出っ歯に紅茶に肉だんご…シクラメンのメンバーの不思議な魅力を徹底解剖!

心にストレートに響く歌詞、歌声でタイアップの曲も多く、ライブチケットも入手困難になってきている「シクラメン」。

公式メンバーは3人組+トラックメーカー1名の合計4人組とされていますが、トラックメーカーのメンバーはあまり表に出てこないので、ここでは写真で目にする3人についてご紹介したいと思います。プロフィールを中心にシクラメンの魅力に迫っていきますよ〜!

技量はまだまだだけれどハートフル、聞けば聞くほど味が出るスルメサウンドが魅力の『シクラメン』そのメンバーの3人とは、DEppa、肉だんご、桃紅茶。2008年、東京の鎌田で結成されたという彼らの魅力とは!

シクラメンのリーダーDEppaのプロフィール チャームポイントは出っ歯♡

リーダーのDEppaさんは作詞作曲を担当しています。そしてメインボーカル!です。男らしい表情が印象的です。

その名前の通り、チャームポイントは出っ歯ということなのですが、出っ歯と名前にするほど、出ている感じはないですよね?

蒲田出身ということで、地元愛を熱く語る様子がしばしば伝えられています。ラジオなどでのコメントをチェックするとその人柄がよくわかると思いますよ。ゲスト出演なども多いようなので、ラジオの出演情報をチェックしてみて、1度トークを聴いてみてください。面白いですよ。

シクラメンのメンバー肉だんごのプロフィール 自称「動けるデブ」?

Deppaの3つ下の弟です。リアルドラえもん体型(ただし四次元ポケット未装着)。

「デブはデブでも歌って踊れるスゲーデブ」といつもニコニコ、皆を笑顔にさせるどこでもスマイルが必殺技ということで、その笑顔は最強です。

肉だんごの笑顔を見るとこちらも自然に笑顔になってしまう、スマイルメーカーです。デブとか言ってしまってますが、運動神経はかなりいい方で、小さい頃やっていた野球や空手はかなりの腕前。だから、あれだけ体を動かして踊りまくれるってわけです。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。