Salyu チケット
Salyuのおすすめyoutube動画ベスト5!to U、HALFWAY他

独特の雰囲気、たしかな歌唱力から多くの音楽ファンに愛されているシンガー、Salyu

小林武史プロデュースの下で活動を続け、最近はソロプロジェクト、salyu x salyuとしての活動もしています。

ここではそんなSalyuの魅力を動画と一緒にご紹介していきます。幅広い活躍を見せるSalyuの魅力をぜひ感じてくださいね。

Salyuの魅力が分かる動画ランキング第5位は、デビューシングル「VALON-1」

第5位にランクインしたのは、2004年6月23日に発売されたシングル「VALON-1」。

Salyuとして発売された記念すべき1枚目のシングルです。実質的なデビューシングルでありながら、圧倒的な歌唱力が確立されていると言えるでしょう。動画は「VALON-1」のミュージックビデオです。物語仕立てのミュージックビデオはちょっと不思議な魅力を放っています。

Salyuの魅力が分かる動画ランキング第4位は、映画主題歌「Vプラットホーム」

第4位にランクインしたのは、2006年11月1日に発売されたシングル「プラットホーム」。映画『地下鉄(メトロ)に乗って』の主題歌に起用され大ヒットを記録しました。映画のちょっと切ない雰囲気にぴったりの作品ですよね。動画は「プラットホームのミュージックビデオです。ぜひチェックしてくださいね。

Salyuの魅力が分かる動画ランキング第3位は、青春を思い出す「HALFWAY」

第3位にランクインしたのは、2009年2月11日に発売されたシングル「HALFWAY」。

映画『ハルフウェイ』の主題歌として起用されヒットを記録しました。青春の甘酸っぱい気持ちたっぷりの映画にぴったりの作品ですよね。動画は「Salyu Tour 2009 Merkmal Live at Nippon Budokan 2009.2.10」の模様です。ボーカルをとるSalyu、ピアノを弾く小林武史の相性が抜群です。

Salyuの魅力が分かる動画ランキング第2位は、ライブ映像が素晴らしい「青空」

第2位にランクインしたのは、2011年7月13日に発売されたシングル「青空」。

伸び伸びしたSalyuの歌声を聴くことができるナンバーです。動画はap bank fes ’11に出演したときの模様です。コーラスをするのはミスチルの桜井和寿、キーボードを担当する小林武史、ベースを担当するのは亀田誠治と超豪華なメンバーの姿を見ることができます。生で見ることができた方は幸せです!

Salyuの魅力が分かる動画ランキング第1位は、桜井和寿も歌う「to U (Salyu ver.)」

第1位にランクインしたのは、2007年1月17日に発売されたアルバム『TERMINAL』に収録されている「to U (Salyu ver.)」。

Bank Bandとして発売されたシングルのSalyuバージョンもおすすめです。動画はap bank fes ’10に出演したときの模様です。大きなステージの中、しっとりと歌うSalyuの姿を見れば感動すること間違いなしと言えるでしょう。

Salyuの動画を見たらライブに行ってみよう

Salyuの魅力が分かる動画ランキング、いかがだったでしょうか。動画を見ていると思わず見入ってしまう作品ばかりだったのではないでしょうか。チケットキャンプではSalyuのチケットを取扱中です。Salyuのライブを見ればその世界観に引き込まれること間違いなし、ぜひライブに行ってみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。