SKY-HIこと、AAA日高光啓のプロフィールまとめ!元ジャニーズJr.!?デビュー前の活動や経歴、本名まで徹底解剖!

AAAの中でもラップを担当している異色のメンバー日高光啓さんのプロフィールを紹介します。AAAとしての日高光啓さんも人気ですが、ラッパーSKI-HIとしても人気があります。そんな日高光啓さんのプロフィールを徹底的に解剖していくので、AAAファン、日高光啓ファンは必見です!今まで知らなかった日高光啓さんの別の活動などもチェックです!

AAAの人気が止まらない!

常に人気があり、日本の音楽シーンにも今や欠かせないグループとなっているAAAですが、今回はAAAのメンバーの中から日高光啓さんのプロフィールを徹底的に解剖していきます!

AAAの存在を知っていても、大のファンでなければ個々のメンバープロフィールというのまではわからないでしょう。

日高光啓さんの生年月日や年齢、今までの活動経歴などを全てまとめて紹介します。

SKY-HIこと、AAA日高光啓さん公式プロフィール


まずは年齢や生年月日、そして本名に別名など、公式なプロフィールを紹介します。

・本名:日高光啓
・別名:SKY-HI(ソロ活動時)
・生年月日:1986年12月12日(現年齢30歳)
・担当:ラッパー/シンガーソングライター
・出身:千葉県
・身長:173cm
・血液型:O型

こちらがAAA日高光啓さんの公式プロフィールになりますが、日高光啓さんはソロでもラッパーとして活動しており、ソロ活動時には日高光啓という名前ではなくSKY-HIという名前を使っています。今ではAAAとして活動されていますが、AAAとして活動する前は他のユニットでも活動していたそうです。

また日高光啓さんというのは芸名ではなく本名ということになります。

Mother Ninja?日高光啓さんのAAA以外の活動は?

日高光啓さんはAAAに入る前にはMother Ninjaというユニットと西風雲というユニットでも活動されています。この二つのユニットのプロフィールも見ていきましょう。

MotherNinja

・活動期間:2005年~2010年
・レーベル:avex trax
・メンバー:Aboo (ボーカル)motsu (MC)Geeny (MC)
m.o.v.eのmotsuの秘めた想いのもと、ボーカリストAkico、そしてスーパーパフォーマンスユニットAAAの日高光啓が趣旨賛同し結成、2005年結成当初は「MOUNT POSITION」という名称だったものの、2006年にAAAメンバーの日高光啓さんを迎え、「Mother Ninja」へと改名、しかし2010年3月31日活動休止してしまいます。

西風雲

西風雲(さいふーん)は、多人数で構成するJ-POP音楽ユニット「HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP」の2009年2月及び3月のエンディングテーマとしてオンエアーされ、ユニットの存在が知らされるも正体は未公表となっています。メンバーは全部で15人存在するものの、その中の5名は未だに公表されていません。

SKY-HIこと、AAA日高光啓さん 過去から今までの経歴!

様々な音楽経験をしながら現在AAAの日高光啓さんとなりましたが、これまでにはどの様な経歴があるのでしょうか?日高光啓さんのプロフィールを知る上では過去の経歴なども欠かせない部分でしょう。

日高光啓さんはなんと小学生高学年の頃までピアノピアノを習っていたそうです。子供の頃の夢は音楽関係ではなく、サッカー選手だったそうですが、先天性聴覚障害が悪化した原因で諦めてしまいました。

ヒップホップにハマり、ラップを始めたのは中学生の頃で、なんと中学生の頃には一度ジャニーズ事務所にも入っていました。高校生になり、音楽の仕事につきたいという夢をもち、AAAの男性メンバー限定オーディション「エイベックス男募集!」を受け、見事合格を果たします。

オーディション合格後は2005年に鈴木亜美さんのバックダンサーなども務め、2005年9月14日にAAAのメンバーとしてメジャーデビュを飾ります。そして2006年には自分もラッパーになりたいと決意し、AAAの活動以外でクラブシーンでのラップ活動を始め、MCネームをSKY-HIという名前にしました。

ちなみにこの頃は事務所であるエイベックスには黙認での活動であり、本人も別物として活動をしていたのだそうです。

その後は2012年に自身初のコンピレーション・アルバム「SKY-HI presents FLOATIN’ LAB/V.A.」をリリースしたり、自身主宰のレーベル「BULLMOOSE」を立ち上げたりとSKI-HIとしての活動も大きくなっていき、2013年8月に両A面シングル「愛ブルーム/RULE」でエイベックスよりソロメジャーデビューを果たします。

SKY-HIこと、AAA日高光啓さんはどんな性格?

日高光啓さんの今までの活動、AAA以外の活動やプロフィールなどもわかりましたが、では日高光啓さんは果たしてどんな性格なのか?日高光啓さんの人物像も気になるところですよね。そんな日高光啓さんの人物像がわかるエピソードなどを紹介します。

日高光啓さんは自称「意外と読書家」だそうですが、実際小学6年生の頃に全国実力模試の国語教科で1位に輝いたもあるので、文章などを読み書きするのが好きなのでしょう。しかしそんな雰囲気からは想像できませんが、「チャンミー」のようなゆるいキャラクターが好きなのだそうです。

ソロデビュー後はSKI-HI名義でソロでの活動も増えていますが、AAAとしてテレビに出演する際にも即興ラップを披露したり、ヒューマンビートボックスでパフォーマンスを行うこともあり、「笑っていいとも!」ではタモリさんとセッションするなど、観客を楽しませてくれる根っからのパフォーマーとしての面もあります。

AAA 日高光啓さん(SKI-HI)の人気は?

AAA日高光啓さんとしてもソロでのSKI-HIとしての活動も両方人気がありますが、実際現在の日高光啓さんの人気はどれ程なのか?そのあたりも気になるところです。

まずここまででAAA日高光啓さんとしても人気があることがわかりますね。AAAの中でもクールな印象が強く、ラップ担当ということもあり、目を引く存在なので、AAAの中で日高光啓さんのファンという方も多いでしょう。

こちらを見てみると、AAAではなく日高光啓さんのソロ、SKI-HIとしての人気もありますね。SKI-HIの方ではラップバトルに参加もする程で、AAAの様にJ-POPの音楽の中にラップが混ざっているという形ではなく、完璧にHIP-HOPになるので、ファンも分かれてしまうのでしょう。

しかし、どちらでもこれだけの人気があるというのはそれだけ日高光啓さんのふり幅の広さ、人気、実力があるということですね。

AAA日高光啓さんの活動に注目!

出典:足成

AAA、そしてSKI-HIとしても活動している日高光啓さんですが、このどちらの活動も人気があるので、とにかく日高光啓さんのこれからの活動から目が離せません。

最近ではHIP-HOPシーンでもSKI-HIかなり注目されてきているので、これからのソロでの活動は今までよりもどんどん大きくなっていくでしょう。

とは言ってもAAAの日高光啓さん、SKI-HIとしての日高光啓さんとどちらも同一人物であることに間違いはないので、どちらもまとめて日高光啓さんの魅力となっているのでしょう。

今回は日高光啓さんという人物を徹底解剖し、まとめてきましたが、日高光啓さんだけでもこれだけの魅力があるのであれば、AAAの他のメンバーのプロフィールなども気になるところです。

日高光啓さんが凄すぎるのか?それともAAAはそれぞれが強い魅力を持った個々の集まりなのか?今現在のAAAの人気を見ると、個々の強い魅力を感じますが、改めてそのあたりも踏まえて、これからのAAAの活動、AAAの他のメンバーの個人の活動にも期待していきましょう。

AAAに関する記事はコチラ

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。