サラブライトマンの代表的な曲 オペラ座の怪人の魅力に迫る!

サラ・ブライトマンは、1996年に16歳でデビューしたイギリスのソプラノ歌手です。

1981年に開演されたミュージカル「キャッツ」では、ジェミマ役をオーディションで獲得。以来、ミュージカル女優として、数多くの舞台で活躍してきたサラブライトマン。

サラブライトマンの名前を世界的に有名にしたのは、1986年に上演された「オペラ座の怪人」のクリスティーヌ・ダーエの役柄でした。サラブライトマンの起用の裏には、当時夫であった作曲家ウェバーの強い推薦があったとのこと。サラブライトマンのために作られたと言われるクリスティーヌ・ダーエの役柄…。

今回は、サラブライトマンの代表的な楽曲「オペラ座の怪人」の魅力に迫ってみましょう。

サラブライトマンの代表的な楽曲「オペラ座の怪人(The Phantom of the Opera)」とは

「オペラ座の怪人」は、1986年にロンドンで初演された有名なミュージカル舞台です。豪華な衣装とセットが観る人全てを圧倒するメガミュージカルの先駆けとなりました。1988年には、ニューヨークのブロードウェイで再演され、ロングランヒットを記録。

以降21年にわたり、その記録を更新している大ヒットミュージカルです。19世紀末のパリ…オペラ座を舞台に繰り広げられるラブストーリー。

オペラ座の地下深く住み着いている怪人ファントムと、歌手として素質を見出されたクリスティーヌ・ダーエ、オペラ座の新たな後継者、ラウル侯爵との三角関係と愛憎を軸に描かれています。奇怪な面様で人前に出ることができないファントム、恋心を抱いたクリスティーヌにひそかにレッスンを行います。

ファントムの指導により、才能を開花させ、ついにプリマドンナの地位を得るクリスティーヌ。美しいクリスティーヌを見染めたラウル侯爵の誘いを断り、ファントムと一夜を過ごすのですが…ファントムの仮面に隠された素顔を見てラウル侯爵の元へ。

クリスティーヌの裏切りを知り、怒りに狂ったファントムは…。「オペラ座の怪人」は、ラストまで目が離せないストーリーが、世界中の人々を夢中にさせています。

サラブライトマンの代表的な楽曲「オペラ座の怪人(The Phantom of the Opera)」の歌詞に注目!

サラブライトマンが主演するミュージカル舞台「オペラ座の怪人」では、様々な楽曲が披露されます。

中でも「The Phantom of the Opera」は、舞台を象徴する曲として有名ですよね。特長のある美しいメロディが、ストーリーを見事に演出しています。

ここでは、「The Phantom of the Opera」の歌詞に注目してみましょう。

「オペラ座の怪人」で流れる名曲「The Phantom of the Opera」♪

ファントムとクリスティーヌの想いが交錯する歌詞が、聴く人の心を打ちます。ファントムの正体に気付いたクリスティーヌの気持ちが伝わってきますね。

サラブライトマンの代表的な楽曲「オペラ座の怪人」の動画に注目!

サラブライトマンを一躍スターダムに押し上げた名作「オペラ座の怪人」。

サラブライトマンが、美しい高音を響かせて演じるクリスティーヌは必見です!ファントムとクリスティーヌが歌う「The Phantom of the Opera」のシーンは、この物語のクライマックスです。豪華な演出とともに「オペラ座の怪人」のワンシーンを動画で堪能してみてください。

サラ・ブライトマンのオススメ記事はこちら

サラブライトマンの代表的な楽曲「オペラ座の怪人」まとめ

いかがでしたか?サラブライトマンの代表的な楽曲「オペラ座の怪人(The Phantom of the Opera)」をストーリーや歌詞を交えて紹介してみました。チケットキャンプでは、サラ・ブライトマンのコンサートチケットを取り扱っています。

サラブライトマンのコンサートで、その美しい歌声を思う存分堪能してみてはいかがでしょう。入手困難なチケットでも、譲ってもらえる人を探せるリクエスト機能がおすすめ!是非チェックしてください。

友達に教えたくなったらシェアを!

みんなのコメント(コメント:1)

  • 1986 サラ・ブライトマンのオペラ座の怪人の全編を見たいのですが DVDの時代では
    ないと思いますが、VHSビデオでも見つかりません どこかで販売していますでしょうか?

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。