サイレントサイレンのアルバムまとめ サイサイ他

メンバー全員が読者モデルという超豪華なメンバーで結成されるガールズバンド、Silent Siren(サイレントサイレン)。

サイサイの略称で知られる彼女たちは、2012年にメジャーデビューを果たしました。メジャーデビュー以降、精力的な活動を続けるSilent Siren(サイレントサイレン)。

ここではそんなSilent Siren(サイレントサイレン)の人気アルバムをご紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

Silent Siren(サイレントサイレン)の人気アルバム、初の音源『サイサイ』

サイサイをAmazonでチェック!

最初にご紹介するのは、2012年2月8日に発売された見にアルバム『サイサイ』。

Silent Siren(サイレントサイレン)にとって初の音源となりました。また、本作に収録されている「All Right ~“今”を駆ける~」は、『AGESTOCK2011 in TOKYO DOME CITY HALL』のテーマ曲に起用され、以後、多くの学生たちを応援する定番の楽曲となりました。

「ランジェリー」「恋哀」「キミハテンキ」など全7曲を収録しています。

サイサイをAmazonでチェック!

Silent Siren(サイレントサイレン)の人気アルバム、2ndミニアルバム『ラブシル』

ラブシルをAmazonでチェック!

続いてご紹介するのは、2012年7月4日に発売されたミニアルバム『ラブシル』。

Silent Siren(サイレントサイレン)にとって2枚目のミニアルバムとなりました。本作に収録されている「Milky☆Way」は、『文化放送ロンドン2012』のテーマ曲に起用されるなど、いよいよ注目が高まってきていることが分かる作品となっています。

「LOVEのしるし」「イブニングスター」「Milky☆Way」など全7曲を収録した本作。初期のSilent Siren(サイレントサイレン)の魅力が分かる作品と言えるでしょう。

ラブシルをAmazonでチェック!

友達に教えたくなったらシェアを!

みんなのコメント(コメント:1)

  • サイサイ、やっぱりかわいい
    すぅちゃん大好き♡

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。