【幻想の世界に迷い込む】ROTH BART BARON(ロットバルトバロン)のメンバープロフィール。独創性はどこから?

ROTH BART BARON(ロットバルトバロン)の音楽を聴いたことがありますか?なんだか、不思議な世界に迷い込んだかのような風景が広がる幻想的な音楽。ボーカル三船さんの雰囲気とハイトーンのボーカルも相まって正に白鳥の湖のロッドバルトの罠に魔法にかかったように惹きこまれて行きます。今回は、ROTH BART BARON(ロットバルトバロン)のメンバープロフィールを紹介します。今期大注目のROTH BART BARON(ロットバルトバロン)のメンバープロフィールは見逃さないようにしてください!

ROTH BART BARON(ロットバルトバロン)ってどんなバンド?

dying for 81

A post shared by ROTH BART BARON (@rothbartbaron) on

”ROTH BART BARON”読めますか?ロットバルトバロンと読みます。
知らなかったらちょっと読めない感じですよね。
でも、ロットバルトってどこかで聞いたような。
そう、それ!白鳥の湖に出てくる魔王のような悪役男性の名前、ロットバルトでしたよね!

ロットバルトバロンが演奏する音楽は、正にそんな幻想感漂う世界なのです。
写真の2人、ボーカル&ギターの三船雅也さんと、ドラムスの中原鉄也で結成されたバンドなのですが、ロックともフォークともとれる形容しがたいジャンルのバンドです。
否、それらのジャンルというより映画音楽とか、そういった物の方が彼らの音楽に近いかもしれません。

ROTH BART BARON(ロットバルトバロン)の始まりはいつから?バンド名の由来は?

2人が知り合ったのは中学生の頃。
なんと、出会いはテニス部!
3年間ダブルスでペアを組んで試合に出ていた2人は、当時は音楽を一緒にやる事になるとは全く思っていなかったそうです。

時は流れて20歳前後になり、再会した2人は、なんとなく音楽で遊んでいるうちに一緒にやろう!と言う事になり、結成は2008年。
何となくという割には、個性が強いバンドです。
先ず名前の由来は、前述の白鳥の湖のロッドバルトで正解らしいのですが、その悪魔的要素がどうのと言う事ではなくボーカルの三船さんが幼稚園のお遊戯会でみんなが可愛らしい役を貰う中、なぜか先生ご指名でロッドバルトと言う悪役をやらされた印象が強く残っていたからなんだそうです。
幼稚園児で悪役の指名を頂くって、どんな様子の子供だったのかちょっと気になります(笑)。

ROTH BART BARON(ロットバルトバロン)はツーピースバンドではない?色々気になる!

Thx Fujirock! was incredible time. FUJIROCKの皆さん素晴らしい夜をありがとうございました⛺️

A post shared by ROTH BART BARON (@rothbartbaron) on

ロットバルトバロンの編成は時により変わります。
写真のFUJIROCKの際もホーン隊とアコーディオン担当が入っているのがわかりますが、通常のライブやレコーディングには3人のサポートメンバーが入って5人編成になっており、2016年12月の恵比寿リキッドルームでのライブでは、「初の9人フル編成による単独公演を行った」との記載が公式ホームページにあります。

え?2人ではない?と不思議に思いますが、2人にとっては、「ツーピースバンド」「デュオ」という感覚は無いらしく、「他のメンバーの人たちも含めてROTH BART BARON」という意識なのだそうです。
ところで彼ら、レコーディングは1stアルバムから海外であったり、日本国内のみならずUS・ASIAでツアーを行ったりと世界を見据えた動きが見えるのですが、今年はクラウドファンディングでEPを制作するなどビジネスにも長けてきている様子。
今後の動きが、色々気になりますね。

三船雅也さん ボーカル&ギター

🎹

A post shared by ROTH BART BARON (@rothbartbaron) on

東京都出身。
ロットバルトバロンの作詞は全て三船さんが行っています。
この動画のように、外国でフラっとピアノ弾く様子がとても絵になる、ちょっと日本人離れした顔立ちですよね。
鼻筋も通ったキレイな顔立ち。子供の頃からこの顔立ちだったとするなら、そりゃあ幼稚園では目立つはず。
幼稚園でロッドバルトに指名されるのも理解できる気がします(笑)。
こんな独創的な雰囲気の曲を作り上げるのだから大の文学好きかと思いきや、子供の頃は苦手だったようです。

小学校の時は大嫌いでした。文字だけっていうのはあり得なくて。だから、読書の時間とか感想文とかは、ばっくれてたんです。

(引用:「honcierge」インタビュー記事より)

その後、高校生からは吉本ばななさんの「つぐみ」を読んだのがきっかけで読書にハマったそうです。
今の音楽性の根幹は、その頃から築かれ始めていたのかもしれませんね。

中原鉄也さん ドラムス

Hi Beijing! MODERNSKY LAB tonight!

A post shared by ROTH BART BARON (@rothbartbaron) on

東京都出身。
三船さんとは中学からの同級生。
中原さんの方は、今もテニスを続けているそうです。

三船さん曰く、「感受性を外に見せないタイプ。けれど、芯がキチンとあり、悪い意味で周りの音楽に流される事がなく、『ドラムとはこうあるべき』のようなものもない。それが面白い」のだそう。
確かに、彼らは最初のアルバムから既にアメリカのフィラデルフィアでレコーディングをしているのですが、それについてインタビューされた時の返答も”我関せず”なカッコ良さがあります。

僕たちが録ってもらいたいと思っている人がたまたまアメリカにいたというだけで、とくに「海外に行ってきたぞー!」という感じではないんです

(出典:「ele-king」インタビュー記事より)

そんなROTH BART BARON(ロットバルトバロン)の音楽を聞いてみよう!

アルバム「The Ice Age」より「氷河期#2 – Monster -」という曲です。
なんというか、幻想的な世界観がある曲ですよね。
このタイプの曲ばかりではなく、もっとフォークソングの様なみんなで歌うのに楽しそうな曲などもあるのですがちょっと個性が際立つ物を選んでみました。
これど、今リリースしている物以上にまだまだ様々な音楽を展開してくれそうな可能性を秘めたバンドですね。

ROTH BART BARON(ロットバルトバロン)のメンバープロフィールまとめ


(出典:「photoAC」より)

ROTH BART BARONについて、興味が沸いてきましたか?
実際には音楽を聴かないと始まらないですよね!と、言う事で早速彼らの今後の主なライブの予定を掲載しますね。

ROTH BART BARON 今後のライブ出演予定

是非、参加してROTH BART BARON の世界観に浸って下さいね!

関連のおすすめ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。