソナポケ/ソナーポケットのライブ参加時に知っておきたいマナー 撮影禁止

「好きだよ。~100回の後悔~」

こんな彼らの素敵な姿、何となく記録に残しておきたい…。そうだ、このスマホ/ケータイで録音すれば、写真を撮れば…と思うのはごく自然なことです。でもそれはしてはならないことです。

海外アーティストではよく撮影を許可していることもあるのですが、国内アーティストの場合、ほとんどが撮影と録音は禁止されています

それをネットにアップするなんて論外。厳密に言うと犯罪になってしまうので気をつけましょう。

ソナポケ/ソナーポケットのライブ参加時に知っておきたいマナー 荷物は預ける

座席があるホールの場合はまだ良いのですが、スタンディング形式の場合に荷物を持ち込むのはマナー違反です。

というのもスタンディングの場合、客席がない分観客が動きます。その時、つまずいたり踏んづけたり、とにかくじゃまになってしまうからです。

たいていの会場にはコインロッカーが常備されています。そうでない場合は来る途中の駅などのコインロッカーに預けましょう。自分が楽しんでいても、周囲の人が楽しめないならそれはアウトなのです。

ソナポケ/ソナーポケットのライブ参加時に知っておきたいマナー ペンライトは公式を

今はすっかりCDが売れなくなってしまった時代。いわゆる物販と呼ばれる公式アーティストグッズの収入は、アーティストにとって大きな割合を占めています。

もしファンとしてソナポケを応援したいなら、そうした公式グッズを使うことで、より彼らの喜ぶ応援ができます。

たとえばペンライトなどの光りもの。これもソナポケの場合はなるべく物販ブースで売られている公式のものを使うのがお約束です。会場によっては公式以外禁止されている場合もあるので、十分注意しましょう。

ソナーポケットの他のオススメ記事

チケットキャンプではソナーポケットのチケットを取扱中!

さあ、いかがでしょう? ソナーポケットのライブマナーをチェックしたところで、生の彼らを見たくなってきたのではないでしょうか? やっぱり生のステージには音源だけでは味わえないリアルな感動があるものです。もちろんチケットキャンプではソナーポケットのチケットも取り扱っています。ぜひチェックしてみてくださいね!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。