くるりライブの渋谷公会堂&サンケイホールブリーゼの座席表

1996年に結成してから現在までめまぐるしくメンバーが入れ変わり続け、現在は結成時から共に歩んできたボーカルの岸田繁&ベースの佐藤征史の2人とトランペットのファンファンを加えた3人で彩る第9期のくるり

新しい楽曲やアルバムを発表するごとに多岐にわたるジャンルに挑戦し、今なおその音楽的革新はとどまることを知りませんね。いつも目が離せず、次の作品はどんな作品がが気になって仕方ないファンも多いはず。

そんなくるりの20周年記念コンセプトライブ「NOW AND THEN」の開催が決定しました。すごく楽しみですよね!

今回はライブ会場となる渋谷公会堂とサンケイホールブリーゼの座席表を中心にご紹介させていただきます。

くるり 20th ANNIVERSARY「NOW AND THEN」の開催概要

くるりが2016年の結成20周年に向けたコンセプトライブ「NOW AND THEN」の開催を決定しました。

4月に開催されるのは第1弾になります。

1stアルバム『さよならストレンジャー』、2ndアルバム『図鑑』の再現ライブを行うそうで20周年に向けて過去を振り返ってこれからの未来を作っていくという、いかにもくるりらしい意味合いが込められているようです。

開催日時&場所

  • 2015/4/17(金) 大阪・サンケイホールブリーゼ  開場18:30/開演19:00
  • 2015/4/18(土) 大阪・サンケイホールブリーゼ 開場17:30/開演18:00
  • 2015/4/27(月) 東京・渋谷公会堂 開場18:00/開演18:30
  • 2015/4/28(火) 東京・渋谷公会堂 開場18:00/開演18:30

チケット料金 5.940円(全席指定)


チケット一般販売 2015/3/7(土)


くるり20thライブ開催!「渋谷公会堂」とアクセスについて見てみましょう!

渋谷公会堂は音響効果の良さに高い定評があり、渋谷という東京の中心部・文化の発信地に位置していることもあって様々なアーティストのライブが行われてきました。

現在は正面に現代的なガラス張りのデザインが採用されていますが、かつては1964年の東京オリンピックの会場として利用されたこともあるという歴史あるコンサートホールです。今年2015年には建て替えが予定されていますので、今の姿の渋谷公会堂ももうすぐ見納めになります。

最寄り駅は各線・渋谷駅から徒歩15分もしくはJR山手線・原宿駅から徒歩15分になります。ちょうど渋谷駅と原宿駅の中間に位置しています。初めて行かれる方は特に渋谷駅から向かう場合迷われる方も多いので、しっかり地図を確認しておきましょうね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。