ライジングサン2016が開催!初日と2日目の出演者に注目!

ライジングサン・ロックフェスティバル2016が開催されます。北海道の石狩で開催されるこのフェス。今年の日程は、8月12日(金)・13日(土)。それぞれの日に出演する注目アーティストをご紹介します。

ライジングサン・ロックフェスティバル2016が開催されます。北海道の石狩で開催されるこのフェス。今年の日程は、8月12日(金)・13日(土)。それぞれの日に出演する注目アーティストをご紹介します。

ライジングサン2016が8月12日と13日で開催!

ライジングサン・ロックフェスティバル2016が開催されます!1999年から開催されているこの大規模野外フェス。北海道の石狩の広大な地で音楽を楽しむことができます。

今年の日程は、8月12日(金)・13日(土)。会場は、石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージです。2日間の通し入場券は、18,500円。12日入場券は9,300円、13日の入場券は13,000円。この他に、テントサイト付入場券やオートキャンプ付入場券が発売されています。

今年のライジングサンの出演者をピックアップしてご紹介します。こちらは第5弾アーティスト発表時のラインナップ。

ライジングサン8月12日の注目の出演者!

初日に出るアーティストでまず注目したいのが、BABYMETAL。アイドルとメタルの融合をコンセプトとしたメタルダンスユニットです。海外での人気が非常に高いベビメタ。2013年の英ソニスフィア・フェスティバルのメインステージに出演した際のこの動画からも、その人気のほどが分かります。

今年全世界で発売した2ndアルバムは、坂本九以来、53年ぶりの全米ビルボードチャートのトップ40位入りを記録。今年の4月には、日本人として初めてイギリスのウエンブリー・アリーナでワンマンライブを行いました。9月には、自身初の東京ドーム公演も予定しているベビメタ。ライブを体感できる絶好の機会ですね。

サンボマスターも出演します。かつて『世界はそれを愛と呼ぶんだぜ』が大ヒットしたサンボマスター。精力的に活動を続けていて、昨年は映画『ビリギャル』主題歌となった『可能性』も話題となりました。こちらが公式動画。

サンボマスターのライブは、熱い語りも特徴です。ぜひ、ライブでその熱いパフォーマンスを体感したいですね。

その他、12日にはPUFFY電気グルーヴエレファントカシマシキュウソネコカミONE OK ROCKなども登場。これだけのアーティストが揃う機会もなかなかありません!

ライジングサン8月13日はこの出演者に注目!

13日は、ゲスの極み乙女。が出演します。2016年前半のワイドショーでボーカル川谷絵音の素行が批判されましたが、もともとこのバンドは音楽性を評価されています。2015年末には紅白歌合戦にも出場。男女混成4人バンドが奏でる凝ったリズムの楽曲を堪能したいですね。動画は代表曲の一つ『私以外私じゃないの』。

和楽器バンドにも注目したいですね。詩吟、三味線、琴、尺八、和太鼓といった和楽器とロックを融合させたこのバンド。武道館でのワンマン公演も成功させ、数々の海外公演も実現しています。非常に珍しい、和楽器とバンドの生演奏を体感できるチャンス!こちらは代表作の『千本桜』。

13日は、他に東京スカパラダイスオーケストラ水曜日のカンパネラスチャダラパー湘南乃風大黒摩季なども出演します。この顔ぶれも非常に魅力的ですね。

昨年はABEDON+OT(fromユニコーン)が出演

昨年のライジングサンで出場が予定されていたユニコーン。ドラムの川西幸一の体調不良により、ユニコーンとしての出場を断念せざるをえませんでした。代わりにステージに立ったのはABEDON+OT。ABEDONと奥田民生、そしてサポート・メンバーの斎藤有太、八熊慎一、木内健のを加えた5人です。

まずABEDONとOTが2人でステージに立ち、ユニコーンの「大迷惑」を演奏。本来ユニコーンの5人でやる曲なので、明らかに音が足りません。足りない音は、なんと2人がそれぞれ口で歌って補いました。このスタイルでの「大迷惑」は、この日が初披露。思い切った演出に観客は大歓声。その後、斎藤、八熊、木内の3人が加わり、ABEDONやユニコーンの楽曲を演奏しました。このような特別編成での演奏も、フェスならではの醍醐味ですね。

ライジングサン2016の出演アーティストに期待

今年もライジングサン・ロックフェスティバルには、様々なアーティストが出演します。北海道という広大な地で、バンドからアイドルやソロアーティストまで、そろって観ることができる機会はめったにありません。ぜひチケットをゲットして、そのライブを体感したいですね。ライジングサンのチケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

ライジングサンのオススメ記事はこちら

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。