サザンオールスターズ「年越しライブ2015〝ひつじだよ全員集合〟」セトリ&ライブレポ

2014/12/27、28、30、31の4日間にわたり、9年ぶりの年越しライブ「年越しライブ2015〝ひつじだよ全員集合〟」を実現したサザンオールスターズ

会場は横浜アリーナ。かつて季節の風物詩としてサザンの年越しが定番だった世代にはまさに胸の熱くなるライブ・イベントです。

今回はそんなライブの31日公演の模様をレポート。ちなみにこのライブの模様は、会場に入りきれない人のために、各地の映画館でも生中継ビューイングされて、そちらの方のチケットも完売した恐るべきプレミアムライブとなりました。

サザンオールスターズ1
(出典:NAVERまとめ)

サザンオールスターズ、久々の年越しライブ2015の幕開けは「Big Star Blues」

サザンオールスターズ2
(出典:NAVERまとめ)

立ち見席までぎっしりと詰まった会場。1万5千人の観客が待ち受ける中、「東京VICTORY」のSEとともにメンバーが登場。しょっぱなは「Big Star Blues」から快調にスタート。さすがの貫禄で、9年間のブランクを感じさせない。いきなりのMCで「みなさんどうもありがとう! DREAMS COME TRUEです」といつもの桑田節を炸裂させて、場内を和ませる手口もさすが。

そして長年のファンには涙モノのうれしい選曲で「ちょっと懐かしの選曲コーナー」を展開。「気分しだいで責めないで」「メロディ」「あっという間の夢のTONIGHT」「Computer Children」というデビューから80年代に至るサザン懐メロを歌い切ります。

そして事前にNHK紅白歌合戦が生中継になることを暴露。ファンを驚かしつつ、1990年代後半~2000年代の楽曲を次々に。名曲「ごめんよ僕が馬鹿だった」などの珠玉の選曲で、青春をサザンとともに過ごした人々のロマンティックな気持ちを掻き立てるのです。また紫綬褒章受賞を受けたことから、黒沢明とロス・プリモスのムード歌謡代表曲「ラブユー東京」の替え歌「ラブユー褒章」でユーモアたっぷりにファンやスタッフに感謝の気持ちを伝えたり…。

前半のセトリをまとめると以下。

  • 1. Big Star Blues
  • 2. フリフリ’65
  • 3. 希望の轍
  • 4. 気分しだいで責めないで
  • 5. 匂艶 THE NIGHT CLUB
  • 6. メロディ
  • 7. 逢いたくなった時に君はここにいない
  • 8. あっという間の夢のTONIGHT
  • 9. JAPANEGGUE
  • 10. 死体置き場でロマンスを
  • 11. Computer Children
  • 12. 鎌倉物語
  • 13. BLUE HEAVEN
  • 14. LONELY WOMAN
  • 15. SAUDADE〜真冬の蜃気楼〜
  • 16. ごめんよ僕が馬鹿だった
  • 17. ラブユー褒章
  • 18. 涙のアベニュー
  • 19. 思い出のスターダスト
  • 20. シャ・ラ・ラ
  • 21. Love AFFAIR〜秘密のデート〜

サザンオールスターズの年越しライブには紅白中継も!

そして後半戦。ここからの2曲、

  • 22. ピースとハイライト
  • 23. 東京VICTORY

NHK紅白歌合戦の中継。ちょびヒゲ姿の桑田さんを見た人も多かったんじゃないでしょうか。なんと31年ぶりの出場という記念すべき映像です!

  • 24. 爆笑アイランド
  • 25. 愛と欲望の日々
  • 26. イエローマン〜星の王子様〜
  • 27. 怪物君の空
  • 28. BOHBO No. 5
  • 29. ボディ・スペシャルⅡ
友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。