初心者にも!RADWIMPS ラッドウィンプスの人気・おすすめ曲ランキングTOP15

映画『君の名は。』の主題歌やサウンドトラックを担当し、映画を独自の世界観で包み込んだRADWIMPS(ラッドウィンプス)。彼らの魅力は有名曲ばかりではありません。売上ランキングの他に、youtube再生回数やファンの声から独自のランキングTOP15を紹介していきます!

【画像:ThinkStock】

11月23日にアルバム『人間開花』がリリースされたRADWIMPS(ラッドウィンプス)

今年2016年は主題歌からサウンドトラックのすべてを手掛けた、映画『君の名は。』の大ヒットから、今までのファン層を大きく広げ躍進の年となりました。今年彼らを知った、はまった、という人も少なくないでしょう。

年末の第67回NHK紅白歌合戦への出演も決定し、今後もますます活躍が期待されています!

そんなRADWIMPS楽曲を、売上ランキング・youtube再生回数・ファンの声などを含め独自のランキングを作成しました!自分のおすすめの曲があるかどうかチェックするとともに、まだ知らない曲があったらぜひ聴いてみてくださいね。

RADWIMPS(ラッドウィンプス)の人気&おすすめ曲ランキングTOP15『君と羊と青』

『君と羊と青』動画

youtube再生回数・19,827,508回
発売日・2011年3月9日(アルバム『絶体絶命』に収録)

アルバム『絶体絶命』の中でも人気の高い『君と羊と青』は、2011年NHKサッカー放送のテーマとなった曲。アップテンポでノリが良く、サビはサッカーの応援・歓声のように聴こえてきます。外出しながら爽やかな気持ちで聴きたい曲。歌詞では、「君」という大切な人と出会ったときの衝撃的な感情を描いています。

RADWIMPS(ラッドウィンプス)の人気&おすすめ曲ランキングTOP14『ふたりごと』

『ふたりごと』動画

youtube再生回数・26,840,856回
発売日・2006年5月17日
過去最高売上・6位

メジャー3作目のシングルとなった『ふたりごと』は、大切な人との深い愛を語った曲。ネットでは「結婚式で歌ってほしい!」という声も多く聞こえてきました。「君と僕とが出会えた奇跡を信じてみたいんだ」という歌詞など、ずっと一緒にいたいと想い合う恋人同士にぴったりの曲です。大切な人のために練習して、歌ってみるのも良いですね。

RADWIMPS(ラッドウィンプス)の人気&おすすめ曲ランキングTOP13『セツナレンサ』

『セツナレンサ』動画

youtube再生回数・6,821,687回
発売日・2006年11月8日
過去最高売上・4位

ラップ×ロックというミクスチャージャンルにおいて、ポップさを兼ねそろえ多くの人の関心を惹きつけたRADWIMPS(ラッドウィンプス)の面白さが詰まった曲。激しいギターサウンドがかっこいいRADWIMPS(ラッドウィンプス)初心者にもおすすめです。

RADWIMPS(ラッドウィンプス)の人気&おすすめ曲ランキングTOP12『有心論』

『有心論』動画

youtube再生回数・21,890,404回
発売日・2006年7月26日
過去最高売上・13位

誰しもが感じたことのある孤独から、これ以上ないほどに大切な人に出会った喜び、そしてそんな人との別れをほのめかす歌詞は全体をとおしてドラマティックで心が惹きつけられること間違いなし。何度も繰り返して聴きたくなる曲です。激しいサウンドの中に感じられるあたたかみが魅力的な曲です。

RADWIMPS(ラッドウィンプス)の人気&おすすめ曲ランキングTOP11『ドリーマーズ・ハイ』

『ドリーマーズ・ハイ』動画

youtube再生回数・3,913,344回
発売日・2013年3月27日
過去最高売上・6位

心地よい繰り返しの多いメロディが頭に残って離れないサビ、誰もが共感できる大きな願いを描いた歌詞。RADWIMPS(ラッドウィンプス)の魅力がたくさん詰まった曲です。いびつな純愛を感じられるカップリング曲『シザースタンド』も人気の曲です。

RADWIMPS(ラッドウィンプス)の人気&おすすめ曲ランキングTOP10『五月の蝿』

『五月の蝿』動画

youtube再生回数・ 7,189,141回
発売日・2013年10月16日
過去最高売上・3位

『僕は君を許さないよ』、『溢れた腑で縄跳びをするんだ』などのとにかくショッキングな歌詞が印象的な『五月の蝿』。愛と憎しみは表裏一体。人間の心のどこかにある歪んだ感情を歌詞として吐き出しているかのようです。好き嫌いは分かれる曲だと思いますが、ここまでの表現をするアーティストはなかなかいないのではないでしょうか。突き抜けたアーティスト感覚を持っていることがわかります。

RADWIMPS(ラッドウィンプス)の人気&おすすめ曲ランキングTOP9『シュプレヒコール』

『シュプレヒコール』動画

youtube再生回数・3,288,125回
発売日・2012年8月1日
過去最高売上・4位

イントロの優しいギターアルペジオから一変して突き刺すようなサウンドが耳に残る『シュプレヒコール』。歌詞では世界に向けての疑問を投げかけています。日頃思っていてもうまく考えがまとまらなかったり、言葉にしにくい気持ちが歌詞になっていると感じられる歌詞で、共感する人も多いでしょう。

RADWIMPS(ラッドウィンプス)の人気&おすすめ曲ランキングTOP8『携帯電話』

『携帯電話』動画


youtube再生回数・5,325,703回
発売日・2010年6月30日
過去最高売上・3位

今年2016年、総務省の発表によると今や日本人の携帯電話所持率は154%にもなるそうです。2台以上持っている人も多いとはいえ、若い世代ではほとんどの人が持っていますよね。そんな携帯と「僕」、周りの大切な人との関係を描いた曲。カントリー調で可愛らしい雰囲気なので、RADWIMPS(ラッドウィンプス)を聴き始めたばかりという人にもおすすめしやすい曲です。

RADWIMPS(ラッドウィンプス)の人気&おすすめ曲ランキングTOP7『なんでもないや (movie edit.)』

発売日・2016年8月24日(アルバム『君の名は。』に収録)

新海誠監督の大ヒット映画『君の名は。』でラストシーンに使用されている楽曲。『君の名は。』は公開から10日間で興行収入が38億円に達したことでも世間を驚かせた作品です。映画内で使用されている楽曲はすべてRADWIMPS(ラッドウィンプス)が担当していますから、この作品によってRADWIMPS(ラッドウィンプス)を知った人も多いかもしれません。映画のストーリーや世界観と作用し合い、大人でもうるっときてしまう曲です。透明感のある歌声で人気のmiwaさんや、映画のヒロインである上白石萌音さんもカバーをしています。たくさんの人の胸に残るバラードとなっています。

RADWIMPS(ラッドウィンプス)の人気&おすすめ曲ランキングTOP6『おしゃかしゃま』

『おしゃかしゃま』動画

youtube再生回数・29,933,338回
発売日・2009年1月7日(アルバム『アルトコロニーの定理』に収録)

RADWIMPS(ラッドウィンプス)ファンの中でも人気が高いこの曲は、JOYSOUNDの「難しすぎて歌えない曲ランキングTOP10」で2位となっている曲でもあります。とにかく早くて最初は聞き取りにくいかもしれませんが、人間の本質、身勝手さに疑問を投げかける深い歌詞です。しっかり練習して、カラオケで歌ってみたくなりますね!

RADWIMPS(ラッドウィンプス)の人気&おすすめ曲ランキングTOP5『マニフェスト』

『マニフェスト』動画

youtube再生回数・ 11,053,037回
発売日・2010年6月30日
過去最高売上・2位

RADWIMPS(ラッドウィンプス)ファンの間では好き嫌いが分かれたこの曲は、一見してとてもストレートなラブソング。『僕が総理大臣になったら』と大切な女性に向かってひたすらに愛を叫んでいる歌詞で、可愛らしくも聴こえるほどです。しかしPVでは旗がかかげられ、民衆が湧く選挙演説風の演出がされています。動画の最後では意外な結末になってしまうのですが、それがこの曲の本質という声も。まだ見ていない人はまずは見てください。受け取りかたは人によって変わりますが、ただのラブソングではないと思うはずです。

『マニュフェスト』へのファンの声は…

TOP5からはTwitterの声も紹介していきます!

RADWIMPS(ラッドウィンプス)の人気&おすすめ曲ランキングTOP4『狭心症』

『狭心症』動画

youtube再生回数・5,636,079回
発売日・2011年2月9日
過去最高売上・2位

『前前前世』からRADWIMPS(ラッドウィンプス)を知った人は作風の違いに驚くかもしれませんが、ファンの中でこの曲はRADWIMPS(ラッドウィンプス)らしい曲とも言われています。繊細で純粋な歌詞の世界に、この曲でRADWIMPS(ラッドウィンプス)にはまった人も多い曲。PVはメッセージが多く詰まっていて見どころがたくさんあります。不安や悲しみ、恐怖など、人間の持っている負の部分を描いた作品でもあり、目を背けずに向き合うことが大切ということを感じさせてくれる曲です。

『狭心症』へのファンの声は…

RADWIMPS(ラッドウィンプス)の人気&おすすめ曲ランキングTOP3『オーダーメイド』

『オーダーメイド』動画

youtube再生回数・7,838,672 回
発売日・2008年1月23日
過去最高売上・1位

『オーダーメイド』は優しさに溢れる歌詞と歌声、丸みを帯びた温かいサウンドですべての人を包み込むようなバラードです。「今時の若者はすごいことを考えている」、「こんなバンドはいなかった」など、今までRADWIMPS(ラッドウィンプス)を聴く層ではなかった大人たちからの評価が高い曲でもあります。無意識に生まれてきた私たちに「生きていること」の尊さを感じさせてくれます。心が疲れたときや、人生に迷ってしまったときにぜひおすすめしたい曲です。

『オーダーメイド』へのファンの声は…

RADWIMPS(ラッドウィンプス)の人気&おすすめ曲ランキングTOP2『前前前世 (movie ver.)』

『前前前世 (movie ver.)』動画

youtube再生回数・73,509,721回
発売日・2016年8月24日(アルバム『君の名は。』に収録)

映画『君の名は』ではオープニングで使用されている『前前前世』では、劇中で流れるものとアルバム『君の名は。』に収録されているmovie ver.で少しだけ歌詞が違います。劇場版では映画に合わせて歌詞が追加されています。まだ映画を見ていない人は必ず聴いておきたいですね!劇場版(original ver.)は11月23日発売のRADWIMPS(ラッドウィンプス)オリジナルアルバム『人間開花』に収録されています。この曲は体が動き出すような疾走感と爽やかさで誰もが聴きやすい曲となっています。この曲からRADWIMPS(ラッドウィンプス)を知って、過去の曲を聴くと音楽性の多様さに驚く人も多いでしょう。はまるかはまらないかは人によって違いますが、じっくり聴いていくうちにいつの間にか好きになっていたというパターンも多いですよね。

『前前前世』へのファンの声は…

RADWIMPS(ラッドウィンプス)の人気&おすすめ曲ランキングTOP1『DADA』

『DADA』動画

youtube再生回数・13,696,150回
発売日・2011年1月12日

RADWIMPS(ラッドウィンプス)の12作目のシングルである『DADA』は、激しいギターサウンドが印象的な曲。歌詞はラップ調で日本語の面白さや響きがとても気持ちいいものになっています。『君の名は。』で新しいファンをさらに増やしたRADWIMPS(ラッドウィンプス)ですが、長年RADファンでいる人には、ある種の懐かしさを感じるはず。初期のRADを思い起こさせるようなミクスチャーサウンドです。PVの見どころは、演奏するメンバーに降り注ぐ文字。この文字はCGではなく実際に小道具として作られたものだそうです。

『DADA』へのファンの声は…

RADWIMPS(ラッドウィンプス)の他のオススメ記事

RADWIMPS(ラッドウィンプス)の魅力にもっと浸かろう

人間開花(初回限定盤)(DVD付)をAmazonでチェック!
ボーカル洋次郎さんの独特な歌詞センスと世界観、優しい音色からヘビーなリフまで多様な顔を見せる楽器隊が魅力のRADWIMPS(ラッドウィンプス)。映画『君の名は。』では新たに注目を集めましたが、ネットでは「映画に使われた曲だけでなく、良い曲がたくさんあるからそれも聴いてほしい」という声が多く聞こえてきました。作品の中にはスピリチュアル、哲学的なものもあり、聴く人によっては人生観まで変わってしまうこともあるかもしれません。そんなRADWIMPS(ラッドウィンプス)の活動から、今後も目が離せませんね。

チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。