RADWIMPS(ラッドウィンプス) ライブツアー2017「Human Bloom」の座席表解説!

RADWIMPS(ラッドウィンプス) ライブツアー2017「Human Bloom」の開催が決定しました。事前に座席表を確認しておきましょう。今回は、RADWIMPS(ラッドウィンプス) ライブツアー2017「Human Bloom」の会場と座席表をご紹介します。

RADWIMPS(ラッドウィンプス) ライブツアー2017「Human Bloom」の開催が決定しました。事前に座席表を確認しておきましょう。

今回は、RADWIMPS(ラッドウィンプス) ライブツアー2017「Human Bloom」の会場と座席表をご紹介します。

【RADWIMPS(ラッドウィンプス) ライブツアー2017「Human Bloom」の会場と座席表をチェックしよう!】

2016年11月23日にニューアルバム「人間開花」をリリースし、増々勢いに乗るRADWIMPS(ラッドウィンプス)。2017年にはライブツアー「Human Bloom」開催が決定しています。

今回は、そんなRADWIMPS(ラッドウィンプス)のライブツアー2017が行われる主要な会場の座席表詳細をご紹介します!

【RADWIMPS(ラッドウィンプス) ライブツアー2017「Human Bloom」公演内容と日程、会場一覧】

2017年2月から5月にかけて行われるライブツアー「Human Bloom」。ライブタイトルは、ニューアルバム「人間開花」を英語に訳したものであり、アルバム収録曲を生演奏で存分に楽しめる内容となりそうです。

全国12か所で開催されるので、こちらで会場と日程を確認しておきましょう。

会場と日程まとめ

・2月25日(土)2月26日(日)福岡 マリンメッセ福岡
・3月2日(木)愛媛 愛媛武道館
・3月7日(火)3月8日(水)神奈川 横浜アリーナ
・3月11日(土) 3月12日(日) 大阪 大阪城ホール
・3月18日(土) 北海道 北海道立総合体育センター 北海きたえーる
・3月25日(土) 3月26日(日) 宮城 セキスイハイムスーパーアリーナ(グランディ・21)
・4月1日(土) 4月2日(日)  愛知 名古屋 日本ガイシホール
・4月8日(土) 4月9日(日)  広島 広島グリーンアリーナ
・4月15日(土) 福井 サンドーム福井
・4月22日(土) 4月23日(日) 兵庫 神戸ワールド記念ホール
・4月29日(土・祝) 4月30日(日)埼玉 さいたまスーパーアリーナ
・5月9日(火) 5月10日(水) 東京 日本武道館
(引用:RADWIMPS.jp)

【RADWIMPS(ラッドウィンプス) ライブツアー2017「Human Bloom」東京会場の座席表詳細】

日本武道館の会場情報

東京都千代田区に位置する日本武道館は、武道のイベント会場として使用されることが多いですが、音楽のライブ会場としても広く知られています。

座席数は、1階3,199席、2・3階7,846席(固定席)、3階立見席480席、仮設のアリーナ席2,946席、計14,471席(最大)です。

会場に行く際は、東京メトロ九段下駅が最寄り駅になります。専用駐車場がないので、イベントの際は、公共交通機関の利用がおすすめです。

日本武道館の座席表

ライブツアー2017「Human Bloom」では、座種はブロック指定のあるアリーナ席(スタンディング)とスタンド指定席に分けられています。

当日ステージがどのように設営されるかわかりませんが、過去に公演された時の座席表を参考にすると、やはり良席はアリーナ席になるでしょう。

ただしライブツアー2017ではスタンディングになるので、席に座って落ち着いてライブを楽しみたい方には、1階スタンド指定席をおすすめします。2階、3階になると、ステージが小さく感じる距離になるでしょう。

【RADWIMPS(ラッドウィンプス) ライブツアー2017「Human Bloom」大阪会場の座席詳細】

大阪城ホールの会場情報

大阪城ホールは、大阪城公園内にあるイベント会場です。会場収容人数は、1階可動式のアリーナ席4,500人、2階スタンド席9,000人、2階立見2,500人、合計16,000人(最大)です。コンサートやライブに合わせてアリーナ席が変化し、収容人数も変わってきます。

会場アクセスは、大阪城公園駅(JR環状線)、または地下鉄大阪ビジネスパーク駅より徒歩約5分です。

大阪城ホールの座席表

大阪城ホールは、ステージパターンがA、B、Cの3種類あります。RADWIMPS(ラッドウィンプス)がライブを行う際の会場レイアウトはまたわかっていませんが、収容人数を見るにおそらくBかCパターンになると思われます。

ステージパターンA

ステージパターンB

ステージパターンC

座種は、東京公演と同様にブロックしてされたアリーナ席(スタンディング)とスタンド指定席に分かれています。会場レイアウトにもよりますが、2階席になると、ステージから距離がかなりあるので、オペラグラスなどの準備をしておいた方が良いでしょう。

また、1階アリーナ席はステージから近く良席ですが、スタンド席のように傾斜がないことが予想されるので、前にいる人が邪魔になる可能性も念頭に入れておきましょう。

【RADWIMPS(ラッドウィンプス) ライブツアー2017「Human Bloom」埼玉会場の座席詳細】

さいたまスーパーアリーナの会場情報

所在地:埼玉県さいたま市中央区新都心8

さいたまスーパーアリーナは、さいたま新都心駅付近に位置する会場です。会場周辺には、レストランやショップが並ぶ「けやきひろば」や、「TOIRO」というコミュニケーションスペースがあります。

イベント会場であるさいたまスーパーアリーナはレイアウトにより、およそ12,500人から22、500人までを収容することができます。

さいたまスーパーアリーナの座席表

RADWIMPS(ラッドウィンプス)がライブを行う際、会場タイプはメインアリーナモードになることが決まっていますが、現時点ではステージ位置が未定なのでご注意ください。

さいたまスーパーアリーナの入口

会場により入口が異なります。
A・B・N・W2(W)ゲートがあり、だいたいは以下のように区分されているようです。

アリーナ→ Wゲート
200・300レベル→ Aゲート(Bゲート)
400・500レベル→ Nゲート

座種は、ブロック指定のあるアリーナ席(スタンディング)とスタンド指定席です。さいたまスーパーアリーナの場合、5階席まであり座席によってステージからかなり離れてしまうことがあるので、対策は十分に行うようにしましょう。

またアリーナ席中央にステージが設営される場合には、席のブロックによってはステージ近づくことができる良席になりそうです。ただし、ステージに場所を取られるので、座席数自体は減ることになるでしょう。

RADWIMPSのオススメ記事

【RADWIMPS(ラッドウィンプス) ライブツアー2017「Human Bloom」の座席表を確認したら会場でライブを楽しもう!】

b4a81fcff4273a6e4612462d38626a76_s

(出典:photo ACより)

映画「君の名は。」で主題歌を担当し話題になったRADWIMPS(ラッドウィンプス)。ニューアルバムの「人間開花」には、主題歌の「前前前世」や「スパークル」のオリジナルバージョンが収録されています。映画を観てRADWIMPS(ラッドウィンプス)のファンになった方にも楽しめるライブになることが期待できます。是非会場で楽しみましょう!チケット情報はチケットキャンプ(チケキャン)で。

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。