ポルノグラフィティの結婚式で使えるウェディングソング厳選3選!

ポルノグラフィティは岡野昭仁と新藤晴一の男性2名によるロックバンドです。

1999年にメジャーデビューをし、これまでに数々の名曲をリリースしています。これまでに、ライブを中心にテレビやラジオ、イベントなどに出演しており、2009年にはデビュー10周年を迎え、ライブは通算400公演以上行い、観客動員数はのべ100万人を超えるなど多くの人に愛されるグループです!

また、岡野昭仁と新藤晴一は共に2008年に結婚しており、岡野昭仁は一般女性と、新藤晴一は女優と入籍しています。そんなポルノグラフィティの楽曲で結婚式にしようできる曲を紹介したいと思います。

結婚式で流すポルノグラフィティの曲は「約束の朝」!

結婚式で使用できるポルノグラフィティの歌は「約束の朝」です。

約束の朝は2008年にリリースされた『PORNO GRAFFITTI BEST ACE』、『PORNO GRAFFITTI BEST JOKER』というベストアルバムに収録された新曲になり、アルバムに収録された新曲でPVを作成している曲ですよ!

何気ない日常を歌詞にしており、何気ない日常の素晴らしさを歌っているのが印象的な楽曲になり、シンプルなミドルチューンの曲も歌詞をより目立たせてくれます。結婚式ではエンドロールやプロフィールビデオなどに使用されることがあります。

結婚式で流すポルノグラフィティの曲は「愛が呼ぶほうへ」!

結婚式で使用できるポルノグラフィティの曲は「愛が呼ぶほうへ」です。

愛が呼ぶほうへは、ポルノグラフィティの13枚目のシングル曲になり、2003年にリリースされました。2003年はシングルを4枚もリリースしており、2003年の4作目、そしてテレビドラマの主題歌としてとして発表されました。

愛が呼ぶほうへは、ミディアムテンポのバラードになっており、テーマは「ハートフルであったかいということ」であり、愛を擬人化して作詞された歌になります。結婚式ではエンドロールなどを中心に利用されているようですよ!

友達に教えたくなったらシェアを!

みんなのコメント(コメント:5)

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。