斎藤和義 チケット
斉藤和義の結婚式で絶対使いたいウエディングソングベスト5!

993年にデビューして以来、音楽業界を牽引してきたシンガーソングライター・斉藤和義さん。ファンからはせっちゃんの愛称で親しまれています。斉藤和義さんの楽曲は幅広い世代に支持され、結婚式でもよく使用されています。今回はそんな斉藤和義さんの人気・おすすめのウエディングソングをランキング形式で見ていきましょう!


【画像:GATAG|フリーイラスト素材集

1993年にデビューして以来、音楽業界を牽引してきたシンガーソングライターの斉藤和義さん。ファンからはせっちゃんの愛称で親しまれています。斉藤和義さんの楽曲は、老若男女を問わず幅広い世代に支持され、結婚式のウエディングソングでも定番となっています。ここでは、斉藤和義さんの楽曲から結婚式で人気のウエディングソングについてランキング形式で見ていきましょう!

斉藤和義の結婚式で使いたいウエディングソングNo.5「Always」

2013年に発売されたシングル「Always」。ノリの良いアップテンポな楽曲で、ウキウキと楽しい気持ちにさせてくれます。会場が温まり、楽しい結婚式になること間違いなし!歌詞では「It’s Only Love Forever. Always I Love You!」や「キミが教えてくれた ボクを強くさせる」などのストレートな愛を歌った部分が印象的です。普段あまり口に出して愛を伝えられないという口下手な人も、大切なイベントである結婚式にはこの曲の力を借りて想いを伝えてみては。楽曲の使用シーンとしては、新郎新婦の入場や乾杯のときなどの盛り上がる場面でかけるのがおすすめです。

斉藤和義の結婚式で使いたいウエディングソングNo.4「遺伝」

今年2017年2月22日に発売されたばかりの「遺伝」は、斉藤和義さん46作目のシングル。TBS系列のドラマ「下剋上受験」の主題歌にもなっているこの曲は、結婚式に使用する曲としては少し意外に思う人も多いかもしれません。しかし、この曲はドラマでも描かれている「親子の絆」を感じさせる楽曲となっていて、お世話になった両親に感謝の気持ちを伝えるシーンなどにおすすめ。親の気持ちに寄り添うような「遺伝するのは顔だけか それとも魂丸ごとか」というフレーズに、長年大切に子どもを育ててきた両親はグッときてしまうはず。たくさんの困難や苦労を乗り越えて新たな幸せを掴もうとしている歌詞と、曲全体に漂うどこか懐かしい夕暮れ時のような雰囲気が心に響きます。

斉藤和義の結婚式で使いたいウエディングソングNo.3「歩いて帰ろう」


【画像:GATAG|フリー画像・写真素材集 4.0

1994年に発売され、フジテレビ「ポンキッキーズ」のオープニングテーマとして大ヒット曲となったこの曲は、誰もが知っている斉藤和義さんの代表作の一つ。作詞・作曲ともに斉藤和義が行なったアップテンポで元気が出る人気の楽曲です!しっとりとした曲が多いウエディングソングですが、「歩いて帰ろう」は明るく、使うシーンを選べば結婚式をより盛り上げてくれる1曲となっています。友人の余興や結婚式のエンディングで流せば盛り上がり、会場全体が笑顔に包まれるでしょう。

斉藤和義の結婚式で使いたいウエディングソングNo.2「歌うたいのバラッド」

「歌うたいのバラッド」は、1997年11月に発売されて以来、幅広い世代に愛され続けている楽曲です。斉藤和義さんは、音楽業界にもファンが多く、「歌うたいのバラッド」は多くのアーティストにカバーされ、2008年にはPVも新しくなっています。

結婚式では、新郎から新婦に贈る歌として使われることが多く、歌詞がストレートで、新郎の気持ちが伝わってくる1曲。新婦だけでなく、会場の来場者も心温まるシーンを演出してくれます。

斉藤和義の結婚式で使いたいウエディングソングNo.1「ウエディング・ソング」

結婚式のウエディングソングの定番と言えば、その名もずばり「ウエディング・ソング」です!この曲はゼクシィ(結婚情報雑誌)のCM用に作られた楽曲で、タイトルを見れば分かるとおり、結婚式をテーマに作られました。メロディーはシンプルで歌詞が直接心に響く楽曲となっています。
本来CMで使用されるサビ部分のみが作られていたこの曲。CMオンエア後に視聴者からたくさんの問い合わせがあったことから、急遽CMコピーライターの一倉宏さんが作詞、斉藤和義さんがメロディ・作曲を担当してフルバージョンが制作されました。たくさんの人の心に響いたというリアルなエピソードですよね。
結婚式では、花束を渡すシーンや親子で退場するシーン、新婦が手紙を読むシーンに合わせて流すと、会場が感動で包まれること間違いなしです!仲の良い友人から歌のプレゼントとしても人気の1曲です!

斉藤和義さんの楽曲は結婚式での弾き語りにもおすすめ!


【画像:GATAG|フリー画像・写真素材集 4.0

結婚式の余興や、新郎から新婦へのプレゼントとして人気の弾き語り。今回紹介した斉藤和義さんの楽曲は、結婚式の場でも使いやすいアコースティックギターやピアノだけのアレンジで演奏しても素敵なものばかり。
上手い下手はこの際関係ありません!大切な人への想いを伝えるために想いを込めて歌うことは、聴く人の心をじーんとあたたかくしてくれるものです。また、斉藤和義さん自身がギターを弾きながら歌っていることもあり、楽器を始めたばかりの人にも演奏しながら歌いやすくなっているので、まったく楽器を触ったことがないという人にもおすすめです。

斎藤和義のオススメ記事はこちら!

ウエディングソングは斎藤和義さんの楽曲で決まり!

結婚式で人気の定番曲から趣向を変えた1曲まで幅広く揃っている斉藤和義さんの楽曲。今回ご紹介した楽曲以外にも、意外と知られていない結婚式にピッタリの1曲がありますので、ぜひ探してみてください!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。