サカナクション チケット
サカナクションのおすすめアルバムをランキング!sakanactionなど人気曲の動画と合わせてご紹介♪

2007年にデビューしたオルタナティブロックバンド「サカナクション」。デビュー直後から、その完成度の高い音楽性が認められ、最近では爆発的な人気を誇っています。

そんなサカナクションは、約1年に1度のペースでアルバムをリリースしており、毎回ファンに新しい刺激を提供し続けてきました。そんなサカナクションのアルバムの中でも特にオススメの作品をランキング形式でご紹介したいと思います。

第5位:DocumentaLy

2011年に発売された、サカナクション5枚目のアルバムです。全12曲が収録されており、代表曲は「アイデンティティ」「ルーキー」「『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』」などです。初回盤には、さらに1曲のボーナストラックが収録されておりますので、こちらも要チェックですよ!

▶︎DocumentaLy(初回限定盤A)CD+DVD+豪華ブックレットを Amazon でチェック!

第4位:sakanaction

2013年発売、6枚目のアルバムです。6枚目にして、自身のバンド名をアルバムタイトルに採用しており、気合の入った作品であることが分かります。

代表曲は、「ミュージック」「夜の踊り子」「僕と花」などで、初回盤には、映像ディスクも付いており、ライブ・ドキュメント・写真などが収録されています。

▶︎sakanaction (初回生産限定盤CD+DVD)を Amazon でチェック!

第3位:GO TO THE FUTURE

記念すべきサカナクションのファーストアルバムで、2007年に発売されました。収録曲は全部で8曲で、代表曲は「三日月サンセット」「白波トップウォーター」などがあります。

このアルバムを聴いて、一気にサカナクションにハマった人も多いはず。世間にその名を知らしめた、サカナクションの音楽性が詰まった最初の1枚です。

▶︎GO TO THE FUTUREを Amazon でチェック!

第2位:kikUUiki

2010に発売された4枚目のアルバムで、kikUUikiは「キクウイキ」と読みます。オリコンランキングで初登場3位を獲得するなど、この頃には既に知名度を上げて、ファンもかなり増えていたことが分かります。

代表曲は「アルクアラウンド」「目が明く藍色」などで、このアルバムにも初回限定盤のみのボーナストラックが収録されています。アルバム作品としてのレベルの高さが認められ、アップル主催の「iTunes Rewind 2010」で、ロック部門ベストアルバムを受賞しました。

▶︎kikUUiki(初回限定盤)を Amazon でチェック!

第1位:シンシロ

2009年発売のサードアルバムです。アルバムタイトルの「シンシロ」とは「まっ白」という意味で、ジャケットは「シンシロ」と発音したときの音声波形がデザインされています。とてもサカナクションらしいですね。

代表曲は、「ネイティブダンサー
」「セントレイ」などがありますが、特にネイティブダンサー
のピアノイントロで、一気にサカナクションファンになった人も多いはず!サカナクションを知る上で、絶対に外せない1枚でしょう。

▶︎シンシロ(2009年2月末迄期間限定生産価格盤)を Amazon でチェック!

サカナクションのおすすめ記事

サカナクションのアルバム人気曲まとめ

いかがでしたでしょうか。それも名盤ばかりで、本当はランキングにするのは心苦しいくらいですが(笑)、せっかくなのであえておすすめの順位をつけてご紹介させて頂きました。

いくつかのアルバムをお聴き頂いた後にやることは、もちろんライブへの参戦です!チケットキャンプでライブチケットを手に入れて、サカナクションのライブへ行きましょう。

友達に教えたくなったらシェアを!

みんなのコメント(コメント:1)

  • 『Documentary』は結構良いの入ってますね!何より『ルーキー』と『バッハの旋律を夜に聴いたせいです。』が入ってるのが良いところだと思います!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。