くるり チケット
くるりのハイウェイの動画や歌詞から伝わる魅力とは?

「東京」「ワンダーフォーゲル」「ロックンロール」などのヒット作で知られるロックバンド、くるり

日本のロックが好きな音楽ファンに高く支持されているバンドです。

ここではそんなくるりのヒット曲の中から「ハイウェイ」をご紹介したいと思います。ぜひお付き合いくださいね。

くるり ハイウェイ
(出典:pigstudio.cj3.jp)

くるりのヒット曲「ハイウェイ」

くるりのヒット曲「ハイウェイ」は、2003年11月5日に発売されました。

映画『ジョゼと虎と魚たち』のサウンドトラックにも収録されている人気ナンバーです。映画『ジョゼと虎と魚たち』のサウンドトラックと言えばやっぱりくるりですよね。

当時、映画もテーマ曲も話題になったことを覚えているファンの方も多いのではないでしょうか。

僕が旅に出る理由、くるりの「ハイウェイ」の歌詞を見てみよう

ここではくるりの「ハイウェイ」の歌詞をご紹介していきます。なんとも文芸タッチの歌詞ですよね。

普段の生活の中で息が詰まりそうになったときは、思い切って旅をするのも良いのかもしれません。新しいものを見てリフレッシュすれば、また明日から頑張れそうですよね。

「ハイウェイ」

僕が旅に出る理由はだいたい百個くらいあって
ひとつめはここじゃどうも息が詰まりそうになった
ふたつめは今宵の月が僕を誘っていること
みっつめは車の免許とってもいいかな
なんて思っていること

「ジョゼと虎と魚たち」を思い出す、くるりの「ハイウェイ」のミュージックビデオを見てみよう

ここからはくるりの「ハイウェイ」を動画と一緒に見ていきましょう。

最初にご紹介するのは、ミュージックビデオです。ハットとアコースティック・ギターによるイントロが特徴的なサウンドです。

ミュージックビデオには妻夫木聡も出演しているのでファンの方は要チェックしてくださいね。

音数少ないサビも雰囲気たっぷりです。くるりの真骨頂とも言えるサウンドなのではないでしょうか。

バンドの素晴らしさを見られる、くるりの「ハイウェイ」のライブ動画を見てみよう

続いてご紹介するのは、「ハイウェイ」のライブ動画です。

バンドでの演奏を見ると改めてくるりのライブバンドとしての魅力を感じることができますよね。

ボトムをしっかりと支えるドラムととベース、アルペジオなどで曲に彩りを与えるギター、バランスがとても良くベテランならではの余裕を感じさせてくれます。

くるりに関するおすすめ記事もチェック!

くるり ハイウェイ
(出典:musicshelf.jp)

くるりのライブに行ってロックを感じよう

くるりのヒット曲「ハイウェイ」のご紹介、いかがだったでしょうか。「ハイウェイ」はもちろん、映画「ジョゼと虎と魚たち」ももう一度チェックしたくなりますよね。チケットキャンプではくるりのチケットを取扱中です。ロックバンドくるりのライブはとてもカッコ良いですよ。ぜひ見にいってみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。