【京都の冬を燃え上がらせる!】ポルノ超特急の会場、アクセスをまとめてみた!

1999年に結成され、地道に活動を重ねきたROTTENGRAFFTY。そのROTTENGRAFFTYが長年に渡って主催しているイベントが、ポルノ超特急です。今年のポルノ超特急2017は京都・京都パルスプラザを会場に、12月23日と12月24日の2日間に渡って開催されます。気になるのが会場についての情報や会場までのアクセス。今回は、そんなポルノ超特急が開催される京都パルスプラザの会場の情報やアクセスの方法をご紹介します。

ポルノ超特急とは

1999年に結成され、徐々に徐々に支持を集めている京都出身のロックバンド、ROTTENGRAFFTY(ロットングラフティー)。

2017年にはシングル「70cm四方の窓辺」が人気アニメ「ドラゴンボール超」のエンディング曲に採用され、10位を記録。

初のオリコンシングルチャートTOP10にランクインするなど、今最も脂の乗ったバンドと言えるでしょう。

そんなROTTENGRAFFTYが以前から主催しているイベントが「ポルノ超特急」。

2008年には名古屋・京都・東京の3か所で行われ、それぞれその地元出身のバンドを呼ぶなど、他のロックフェスやイベントとは一味違うフェスとして認知されています。

2009年には東名京、仙台、広島を周る全国ツアーに。

2012年からは地元・京都に場所が固定され、2014年からは京都・パルスプラザで1万人以上の集客を果たすなど、名実ともに冬の京都、そしてROTTENGRAFFTYにとっての代名詞的イベントとなっています。

今年の日程は、

ポルノ超特急2017

2017年12月23日(土)

2017年12月24日(日)

会場:京都パルスプラザ
〒612-8450 京都市伏見区竹田鳥羽殿町5
TEL/075-611-0011

となっています。京都パルスプラザでの開催も4回目となり、定番の会場となってきています。

今回は、そんなポルノ超特急の会場のキャパやアクセスの仕方、そして注意事項についてご紹介します。

ポルノ超特急の会場・京都パルスプラザとは

京都パルスプラザとは、正式名称は「京都府総合見本市会館」という会場で、ライブ会場やホール、体育館ではなく、ビジネスフェアや展示会などを中心としたイベントを多く開催する、展示場という体裁を取っています。

感覚的には、千葉の幕張メッセや東京ビッグサイトに近い立ち位置でしょうか。

京都パルスプラザには、ビジネスフェアや見本市、展示会などに使用される最大のキャパシティを誇る大展示場(MAIN EXHIBITION HALL)、大展示場と接続して使用でき、単体では技能コンテスト・品評会などのやや小規模なイベントが開催される第1展示場(EXHIBITION HALL 1)、小型機械展や立食パーティーといった、より小規模なイベントに使用されることが多い第2展示場(EXIHIBITION HALL 2)の3つの展示場と、588席を備える稲盛ホール、そして会議室が用意されています。

過去には乃木坂46の握手会にも使用されたことがあるのとのことで、ポルノ超特急2017のような巨大イベントではおそらく、大展示場と第1展示場のの2か所の展示場が使用されるのではないかと思います。

ポルノ超特急の会場・京都パルスプラザのキャパ

展示場ですので、明確なキャパシティが規定されているわけではないようですが、過去に行われたイベントでは、大展示場に約5000席の椅子が用意されたこともあるので、ポルノ超特急のようなスタンディングのイベントでは、約1万人程度のキャパシティではないかと思われます。

2014年のポルノ超特急の際は約1万5千人を動員したとのことですが、一部ではキャパオーバー、詰め込みすぎだったという声も聞かれたため、基本的には1万人を切る程度の集客に見合った会場だと思われます。

ポルノ超特急の会場・京都パルスプラザへのアクセス

ポルノ超特急2017が開催される京都パルスプラザへのアクセスですが、いくつか方法があります。

電車・新幹線でのアクセス

まず、電車・新幹線でのアクセス方法から。

新幹線では京都駅まで東海道新幹線が乗り入れており、東海道新幹線/湖西線/山陰本線/東海道本線/奈良線、その他特急なども乗り入れており、アクセスは非常に便利です。

京都パルスプラザの最寄り駅は京都市営地下鉄・近畿の本鉄道の「竹田駅」です。

ここからはバスで5分、タクシーで3分で京都パルスプラザに到着します。

竹田駅から京都パルスプラザへ徒歩で行く際は、

  1. 地下鉄・近鉄 竹田駅北改札口を出て左へ。
  2. 4番出口の階段を降りたところにバス・タクシーのりばがあります。
  3. 左前方の横断歩道を渡り名神に沿って道なりに進みます。
  4. 阪神高速下、油小路通と交差する横断歩道を渡り左折。
  5. 阪神高速に沿って900m直進します。
  6. 「京都パルスプラザ」へ到着。

という道のりです。

徒歩ですと約15分の道のりとなります。

 

最寄りのバス停は市営バス・京阪バスの「パルスプラザ前」となります。

竹田駅からパルスプラザまでのバス運賃は「230円」です。

そのほか、京阪「中書島駅」からのバス、「鳥丸駅」から地下鉄の「四条駅」を経由して「竹田駅」から行く方法、「丹波橋」から近鉄線で竹田駅に行き、そこからバス、または京都駅からの直通バスも通っており、都合の良いアクセス方法を選ぶことができます。

具体的な行き方としては、

  • 地下鉄・近鉄「竹田駅」北西4番出口から市バス又は

    京阪バス「パルスプラザ前」下車

  • 京阪「中書島駅」北出口から市バス又は

    京阪バス「パルスプラザ前」下車

  • 京都駅八条口からの直通バス・京都らくなんエクスプレス

    「京都パルスプラザ・京セラ前」下車

があります。

京都駅~京都パルスプラザまでのバスの時刻表はこちらから。

運賃は大人300円、子供100円となっています。距離を考えれば京都駅から行った方がお得かもしれません。

バスの路線図・乗換案内

バスの路線図及び乗換案内はこちらになります。ご参考ください。

京都駅からバスで行く際は

  1. 南北自由通路(2F)を八条西口方面(南)へ。
  2. つきあたりの階段を右(西)へ。
  3. 階段を降りた先に案内看板があります。
  4. 左前方へ歩道沿いに進むとR’EXバスのりばへ到着です。

パルスプラザ・京セラ前、油小路・大手筋行きのバスです。

 

飛行機でのアクセス

関西国際空港から京都駅までJR特急はるかで約75分、リムジンバスで約85分

特急はるかの時刻表はこちらをご覧ください。

関西国際空港から京都駅までのリムジンバスの時刻表はこちらをご覧ください。

大阪国際空港から京都駅八条口までリムジンバスで約55分

大阪国際空港から京都駅までのリムジンバスの時刻表はこちらをご覧ください。

いずれも京都市内まではやや距離がありますが、リムジンバスを使用すれば時間はかかるもののアクセスは良いです。

ポルノ超特急へのアクセスの注意事項

車での来場は禁止

京都パルスプラザの公式サイトでは車での来場方法が紹介されており、

お車でお越しの場合

  • 名神高速・京都南ICから国道1号を南(枚方方面)へ、
    2つ目の信号・「赤池」交差点を左折、
    信号2つ目・油小路通を左折
    (京都南ICから 約1.4km/約3分)
    大阪方面から名神高速でお越しの場合は、京都南・第2出口を
    ご利用ください。
  • 第二京阪・巨椋池ICから油小路通を北へ
    (巨椋池ICから 約4km/約10分)

となっているのですが、ポルノ超特急2017では車での来場が禁止されています。

必ず公共交通機関を利用して来場するようにしましょう。

ROTTENGRAFFTYの関連記事

ROTTENGRAFFTY主催イベント「ポルノ超特急2017」開催!概要まとめ

【随時更新】ポルノ超特急2017 出演者&タイムテーブル&会場アクセス全まとめ

ロットングラフティーの2017年新曲「70cm四方の窓辺」リリース記念ライブの概要・ファンの声を紹介!

出典:ソザイング

ポルノ超特急の会場・アクセスまとめ

いかがでしたでしょうか?

京都の冬の風物詩となりつつある巨大イベント、ポルノ超特急2017の会場、キャパ、アクセスをご紹介しました。

ROTTENGRAFFTYのブレイクと共に認知度が高まるポルノ超特急。京都の冬を熱く燃え上がらせる一大イベント、必見です!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。