サザン チケット
サザンオールスターズの歌詞ベスト5!サザンの歌詞はいとしのエリーなどちょっと心にしみるものばかり!

サザンオールスターズは、デビューしてから30年以上が経ち、その間実に50枚以上ものシングルをリリースしてきました。そして、そのどれもが名曲で、人々の心を掴んできました。そんなサザンオールスターズの数ある楽曲の中から、ちょっと心にしみる歌詞ベスト5をご紹介したいと思います。

サザンオールスターズ 歌詞
(出典:NAVERまとめ)

第5位:愛の言霊 〜Spiritual Message〜

この魂は誰のものなのか

生物とは何なのか。命とは何なのか。そして生きるとは何なのか。そんな哲学的なことを考えさせてくれるこのフレーズは、37枚目のシングル「愛の言霊 〜Spiritual Message〜」の歌詞です。答えは見つかりませんが、それでも時々こういったことを考えることで充実した人生になるのかもしれませんね。

第4位:いとしのエリー

俺にしてみりゃ、これで最後のlady

ご存じ「いとしのエリー」のワンフレーズです。ボーカルの桑田がキーボーディストの原由子と結婚した際は、式でこの曲を歌ったのですが、そのとき、歌詞の「エリー」の部分を「ユウコ」に変えたそうです。とってもステキな演出ですよね。

第3位:涙のキッス

真面(まじ)でおこった時ほど素顔が愛しくて

31枚目のシングルで、サザンオールスターズを代表するバラードナンバーでもある「涙のキッス」の歌詞です。これは男性なら共感する人も多いのではないでしょうか。本当に好きで信頼し合っている相手なら、怒ったその顔さえも愛おしく感じてしまうものですよね。

第2位:マンピーのG★SPOT

たぶん本当の未来なんて、知りたくないとアナタは言う

真実って知りたいけど、知りたくないですよね。特に未来のことは分からないからこそ、ドキドキしたり面白いと感じたりできるのだと思います。

この曲では、男女の危うい関係を歌っていますので、きっとこの後どうなるか分からないという恋愛の心境を表現した言葉なのかもしれません。35枚目のシングル「マンピーのG★SPOT」の歌詞でした。

第1位:エロティカ・セブン EROTICA SEVEN

いつかは燃えるような恋をしたいだけさ

これはおそらくみんなが心に秘めている願望でしょうね。何もかも忘れてしまうくらい大好きな人と恋に落ちるドキドキ感に憧れてしまうその心境を、ストレートに表現した「エロティカ・セブン EROTICA SEVEN」の歌詞です。

サザンに関する最新情報はここからチェック!

サザンの歌詞まとめ

いかがでしたでしょうか。サザンオールスターズらしい、万人に受け入れられる歌詞が多かったのではないでしょうか。ときには恋愛を、ときには人生観を、鋭く観察してオシャレな歌詞に落とし込むそのセンスには脱帽です。

そして、こういった高い質の作品を30年間も出し続けているところに、サザンオールスターズの本当のすごさがあるのかもしれませんね。

そんなサザンオールスターズは、ライブパフォーマンスもとても好評で、ライブ参戦したことのある人はみんな絶賛するほどです。

あなたも一度、サザンオールスターズのライブに足を運んでみませんか?サザンのチケットはチケットキャンプでゲットしましょう!もちろん、行く前には歌詞を予習しておいてくださいね。かなり作品数が多いので大変ですが(笑)。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。