SEKAI NO OWARIの人気アルバム紹介!ヒット曲が詰まった「Tree」とこれまでの歴史まとめ

SEKAI NO OWARIが好きな人にとって、好きな曲というのはシングル曲だけではなく、むしろアルバムの中にこそあったりします。2015年に発売され、オリコン初登場1位・プラチナディスク認定を受けた「Tree」や過去のアルバムの魅力について紹介します!

SEKAI NO OWARI・2016年もセカオワワールドが止まらない!

2016年10月5日にシングル「Hey Ho」のリリースを予定しているSEKAI NO OWARI。このシングルは2017年3月までの期間限定の販売で、「動物殺処分ゼロプロジェクト」の支援シングルとなっています。NPO法人「ピースウィンズ・ジャパン」と立ち上げたプロジェクト「ブレーメン」。「ブレーメン」という名前から、人間に捨てられたり、食料となるはずだった動物たちが仲間を作って自分たちの安住の地を求めるグリム童話「ブレーメンの音楽隊」をイメージしますよね。人間らしい感情を持つ動物たちが登場するこのお話から由来するタイトルだとすれば、そこにはセカオワの「人間と動物」の関係についての深い想いがこもっていることが感じられます。

【早期購入特典あり】Hey Ho(初回限定盤B)(B2ポスター付)をAmazonでチェック
【早期購入特典あり】Hey Ho(初回限定盤B)(B2ポスター付)をAmazonでチェック

シングル「Hey Ho」発売のすぐあとの10月8日、9日には、国際フォーラムAでのブレーメンプロジェクトの支援コンサートを予定しています。2017年にはホール・スタジアムツアーも開催が決定し、活躍中のセカオワ。彼らのコンサートは世界観が独特で、セットや照明などの舞台作りからグッズ、コンセプトまでが完全に「セカオワワールド」です。

画家のルネ・マグリットの代表作「光の帝国」をヒントとして取り入れていた、大きな洋館が特徴的なステージ。圧巻ですね。

セカオワのコンサートは毎回行くという人も、まだ行ったことがない人も、誰もが自分の特別に好きな曲があるはず。まだ全曲聴いたことがないという人はセカオワのアルバム曲までしっかりチェックして、自分のお気に入り曲を探してみましょう!SEKAI NO OWARIの最新・おすすめのアルバムを紹介します。

SEKAI NO OWARI 2015年発売の「Tree」はどんなアルバム?

発売日

2015年1月13日

販売元

トイズファクトリー

収録曲

  • 1. The bell
  • 2. 炎と森のカーニバル
  • 3. スノーマジックファンタジー
  • 4. ムーンライトステーション
  • 5. アースチャイルド
  • 6. マーメイドラプソディー
  • 7. ピエロ
  • 8. 銀河街の悪夢
  • 9. Death Disco
  • 10. Broken bones
  • 11. PLAY
  • 12. RPG
  • 13. Dragon Night

13曲が収録されたアルバムとなった今回の作品。とても豪華なラインナップとなっています。テレビ番組や映画タイアップを得ている曲が多いため、セカオワをあまり知らない人でも聴いたことがある曲がたくさんるでしょう。2曲目の「炎と森のカーニバル」はコンサートタイトルの一部となりました。

ボーカルFukaseさん独特の歌声やファンタジックなサウンド、美しいのに身近に感じられる歌詞などセカオワの魅力がたくさん詰まっています。

ポップで聴きやすいのに歌詞にぐっとくるという人が多いようです。

「Tree」はオリコンランキング初登場1位を獲得し、その後プラチナディスク認定を受けるなど、メジャー2枚目のアルバムとして大成功のセールスとなっています。紅白でも披露した「Dragon Night」では「ドラゲナイ」と真似をされることも多くありましたが、それくらいキャッチーで真似したくなる曲だということ。覚えやすく誰もが簡単に口ずさめる、頭の中に残るメロディと歌詞なんですね。

「Tree」以前のアルバムをランキング形式で振り返ってみよう!SEKAI NO OWARIのアルバムランキング第3位「sekai NO oWARi」

現在のメンバーでバンドを編成した頃に作成されたデモ盤です。収録曲は「幻の命」「紅色の戦争」「死の魔法」「青い太陽」です。これらの曲は、アルバム「EARTH」に収録されています。

SEKAI NO OWARIのアルバムランキング第2位「EARTH」

2010年4月発売のファーストアルバムで、レーベルはラストラム・ミュージックエンタテインメントです。TOWER RECORDS ONLINEのインタビュー記事のうち、2013年1月1日~12月15日のアクセスランキング1位は、bounceの「世界の終わり 『EARTH』 」です。ライブハウスclub EARTHなど、EARTHはセカオワのキーワードなのかもしれませんね。

  • 1. 幻の命
  • 2. 虹色の戦争
  • 3. インスタントラジオ
  • 4. 青い太陽
  • 5. 死の魔法
  • 6. 世界平和
  • 7. 白昼の夢

▶︎EARTHをAmazonでゲット!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。