サザン チケット
サザンオールスターズのtsunamiでアツい夏を乗り越えろ!

2013年には結成35周年を迎え、それまで停止していた活動を再開したサザンオールスターズ
「いとしのエリー」、「エロティカ・セブン」「真実の果実」と並びサザンの代表曲の一つとして必ず挙げられる名曲が、44枚目のシングル曲「tsunami」です。

この曲は2000年1月に発売されると、またたく間に売り上げを伸ばし、その年の第42回日本レコード大賞受賞、2001年には第73回選抜高等学校野球大会入場行進曲に選ばれました。
ここでは、カラオケでも人気曲である「tsunami」の魅力について探ってみましょう。

サザンオールスターズ tsunami
(出典:garakuta-honpo)

サザンオールスターズの名曲「tsunami」が誕生した経緯とは!?

「tsunami」が作られる前のシングル43曲目は「イエローマン〜星の王子様編〜」でした。
作詞・作曲をした桑田佳祐自身がとても気に入っていた曲だったのにもかかわらず、一般的なファンの評価や反応は違っていました。
そこで桑田佳祐はどんな曲が求められているのかを考え、敢えてこの曲を作ったそうです。

出来上がるまでかなり苦しんだようですが、その思惑は的中し、老若男女から受け入れられメロディーも詞も最高であるという評価が多く寄せられました。
それまではサザンの曲をあまり聴かなかったという人達も耳を傾けた名曲となりました。

サザンオールスターズの名曲「tsunami」の詞の完成度に誰もが大絶賛!

桑田佳祐は、日本語や英語の響きと表現をとても大事にしています。
そして、漢字の使い方や単語選びへのこだわりは、かなり特徴的です。
「tsunami」はバラードというだけあり、言葉選びがより慎重になっています。

本当は見た目以上 
涙もろい過去がある

どこか自分にも思い当たる、と思わせる歌詞ですね。

あんなに好きな女性に
出逢う夏は二度とない

あまりにもストレートで素直なフレーズは、これだけで一つのラブストーリーが書けてしまいそうです。

見つめ合うと素直にお喋りできない
津波のような
I know.. 怯えてる.Hoo…
めぐり逢えた瞬間から魔法がとけない
鏡のような夢の中で
想い出はいつの日も雨

「お喋り」「魔法」「鏡」などという女性が使いそうな言葉も散りばめられた詞にメロディーを付けて桑田佳祐が丁寧に歌うことによって、聞き手はぐっと惹きつけられてしまいます。
そして

思い出はいつの日も雨

と、切なく締め付けるようなフレーズに聞き手はジーンとしてしまいます。
「tsunami」が、最も好きな曲の一つに挙げられるのもわかりますね。

つい、自身の経験を重ね合わせて歌ってしまうサザンオールスターズ「tsunami」のサビ部分

それでは美しい歌詞と美しいメロディーを次の動画で是非お聞きください。
「tsunami」はサザンには珍しく前奏のない曲です。
サビ部分はついつい一緒に歌いたくなってしまうかもしれませんね♪

サザンに関する最新情報はここからチェック!

サザンオールスターズ tsunami
(出典:MONOist)

サザンオールスターズの名曲をコンサート会場で堪能しましょう

サザンオールスターズの「tsunami」の魅力について探ってきましたが、いかがでしたか。チケットキャンプではサザンオールスターズのコンサートチケットも取り扱っています。欲しいチケットが見つからない場合はリクエスト機能を使ってみてくださいね。そしてコンサート会場で、サザンオールスターズの魅力をたっぷりお楽しみください。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。