グラミー賞授賞式に出演!噂のSam Smith(サム・スミス)とは

今年も2/9(月)に行われた第57回グラミー賞授賞式。毎年その年度を彩ったスターの面々がステージを披露することで話題です。

開催前にはパフォーマンス出演者のラインナップが発表になりましたが、そこにファレル・ウィリアムスジョン・レジェンド、アッシャー、マドンナアリアナ・グランデAC/DCなどのビッグネームとともに名を連ねていたのがSam Smith(サム・スミス)

新人アーティストなのであまり聞いたことがないという人もいるかもしれませんが、このこのイギリス出身のシンガー、まだ22歳というから驚きます。

サムスミス グラミー
(出典:Live Nation)

Sam Smith(サム・スミス)グラミー賞主要4部門にノミネート!

「Stay With Me」

空前の大ヒットなったこの曲を筆頭に、2014年は彼の年と言っても過言ではないほどにヒット曲を連発。

見事に主要4部門である、最優秀アルバム賞、最優秀レコード賞、最優秀楽曲賞、最優秀新人賞に軒並みノミネートされているというからほんとうに驚き。

ここまで来るだけでも英国男性アーティストとしては34年ぶりという快挙です。

自らゲイをカミングアウトしてもなお女性シンガーに好かれるSam Smith(サム・スミス)

サムスミス グラミー2
(出典:Omps!)

サムを好きな女性アーティストですが、レディー・ガガ、テイラー・スウィフト、ケイティ・ペリー、メアリーJ.ブライジ、アデルなど、それこそトップに君臨する女性たちばかり。

すでにゲイとカミングアウト済みなのでビッグカップルの誕生は望み薄ですけどね。

ちなみにちゃんと彼氏もいるそうですよ。

Sam Smith(サム・スミス)のデビュー・アルバムは半年で400万枚の大ヒット

昨年の5月に発表されるやいなや、わずか半年でデビュー・アルバム「 イン・ザ・ロンリー・アワー」が400万枚を突破したサム・スミス。

もちろんイギリスのみならずアメリカでもばっちりチャート1位に輝きました。今回のグラミーで最優秀レコード賞を含む最多4部門受賞に輝き、実力は折り紙付きです。

日本にも2/18(水)に東京・キネマ倶楽部にショーケースライブのために来日するというから、日本での人気爆発も時間の問題かも。

Sam Smith(サム・スミス)の他のオススメ記事

チケットキャンプではSam Smith(サム・スミス)のチケットを取扱中!

サムスミス グラミー3
(出典:コレッチャ!)

さて、いかがでしょう? Sam Smithのライブが見たくなってきたのではないでしょうか? やはり生のステージには音源だけでは味わえないリアルな感動があるもの。もちろんチケットキャンプではSam Smithのチケットも取り扱っていますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。