ライジングサン(RSR) 2015に行く前に知りたい4つのこと!

1999年にスタートして以来オールナイトの野外ロックフェスとしては日本最大級となる規模を誇ってきたRISING SUN ROCK FESTIVAL(ライジング・サン・ロック・フェスティバル)

「RSR」としてロックファンの皆様にはお馴染みのイベントで、毎年豪華アーティストが集結し注目を集めています。

今年は8/14(金)と8/15(土)の2daysの日程で北海道小樽市の石狩湾新港樽川埠頭横 野外特設ステージにて開催が決定しました!

そこで今回はライジングサン(RSR)に行く前に知りたい4つのことをまとめてご紹介させていただきます。参戦予定の方は是非ご覧になってくださいね。

ライジングサン(RSR) 2015に行く前に知りたいことその1:アクセス&エリアマップ

それではライジングサン(RSR)の会場となっている「石狩湾新港樽川埠頭横 野外特設ステージ」へのアクセスについてご紹介させていただきます。

まず電車で行かれる方ですが最寄り駅は札幌市営地下鉄南北線の「麻生駅」となっています。最寄り駅とはいえ駅から会場まで少々離れていますので、駅から出ている臨時のシャトルバス(有料:600円)に乗って行きましょう。会場までおよそ30分前後で到着します。

またお車で行かれる場合ですが、道央自動車道の札幌北ICまたは新川ICで下車して下さい。JR札幌駅からですと会場までの所要時間が約40分となります。

駐車場は、会場内駐車券1台¥3,100 / 会場外駐車券1台¥2,100で用意されていますが、駐車券はあらかじめ買い求めておいてくださいね。先着順になっていて、なくなり次第販売終了ですので、お車の方はお早めにご購入しておきましょう!

ライジングサン(RSR) 2015に行く前に知りたいことその2:持ち物

続いてこれだけは必要!という最低限持っておきたい持ち物をチェックしましょう!

チケット

これを忘れたらライジングサン(RSR)に参加できません!家を出る直前まで持っているかチェックしましょう!

現金

会場内に臨時ATMはありますがもしもの時におろせなかったら困ります。事前に必要な現金を用意して2つくらいの財布に分けておきましょう。

バッグ

日帰りの方はボディバッグなど動きやすいものを用意しましょう。キャンプの場合はバックパックがベターですね。

スマホ&携帯

会場内で友人などと連絡を取るのに必要になります。雨などで濡れないようにジップロックするのが賢いかもしれません。

帽子&サングラス

周りに遮るもののない炎天下で熱中症の危険があります。帽子やサングラスなど必ず持っていったほうが良いです。

タオル類

大判のタオルもフェイスタオルも複数枚持っていくのがベター。日よけにもなりますし汗もふけるので何かと便利です。

雨対策

天気の急変に備えて簡易の雨ガッパなどを用意しておきましょう。できれば長靴などもあると良いですね。

水補給

暑い時期なので水分補給は最も重要です!熱中症にも注意する意味でマメに水分を補給して下さい。

以上「必須」の持ち物をピックアップしてご紹介させて頂きました。真夏の時期ですので念には念を入れて持ち物を準備してくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。