ソナーポケットのko-daiに注目!ちょっと可愛いエピソードはファン必見!

Sonar Pocket(ソナーポケット)は男性3人による音楽グループで、愛知県出身のメンバーで構成されています。

2005年から活動をしており、活動開始当初はko-daiとeyeronの2名でグループ結成し、活動をおこなってきていましたが、2006年にmattyが加入し、現在の形になりました。2008年にメジャーデビューを果たしこれまでに17枚ものシングルを発表しています。

今回はソナーポケットのko-daiを紹介したいと思います。

ソナーポケットのko-dai、プロフィールを紹介します!

ソナーポケットのko-daiは主にボーカルを担当し、eyeronと共に作詞、作曲をしています。

芸名であるko-daiは本名である「川合幸大」の「幸大」が「こうだい」と読まれることが多かったという事に由来しているようです。ソナーポケット内では、twitterの更新を主に担当しており、日々更新されていくtwitterには多くのフォロワーが存在しています。身長も高く、187センチを超える長身で、イケメンですよ!ソナーポケットとしてデビューする前は、福祉関係の仕事をしていたというko-dai。

デビュー曲である「Promise」は福祉関係の仕事をしていた経験をもとに書き上げられたと言われています。

ソナーポケットのko-dai、担当はtwitterの更新?

ソナーポケットのko-daiはtwitterの更新担当でもあるようで、これまでに様々なつぶやきを残しています。

デビュー6周年を迎えたソナーポケットの記念ツイートはこちら!

ちなみに、ko-daiのtwitterでの6周年の記念ツイートはこちら!

同じ6周年でも少し違った内容でツイートしていますね!

様々な情報を報告してくれるko-dai、ソナーポケットのtwitterは日々更新されていくので、ぜひ皆さんものぞいてみてくださいね!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。