リッチーコッツェンのベストなアルバムを5枚紹介しましょう!

シンガーソングライターでありながらクールな天才ギタリスト、そんなリッチーコッツェンのアルバムを5枚選ぶとしたら皆さんは何を選ぶでしょうか。

単純なセールスの高低比較ではなく、リッチーコッツェンファンとしての視点で選んでみた5枚のアルバムを皆さんへご紹介したいと思います。

「24 Hours」はベスト5に加えておきたい1枚

「24 Hours」はリッチーコッツェンのファンの中で評価が多少わかれるアルバムですが、特にファンになり立てという方には是非とも聴いて欲しいアルバムです。

リッチーコッツェンの魅力の原点は、ヘビメタと言うより天才の名に相応しい華麗で、ファンでなくとも魅了されるギターの演奏テクニックにあると思います。

そんな彼の魅力をストレートに教えてくれる、そんなアルバムが「24 Hours」と言えます。

「ウェイヴ・オブ・エモーション」は多彩な彼の魅力を堪能できるアルバム

ウェイヴ・オブ・エモーションをAmazonでチェック!

「ウェイヴ・オブ・エモーション」は何をやらせても天才的にこなせる、リッチーコッツェンの才能の幅の広さに驚嘆し、またそれを味わえるアルバムであり、特にファンの皆さんからの支持が高い1枚ですね。

つまり、ギタリストとしてもボーカリストとしても彼の才能溢れる音楽を楽しめる、そんな1枚です。

▶︎ウェイヴ・オブ・エモーションをAmazonでチェック!

勿論「Slow」は外せません!

SlowをAmazonでチェック!

そんなファンの皆さんの声が聞こえてきそうですが、勿論「Slow」も外せないアルバムですよね。

特に「Slow」はロックだけでなくジャズやソウル等、多彩なジャンルの音楽が楽しめる点が特長ですね。

▶︎SlowをAmazonでチェック!

残り2枚は「Break It All Down」と「Electric Joy」

Break It All DownをAmazonでチェック!

リッチーコッツェンのアルバムの中で「Break It All Down」をベスト5に加えるというファンの方も多いでしょう。

このアルバムは「Slow」のような多彩な音楽ジャンルのレパートリーと言うより、ブラックやソウル、ジャズ、ロック、カントリー等々様々な音楽のテイストがリミックスされた楽曲が楽しめる、そんな1枚です。

▶︎Break It All DownをAmazonでチェック!

Electric JoyをAmazonでチェック!

また、そんなリミックスな個性的とも言える音楽を彼の持ち味であるギターで存分に味わえるのが「Electric Joy」と言えます。

リリースされたのはまだリッチーコッツェンがデビューして間がない頃ですが、言うまでもなく幼少期から取り組んだ彼の天才的ギターテクには円熟味こそあれ、荒削りなところは感じさせませんね。

▶︎Electric JoyをAmazonでチェック!

リッチーコッツェンのチケットはチケットキャンプでゲット!

さて、リッチーコッツェンのベストなアルバムを5枚ほど紹介しましたが、如何だったでしょうか。彼の才能溢れる音楽は、やはり生で聴くのが一番ですね。チケットキャンプではリッチーコッツェンのライブチケットを取扱中ですので、ぜひご覧下さい。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。