ソナーポケットのアイロン そのニックネームの由来に誰もが脱帽!

Sonar Pocketは、2005年にコーダイとアイロン二人で結成されました。

2006年には、新たなメンバーとしてマティが加入。2008年に「Promise」でメジャーデビューした音楽グループです。「ソナポケ」の愛称で親しまれており、世代や男女を問わず多くのファンを魅了しています。恋愛ソングから応援ソングまで、幅広いジャンルの楽曲が特長のソナポケ。聴く人の心に響く楽曲を提供しているソナポケの人気は、とどまることを知らないようですね♪

今回は、ソナーポケットのメンバー、アイロンの魅力に注目して紹介します。

ソナーポケット アイロン
(出典:mfound.jp)

ソナーポケットのメンバー『アイロン』の魅力~プロフィール編~

ソナーポケットの結成は、2005年。結成当初は、コーダイとアイロンの二人組の音楽ユニットでした。

2006年にマティを加えて、3人組となったソナーポケット♪アイロンは、ヴォーカルとして活躍するかたわら、作詞・作曲もこなしています。ソナポケの歌詞には、アイロンの気持ちが込められているとも言えますね。

ここでは、アイロンのプロフィールを簡単に紹介します。

本名:福井洋範(ふくいのりひろ)
生年月日:11月3日(年齢不詳のこと)
血液型:AB型
身長:160cm
出身地:愛知県

気になるのは「アイロン」という芸名ですよね。アイロン(eyeron)の由来は、高校時代のニックネーム「のり」を逆さに変換したとのこと。つまり、「のり」をローマ字にすると「nori」、それを逆さに並べると「iron」、そのまま読むと「アイロン」で、「eyeron」になります。ユニークな発想が、アイロンらしいと言えますよね。

友達に教えたくなったらシェアを!

みんなのコメント(コメント:2)

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。