椎名林檎 チケット
椎名林檎のおすすめアルバムランキング!浮き名や勝訴ストリップなど気になる順位は?

子供のころかなりの恥ずかしがり屋で、緊張するとすぐほっぺたが真っ赤になっていたという椎名林檎。1998年に「幸福論」でデビューして以来、15年以上のキャリアを誇っています。「歌舞伎町の女王」のヒットをうけ「新宿系」と呼ばれるようになりました。

デビュー15周年を記念して2013年11月に初のコラボレーションベストアルバム『浮き名』と、ライブベストアルバム『蜜月抄』がリリースされました。

自称「新宿系自作自演屋」と名乗っていた時期もあり、15年の間いろいろな「椎名林檎」を世の中に送り出してきました。その軌跡をアルバムで振り返るとともに、ベスト3をご紹介します。

椎名林檎アルバムランキングNo.3 コラボレーションベストアルバム『浮き名』 

世代もジャンルも異なるさまざまなアーティストと、幾度となく共演してきた椎名林檎。活動15年目に突入を記念して、それまでコラボレーションしてきた曲を1枚のアルバムとしてまとめたのがこの「浮き名」です。

相手に合わせ時にはつやっぽく、時にはいたずらっぽく、次々と表情を変えながら「浮き名」を流す椎名林檎。どの曲もなるほど、そうきたか!と納得できる魅惑のコラボレーションベストアルバムです。

▶︎浮き名 (初回限定仕様盤)をAmazonでチェック!

椎名林檎アルバムランキングNo.2 ライブベストアルバム『蜜月抄』 

2000年~2008年までのライブ音源から選び抜かれた楽曲14曲に加え、2009年に放送されたテレビ番組「SONGS」より2曲が収録された椎名林檎初めてのライブ・ベストアルバムです。

デビュー当時から椎名林檎を知っている人には変化がよくわかり、そして懐かしく感じられます。東京事変以降の新しいファンは、新鮮に感じることができるアルバムです。

▶︎蜜月抄 (初回限定仕様盤)をAmazonでチェック!

椎名林檎アルバムランキングNo.1 『勝訴ストリップ』

椎名林檎のアルバムランキング、堂々の1位に輝いたのは『勝訴ストリップ』です。ナース姿の椎名林檎がパンチを繰り出す「本能」のミュージックビデオが有名です。

歌謡曲・パンク・ロックを混ぜたような楽曲に、エロティックで情念あふれる独特な椎名林檎の声が重ねられます。一度はまってしまったら、なかなか抜け出せません。椎名林檎の世界にどっぷり浸れる名盤です。

▶︎勝訴ストリップをAmazonでチェック!

あたなにとって椎名林檎とは?

カメレオンのように曲に合わせ表情を変える椎名林檎。いったいどの椎名林檎が本物なのでしょう?

東京事変以降のファンにとって、今回ご紹介した3枚のアルバムは新鮮なものも多いかと思われますが、椎名林檎ファンであればぜひ押さえておきたい楽曲が網羅されています。ぜひ手にとってみて、椎名林檎の独特な世界に浸ってください。

椎名林檎のおすすめ記事

チケットキャンプでは椎名林檎のチケットを取扱中!

チケットキャンプでは椎名林檎のチケットを取扱中です。毎回入手困難が予想される椎名林檎のライブチケット!もしチケットが手に入らなかった方もあきらめずチケットキャンプをチェックしてくださいね!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。