斎藤和義 チケット
斉藤和義のおすすめライブDVD特集!弾き語りライブツアーや45 STONESから魅力を探る!

音楽ファンに長く愛され続けているアーティスト、斉藤和義。テレビドラマ『家政婦のミタ』の主題歌として起用された「やさしくなりたい」での本格ブレイク以降も変わらぬスタンスの歌うたいが好きなファンは多いのではないでしょうか。ここでは斉藤和義の魅力のひとつであるライブの映像が楽しめるDVDをご紹介していきます。

斉藤和義『斉藤“弾き語り”和義 ライブツアー2009≫2010 十二月 in 大阪城ホール ~月が昇れば 弾き語る~』

最初にご紹介するのは2010年3月に発売されたDVD『斉藤“弾き語り”和義 ライブツアー2009≫2010 十二月 in 大阪城ホール ~月が昇れば 弾き語る~』。斉藤和義のワンマン・ライブの映像を収録した作品です。

バックバンドがいない中、ギター1本で歌う姿勢はまさに歌うたい。「ハミングバード」「歌うたいのバラッド」と言ったヒット曲や「バカにすんなよ!」など強烈に社会を批判したメッセージソングまで、全27曲が2枚のDVDにわたって収録されています。弾き語りで歌う斉藤和義、カッコ良いですよね。

▶︎斉藤“弾き語り”和義 ライブツアー2009≫2010 「十二月 in 大阪城ホール ~月が昇れば弾き語る~」LIVE DVD(初回限定盤)をAmazonでチェック!

斉藤和義『斉藤和義 ライブツアー2009≫2010 “月が昇れば” at 日本武道館 2010.3.5』

続いてご紹介するのは、2010年5月に発売されたDVD『斉藤和義 ライブツアー2009≫2010 “月が昇れば” at 日本武道館 2010.3.5』。アルバム『月が昇れば』を引っ下げて行われたライブツアーの模様を収録した作品です。

アルバムと同じくオープニングを飾るのは「COME ON!」です。「社会生活不適合者」「幸福な朝食 退屈な夕食」など全21曲が2枚組のDVDに収録されています。作家、伊坂幸太郎が会社をやめて作家になろうと思ったきっかけにもなったと言われる「幸福な朝食 退屈な夕食」、必見です。

▶︎斉藤和義 ライブツアー 2009>>2010 月が昇れば at 日本武道館(初回限定盤) [DVD]をAmazonでチェック!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。