豪華出演者も熱い!野外音楽フェス「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」がやってくる!

1999年の開催をきっかけに、毎年開催されている夏の音楽フェス「RUSH BALL (ラッシュボール)」。関西地方でも最大規模の野外音楽フェスは、毎年豪華な出演者一覧でも話題になっています。そして2017年、今年も「RUSH BALL(ラッシュボール) 2017」として、開催決定!ここでは日程や出演者などの公演概要をはじめ、会場となる「泉大津フェニックス」の基本情報、さらに期待を寄せるファンの声までをまとめてご紹介します♪今年の「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」はどんなフェスになるか、今から楽しみですね!

大阪の野外ロックフェス「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」を特集!出演者一覧などの概要から、ファンの声をまとめてお届け!

1999年の開催から毎年恒例となった、関西の野外音楽フェス「RUSH BALL (ラッシュボール)」。2005年より会場を「泉大津フェニックス」に移してからは13回目の開催となり、毎年2万人以上の参加者が集う大規模な音楽フェスと成長しました!

今回は「RUSH BALL (ラッシュボール)2017」の公演概要のほか、現在発表されている出演者一覧をご紹介!毎回注目の人気アーティストが出演者として軒を連ねる「RUSH BALL (ラッシュボール)」。

今年は一体どのような開催となるのでしょうか?「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」に湧く、ファンの声も同時にご紹介します!

今年も2DAYS開催決定!「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」の公演概要

広大な野外ステージにて行われる関西の音楽フェス「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」。出演者も毎年豪華なアーティストが勢ぞろいしています。

2015年からは2DAYS開催となっていたフェスですが、今年の「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」も、2日間の日程で開催されることが決定しました!ここでは、公演日程の詳細のほか、会場などの公演概要をまとめてご紹介していきます。

「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」公演日程

  • 2017年8月26日(土) 開場9:00/開演10:30~
  • 2017年8月27日(日) 開場9:30/開演11:00~

「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」公演会場

泉大津フェニックス

「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」2017年8月26日(土) 出演者一覧

  • ACIDMAN
  •  [Alexandros]
  • IGMAMA
  • Dragon Ash
  • LOW IQ 01 &THE RHYTHM MAKERS +
  • MONOEYES
  • Mrs.GREEN APPLE
  • MY FIRST STORY
  • RAZORS EDGE
  • RIZE
  • SHISHAMO

ATMCステージ

  • cinema staff
  • Crystal Lake
  • DATS
  • never young beach
  • WATARU
  • 愛はズボーン
  • どついたるねん
  • ナードマグネット
  • リーガルリリー

「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」2017年8月27日(日) 出演者一覧

  • go!go!vanillas
  • KANA-BOON
  • MIYAVI
  • SiM
  • SUPER BEAVER
  • THE BAWDIES
  • THE ORAL CIGARETTES
  • WANIMA
  • 10-FEET
  • サカナクション
  • フレンズ(オープニングアクト)

ATMCステージ

  • Amelie
  • POT
  • ReN
  • Saucy Dog
  • Shout it Out
  • THE BOY MEETS GIRLS
  • ココロオークション
  • ポルカドットスティングレイ
  • ロザリーナ
  • Ivy to Fraudulent Game(クロージングアクト)

「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」タイムテーブル

  • 未定

※後日、発表予定です。

「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」の見どころは?

2017年8月26日(土)&27日(日)の2日間の日程で開催される、今年の「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」。公演会場は毎年恒例となった、大阪府の泉大津フェニックスで行われます。

野外フェスの定番の会場としても音楽ファンにはなじみがある会場ですよね。また、2日間で40組のアーティストが参加決定となった出演者一覧にはACIDMANやDragon Ash、サカナクションなどの大物アーティストも参加!さらに、ATMCステージには次世代の音楽界を担う若手アーティストが出演者として発表されており、すでに熱狂の予感です!

毎回、メインステージと、サブステージのATMCの2カ所でのステージが開催される「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」。今年の「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」では各アーティストがどのようなステージ配置になるのかも気になりますね。

「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」の会場、泉大津フェニックスって?

関西の大規模野外フェス「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」。2005年より「RUSH BALL (ラッシュボール)」の会場として使用されているのは、大阪府の泉大津市にある広場「泉大津フェニックス」です。

毎年参加しているというファンにはおなじみの会場ですが、ここでは「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」に初参加するという方のために、会場の説明やアクセスなどの情報を簡単にまとめて紹介します!

泉大津フェニックス

大阪府の中心の海沿いに位置する泉大津市にある、泉大津フェニックス。埋立地全体の名前であり、多くの出演者が参加する「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」などの野外フェスなどのイベント時には、芝生で整備された「緑地広場」を使用することがほとんどです。

隣にはコンクリート地の「多目的広場」があり、主に屋台を置いたり、駐車場スペースとして使用されています。

住所

大阪府泉大津市夕凪町

交通アクセス

泉大津フェニックスは埋立地のため、駅からは約3.5kmの道のりです。事前に交通機関をチェックしておくと、「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」での出演者の出番を見逃した…なんてこともなく、アクセスもスムーズに行えますよ。

  • 電車でのアクセス
    泉大津フェニックスの最寄り駅は、南海本線の「泉大津駅」。徒歩では会場まで約41分とかかりますので、徒歩でアクセスする場合は熱中症対策にお気を付けを!
  • 車でのアクセス
    大阪&難波方面は阪神高速4号湾岸線「助松出口」から、和歌山方面は阪神高速4号湾岸線「岸和田北出口」からのアクセスが便利です。当日は専用駐車場が設けられており、前売り券の販売も行われています。各日8:30~22:30まで利用可能な前売り駐車券は、2,000円。前売り券は、e+ほか、プレイガイドでも取り扱いがあります。
  • バスのアクセス
    「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」の開催日は、泉大津駅周辺のバス停から会場の往復が可能な「シャトルバス」と、行きは泉大津駅周辺のバス停から会場へ向かい、帰りは会場から梅田駅と大阪駅にそれぞれ向かう「お帰り直行バス」の2種類のバスが用意されています。
    どちらともに前売り券の発売が開始していますので、参加予定でバスを使いたい!という方は、売り切れになる前に購入をおすすめします!8:30~22:30まで運行予定の泉大津駅周辺バス停と会場つなぐ、往復シャトルバス券(前売り700円)の購入は、こちらから。20:30から運行予定の会場から梅田・大阪駅までつなぐ、お帰り直行バス券(前売り2,000円)の購入は、こちらから行えます。

「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」開催決定によるファンの声は?

1999年の開催から通算19回目となる、関西の大規模野外フェス「RUSH BALL (ラッシュボール)」。2017年開催の「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」の開催決定に対するファンの声は一体どうなっているのでしょうか?

ここでは、さまざまなファンの声をまとめてお伝えしていきます。

すでに参加を決定しているファンの声が多くなっている「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」。今回参加が決定した出演者の発表に沸く、ファンの声も続々出てきています!

また「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」で、久々に夏フェスに参加する!というファンの声もあり、さまざまな年齢層の音楽ファンが楽しめるイベントとなりそうですね♪

今年の夏も「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」で盛り上がろう!

(出典:Photo ACより)

毎年恒例となった夏の野外音楽フェス「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」。今年も自然豊かな大阪府の会場、泉大津フェニックスが熱狂に染まる予定です!!

今回すべての出演者が発表され、計40組アーティストの参加が決定した「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」。すでに安定した人気を誇るアーティストから、これからの活躍次第では大ヒットの予感を思わせる次世代アーティストの出演者までと、音楽ファンにはたまらない空間ですね!

大阪の夏を彩る音楽フェス「RUSH BALL (ラッシュボール) 2017」に向かう際は、熱中症対策やアクセスを事前に行うなどして、万全の体勢で臨みましょう♪

RUSH BALL (ラッシュボール)のおすすめ記事はこちら

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。