サラ・ブライトマン「ガラコンサート」開催! 北海道公演会場・北海きたえーるのアクセス、座席は?

世界中で絶賛され続ける歌姫サラ・ブライトマン。彼女の歌声は「世界でいちばん美しい」ともいわれています。サラ・ブライトマンのガラ・コンサートが2016年7月、北海道公演を皮切りに全国6会場で開催されます。ここでは、札幌・北海きたえーるの会場の座席表や注意点をご紹介します。

(出典:ウドー音楽事務所より)

ソプラノ歌手、ミュージカル女優として輝かしい成功を収め、今もなお世界中で絶賛され続ける歌姫、サラ・ブライトマン。彼女の歌声は「世界でいちばん美しい」と評され、称えられています。

全世界で3,000万枚以上のトータルセールスを記録し、2度にわたってオリンピック公式テーマ曲を歌う、唯一無二のシンガーです。日本国内ではテレビ局のサッカー放送でもタイアップされており、多くの人の耳にその歌声を届けています。

サラ・ブライトマンは、2016年7月に来日、日本全国6会場でガラ・コンサートを開催。その歌声を披露します。

ここでは、日本公演スタートの地である、札幌・北海きたえーるの会場を解説。施設内の情報や注意点をご紹介します。

サラ・ブライトマン ガラ・コンサート会場:北海きたえーる

(出典:公式サイトより)

サラ・ブライトマン ガラ・コンサートの会場は、北海きたえーる。北海道札幌市の豊平区に構えるこの施設は、札幌の中心街ということもありアクセスのしやすさは抜群。

JR・札幌駅にて札幌市営地下鉄東豊線に乗り換えれば、最寄りの「豊平公園駅」から会場までは直結しているという立地です。また、札幌駅周辺の各発車場所から運行しているバスに乗れば、最寄りのバス停「豊平三条10丁目」より、徒歩でおよそ10分。

公式のアナウンスに従って自家用車での来場を控えても、アクセスに苦労することはありません。やむを得ず自家用車での来場を検討している人は、駐車スペースの完備はありませんので、近隣の有料駐車場を利用することとなります。あらかじめご注意を!

サラ・ブライトマン ガラ・コンサート 北海きたえーるの座席表は?

ThinkstockPhotos-521232572

会場の北海きたえーるの最大収容人数は10,000人で、大きすぎず小さすぎず、程よいキャパシティ。そのため、大会場で生じる死角になる座席や、ステージが見にくいなどという問題も比較的生じにくい会場といえそうです。

座席は大きく分けて、アリーナ席とスタンド席の2つに分かれています。アリーナ席は公演内容や構成によって変動があるため、当日会場に到着してから正確な座席を確認しましょう。前述のとおり、キャパとしては大きすぎるわけではないので、アリーナ席前方はもちろんのこと、後方からでも十分ステージは見えます。

公演が始まればステージで躍動するサラ・ブライトマンの歌声や熱気というものを間近で感じられることでしょう!

続いてスタンド席。スタンド席は、地下1階、1階、2階の3層に分かれています。スタンド席の魅力としては段差を生かした作りのため、ステージを近くに感じながら楽しむことができるという点。

2階席後方からや、ステージ正面の一番離れたスタンド席からでも、ステージ全体を見渡しながらゆったりと楽しむことができます。サラ・ブライトマンの美しい歌声に酔いしれながら公演を楽しみたいという方は、スタンド席がおすすめです。

サラ・ブライトマン ガラ・コンサート、会場にロッカーは?

会場内にはコインロッカーの設備はありません。大きな荷物を持ち込むこともできなくはないですが、椅子の下や手持ちで管理していると、かなり窮屈になる恐れがあります。

荷物を預けたいという人は、最寄り駅である豊平公園駅のロッカーに入れておくのが良いでしょう。こちらのロッカーも公演当日は埋まってしまう可能性もあります。荷物は宿泊先に置いていくか、もしくは最寄り駅の前後に位置する駅のロッカーに預けるなど、あらかじめ計画しておいたほうがよさそうです!

会場と設備の情報を頭に入れ、当日は思う存分楽しみましょう!

数々のアーティストがライブを行っている「北海きたえーる」。公演日はサラ・ブライトマンの歌声と、会場内の一体感を五感で楽しめることとなるでしょう。

アクセスや座席、荷物の管理など確認の上しっかり準備を整え、彼女の美声にうっとり酔いしれる素敵な1日にしてください!

サラ・ブライトマンのガラコンサートに行こう!

サラ・ブライトマンのチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

サラ・ブライトマンのオススメ記事はこちら

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。