SEKAI NO OWARI(セカオワ)野外ツアー「INSOMNIA TRAIN」全6会場の座席解説!

男女混合のロックバンド「SEKAI NO OWARI(セカオワ)」。2011年のデビュー以来「眠り姫」や「Dragon Night」などのファンタジーな世界観が特徴的なバンドとしても人気です。ライブにもこだわりを見せる彼らの2018年ツアー「INSOMNIA TRAIN」は、初の全国の野外会場をめぐるツアーとして、話題になりました。そこで、ここではSEKAI NO OWARI(セカオワ)が開催するライブツアー「INSOMNIA TRAIN」について、全6つの会場のアクセス情報や座席などのお役立ち情報をまとめてお伝えします!

SEKAI NO OWARI(セカオワ)ツアー「INSOMNIA TRAIN」野外会場をすべてご紹介!

ボーカルのFUKASEによるファンタジーチックな世界観を展開する男女混合バンドの「SEKAI NO OWARI(セカオワ)」。これまでに大規模な野外コンサートを行ってきた彼らですが、2018年4月からは初となる野外コンサートツアー「INSOMNIA TRAIN」を開催します。

バンドならではの壮大なセットなどの演出にも期待したい、SEKAI NO OWARI(セカオワ)の野外ツアー「INSOMNIA TRAIN」。今回はツアー会場として使用される、全国6つの会場について、アクセスやキャパ、座席について解説していきます!

 

目次

SEKAI NO OWARI(セカオワ)「INSOMNIA TRAIN」熊本会場「熊本県農業公園カントリーパーク」

SEKAI NO OWARI(セカオワ)の活動史上初となる、野外コンサートツアー「INSOMNIA TRAIN」。1つ目の会場「熊本県農業公園カントリーパーク」について、アクセスや座席などの情報をまとめてご紹介します。

公演日

2018年4月7日(土) 開場時間未定/18:00開演

会場概要

・住所:熊本県合志市栄3802-4
・電話番号:096-248-7311

会場までのアクセス

・公共交通機関
市電「熊本駅」から「​菊池温泉行き」または「菊池プラザ方面行き」バスに乗車、「大池・農業公園入口」から徒歩約10分
※公演日には市内または最寄り駅からのシャトルバスも運行予定です。

・自動車
九州自動車道「植木」下車、約25分/九州自動車道「熊本」下車、約20分

会場内施設

・専用駐車場第1~5(普通車約2,264台収容)

座席について

野外ツアーとなるSEKAI NO OWARI(セカオワ)「INSOMNIA TRAIN」ですが、熊本公演の会場「熊本県農業公園カントリーパーク」内の「芝生広場」が会場となる予定です。

3つの広場ゾーンで構成された「芝生広場」は、計3.6haと広大な野外スペースとなり、2009年には「a-nation」の会場として使用されたことも。会場のキャパは、どの広場を使用するか明らかになっていないので不明ですが、広さ次第では1万人超えとなるかもしれません。

熊本公演の座席にはブロックされたエリア内のスタンディングゾーン「立ち位置指定チケット」と、13歳以上は座っての鑑賞を推奨する「ファミリーエリアチケット」の2種類が用意されていますが、座席はどちらともありません。「立ち位置指定チケット」はスタンディングですので入場番号での座席指定がされる形式で、「ファミリーエリアチケット」でスペース番号での案内となるでしょう。

SEKAI NO OWARI(セカオワ)「INSOMNIA TRAIN」広島会場「国営備北丘陵公園」

SEKAI NO OWARI(セカオワ)の活動史上初となる、野外コンサートツアー「INSOMNIA TRAIN」。2つ目の会場「国営備北丘陵公園」について、アクセスや座席などの情報をまとめてご紹介します。

公演日

・2018年5月12日(土) 開場時間未定/18:00開演

会場概要

・住所:広島県庄原市三日市町4-10
・電話番号:0824-72-7000

会場までのアクセス

・公共交通機関
JR芸備線「七塚駅」から徒歩約20分
※公演日には市内または最寄り駅からのシャトルバスも運行予定です。

・自動車
中国自動車道「庄原」下車、約5分

会場内施設

・第1~7駐車場(普通車計2,460台収容可能/1日310円)

座席について

野外ツアーとなるSEKAI NO OWARI(セカオワ)「INSOMNIA TRAIN」の広島公演では、「国営備北丘陵公園」の「大芝生広場」に併設された「野外ステージ」が会場となる予定です。野外ステージのキャパは最大2万人となっており、過去にもフェスなどで使用されてきました。

広島の会場ではブロックされたエリア内のスタンディングゾーン「立ち位置指定チケット」と、13歳以上は座っての鑑賞を推奨する「ファミリーエリアチケット」の2種類が用意されていますが、座席はどちらともありません。「立ち位置指定チケット」はスタンディングですので入場番号での座席指定がされる形式で、「ファミリーエリアチケット」でスペース番号での案内となるでしょう。

SEKAI NO OWARI(セカオワ)「INSOMNIA TRAIN」新潟会場「国営越後丘陵公園」

SEKAI NO OWARI(セカオワ)の活動史上初となる、野外コンサートツアー「INSOMNIA TRAIN」。3つ目の会場「国営越後丘陵公園」について、アクセスや座席などの情報をまとめてご紹介します。

公演日

2018年5月19日(土) 開場時間未定/18:00開演

会場概要

・住所:新潟県長岡市宮本東方町字三ツ又1950-1
・電話番号:0258-47-8001

会場までのアクセス

・公共交通機関
JR「長岡駅」から「関原経由ニュータウン線(6番線)」バスに乗車、「越後丘陵公園駐車場」で下車。
※公演日には市内または最寄り駅からのシャトルバスも運行予定です。

・自動車
関越(北陸)自動車道「長岡」下車、約10分

会場内施設

・駐車場(普通車2,000台収容可能/1日310円)

座席について

野外ツアーとなるSEKAI NO OWARI(セカオワ)「INSOMNIA TRAIN」の新潟会場「国営越後丘陵公園」では「緑の千畳敷」にある芝生の広場が会場となる予定です。

8haもの広大なスペースですが、スペースをどう利用するかの詳細が決定していないため、詳細なキャパは不明です。国営越後丘陵公園で開催されたほかのライブを参考にすると、数万人規模のキャパでのライブが開催されているようですね。

新潟の会場では、あらかじめ座席が用意されている「座席指定チケット」と、指定ブロック内でのスタンディング形式の「立ち位置指定チケット」、13歳以上は座っての鑑賞を推奨する「ファミリーエリアチケット」の3種類があります。

ステージに一番近いのは「座席指定チケット」から順に「立ち位置指定チケット」「ファミリーエリアチケット」です。特に「座席指定チケット」は指定席の番号も記載されているため、座席表が判明次第、ステージからの位置が一目で分かる座席ですね。

残り3会場は2ページ目でご紹介!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。