【随時更新】ポルノ超特急2017 出演者&タイムテーブル&会場アクセス全まとめ

ROTTENGRAFFTYの自主企画として2001年1月に産声を上げたポルノ超特急。今年もジャンルや国境の垣根を越えた、豪華アーティストが集結します。この記事ではそんなポルノ超特急2017の概要、日程、会場、出演者一覧、皆さんの声を随時更新形式で紹介していきます。ポルノ超特急2017に関する最新情報をチェックして、「時空を駆け抜け突き抜けて音好きが融合して行く」というコンセプトのもと2日間にわたって盛り上がるポルノ超特急2017に足を運んでください。

【随時更新】ポルノ超特急2017の出演者&タイムテーブル&会場アクセス全まとめ

京都を中心に活動するロックバンド・ROTTENGRAFFTYの自主企画として2001年1月に産声を上げ、今年2017年も多くの豪華アーティストを迎えて開催されるポルノ超特急2017

ジャンルの垣根、国境を越え、ロックバンドはもちろんアンダーグラウンド&オーバーグラウンドもまたにかけ、ヒップホップやレゲエ、R&B、ダンサーやテクノ、DJやVJなどクラブミュージックは勿論、お笑い芸人など表現者ならば根こそぎ繋がって広がって築いてゆくイベントとして開催するたびに大きな反響を呼んでいます。

ROTTENGRAFFTYやその仲間たち、そして日本の音楽シーンとともに成長してきた最強のイベントです。

今回はそんなポルノ超特急2017の概要、日程、会場、出演者一覧、皆さんの声を紹介していきます。

最新情報を順次更新していきますので、是非チェックしてください!COUNTDOWN JAPAN,CDJ,17/18,カウントダウンジャパン,出演者,概要,日程,会場,出演者一覧,皆さんの声,まとめ

ポルノ超特急2017の日程、会場、出演者は?

日程

2017年12月23日(土・祝)、2017年12月24日(日)

開場

京都パルスプラザ(京都府総合見本市会館京都パルスプラザ)

〒612-8450 京都府京都市伏見区竹田鳥羽殿町5

開場 / 開演

10:00 / 11:00

※2017年12月23日(土・祝)、2017年12月24日(日)両日とも同時刻に開場、開演

ポルノ超特急2017出演者一覧(第1弾発表アーティスト)

韻踏合組合 / THE冠 / THE SKIPPERS / sukekiyo / Dizzy Sunfist / 東京スカパラダイスオーケストラ / Fear,and Loathing in Las Vegas / HEY-SMITH / My Hair is Bad / マキシマム ザ ホルモン / ROTTENGRAFFTY

ポルノ超特急2017出演者一覧(第2弾発表アーティスト)

SUPER BEAVER / ヤバイTシャツ屋さん / 漢 a.k.a. GAMI / Crystal Lake / 四星球 / POT / キュウソネコカミ / Crossfaith / G-FREAK FACTORY / SiM / 打首獄門同好会 / OVER ARM THROW / SIX LOUNGE / lynch.

ポルノ超特急2017 日程、ステージ別出演アーティスト一覧

2017年12/23(土・祝) 金閣

SUPER BEAVER / 10-FEET / 東京スカパラダイスオーケストラ / Fear,and Loathing in Las Vegas / HEY-SMITH / My Hair is Bad / ヤバイTシャツ屋さん / ROTTENGRAFFTY

2017年12/23(土・祝) 銀閣

漢 a.k.a. GAMI / Crystal Lake / THE冠 / 四星球 / sukekiyo / Dizzy Sunfist / POT

2017年12/24(日) 金閣

キュウソネコカミ / Crossfaith / G-FREAK FACTORY / SiM / マキシマム ザ ホルモン / ROTTENGRAFFTY

2017年12/24(日) 銀閣

韻踏合組合 / 打首獄門同好会 / OVER ARM THROW / SIX LOUNGE / THE SKIPPERS / lynch.

ポルノ超特急2017 12/23(土・祝) 金閣 出演アーティスト紹介

SUPER BEAVER

2005年に高校の先輩後輩で結成し、下北沢・渋谷を中心にライブ活動を開始。

TEENS’ MUSIC FESTIVAL 2005 全国大会にてオーディエンス大賞を受賞すると一気に注目を集め、結成からわずか2年の2007年には下北沢CLUB251で初のワンマンライブをソールドアウトさせます。

2009年6月3日にシングル「深呼吸」でメジャーデビューし、2012年には自主レーベル「I×L×P× RECORDS」を設立し精力的な活動を続けています。

10-FEET

1997年に地元・京都で結成し、2003年6月11日にシングル「nil?」でメジャーデビュー。

台風の影響で中止となり幻の第1回となった2007年から、毎年7月に京都府宇治市の京都府立山城総合運動公園(太陽が丘)特設野外ステージにて野外ロックフェスティバル・京都大作戦を主宰しています。

メロディック・ハードコアを中心にミクスチャー・サウンドまで幅広い音楽性が武器で、勢いのあるライブパフォーマンスにも定評があります。

2017年11月1日には8枚目となる待望のアルバム「Fin」のリリース、そして10月31日の京都・KBSホールから2018年6月11日の沖縄・桜坂セントラルまで全61本にも及ぶ怒涛のロング・ツアー「10-FEET “Fin” TOUR 2017-2018」も決定しています。

東京スカパラダイスオーケストラ

1985年に結成し、1990年4月21日にシングル「MONSTER ROCK」、5月1日にアルバム「スカパラ登場」でメジャー・デビューを果たしたスカパンクバンド。

これまでに幾多のメンバーチェンジを経験しながらも結成から30年以上の長いキャリアを誇り、日本の音楽シーンを牽引し続けています。

ジャンルの枠にとらわれないアーティストとのコラボレーションも話題で、多くのフェスでもオーディエンスを沸かしています。

Fear,and Loathing in Las Vegas

2008年に神戸市で結成された6人組ポスト・ハードコアバンド。

ツインボーカルスタイルとメタル、エモ、スクリーモ、ダンス・ミュージックなどのジャンルを盛り込んだ独特の音楽性が魅力で、2015年10月7日にリリースしたアルバム「Feeling of Unity」がオリコン週間チャートで2位を獲得し、2016年1月7日には初の日本武道館公演をソールドアウトさせました。

2015年10月25日には待望の5枚目のアルバム「New Sunrise」のリリースを控えており、最も注目されるミクスチャーバンドとして期待されています。

HEY-SMITH

2006年に 大阪府豊中市で結成されたメロディックパンクバンド。

ホーンセクションを加えたバンド編成が特徴で、年間150本以上のライブをこなすライブバンドとしても知られています。

2016年5月18日にリリースしたアルバム「STOP THE WAR」はオリコン総合チャート8位を記録し、レコ発ツアー「STOP THE WAR TOUR」のファイナルでは、大阪府民共済スーパーアリーナにてバンド史上初のワンマンライブをソールドアウトさせました。

My Hair is Bad

2008年に新潟県上越市で結成された3人組ロックバンド。

2016年5月11日にシングル「時代をあつめて」でメジャーデビューを果たし、日本語を大切にした歌詞と熱いライブパフォーマンスで多くのオーディエンスを魅了しています。

またボーカル&ギターの椎木知仁の弾き語りによるソロ活動にも注目が集まっています。

ヤバイTシャツ屋さん

大阪芸術大学に在学していた軽音楽サークルのメンバーによって2012年5月に招集・結成された3人組ロックバンド。

2015年11月に開催された関西最大級の音楽コンテスト「eo Music Try 2016」でグランプリを獲得したことがきっかけで、2016年にメジャーデビューします。

バンド名の由来は、ボーカル&ギターのこやまたくやの大学の先輩が発した「今度、ヤバイTシャツ屋さん行きまぁーす」の言葉の語感が良かったことからきています。

ROTTENGRAFFTY

1999年に京都府にて結成された日本の5人組ミクスチャーロックバンド。

2003年11月6日にDragon AshのIKÜZÖNEプロデュースのシングル「悪巧み〜Merry Christmas Mr.Lawrence」でメジャーデビューを果たすと、日本のミクスチャーロック・シーンを牽引する存在に成長します。

2014年12月にはバンド結成15周年を記念した自主企画イベント「ポルノ超特急」を開催しソールドアウトさせ、注目度の高さを証明しました。

ポルノ超特急2017 12/23(土・祝) 銀閣 出演アーティスト紹介

漢 a.k.a. GAMI

東京新宿を中心に活動するヒップホップクルー・MSCのリーダーであり、株式会社鎖グループ及びヒップホップレーベル「9SARI GROUP」代表を務めるヒップホップMC。

2000年にヒップホップクルー・MS CRU(現・MSC)を結成し、2002年にはB BOY PARK 2002 MC BATTLEで優勝するなど輝かしい実績を持っています。

テレビ朝日系番組「フリースタイルダンジョン」では初代モンスターを務め、ダンジョンモンスターとしてテレビ朝日系音楽番組「ミュージック・ステーション」にも出演した話題のラッパーです。

Crystal Lake

2002年に東京で結成されたメタルコアバンド。

攻撃的なサウンドとアグレッシブなライブパフォーマンスが魅力で、国内外問わずボーダレスな活動をしています。

結成から15年を迎えてなお加速し続けるCrystal Lakeの勢いから目が離せません。

THE冠

1991年にヘヴィメタルバンド「So What?」を結成し、1995年にはメジャーデビューを果たすものの2003年4月に解散。

そのボーカリストであった冠 徹弥のソロ活動である「THE冠」。

「笑い」と「ヘビーメタル」を融合させた新感覚のエンターテイメントが大きな話題となっており、これからも目が離せない存在です。

四星球

2002年に鳴門教育大学にて結成されたコミックバンド。

「泣けるコミックバンド」をキャッチコピーに掲げており、基本的にはブリーフ一丁またはそれに法被を着た姿でライブを行っています。

オーディエンスを巻き込んだ笑いたっぷりのライブパフォーマンスが魅力です。

sukekiyo

DIR EN GREYのボーカル・京のソロ・プロジェクトとして、2013年10月に結成。

「感覚的にいいと思えるものや刺激的なものができればいい」という京の思いがあり、DIR EN GREYとはまた違った表現を魅せています。

2014年4月30日にリリースされたファーストアルバム「IMMORTALIS」はロングセールスを記録しており、今最もアルバムが待たれているバンドです。

Dizzy Sunfist

2008年に大阪で結成されたスリーピースバンド。

Hi-STANDARD(ハイスタ)に影響を受けたメロコア調の楽曲と、女性ボーカルと女性コーラスによる掛け合いが魅力です。

2016年3月16日にリリースされたファーストフルアルバム「Dizzy Beats」で、新世代のメロコア・シーンを代表する名盤として注目を集めました

POT

ポップでキャッチーでハッピーな楽曲に、フロントマン3人が代わる代わるメインボーカルを取るスタイルを武器のハッピーロックバンド。

多くのフェスにも出演し話題をさらい、音源からライブ活動まで精力的に行っています。

若手再注目のバンドとして注目が集まっています。

ポルノ超特急2017 12/24(日) 金閣 出演アーティスト紹介

 

キュウソネコカミ

2009年12月に関西学院大学の軽音楽部の同期を中心に兵庫県で結成された5人組ロックバンド。

2014年6月18日にアルバム「チェンジ ザ ワールド」でメジャーデビューを果たして以降も、関西のライブハウスを中心としたライブ活動を行っています。

「ヴォーカルのやりたいことを形にする」という音楽性で、ヴォーカルが腹を立てた身近なことを曲の題材にすることが多いのが特徴です。

Crossfaith

2006年に大阪で前身バンドを結成し、幾多のメンバーチェンジを経て現在の5人体制となったメタルコアバンド。

アメリカ、イギリスなどの海外での活動も精力的に行っており、今年で結成10周年というアニバーサリーイヤーを迎え、2017年10月より結成10周年を記念したワンマン・ツアー”10th ANNIVERSARY TOUR ONE MAN SHOWS – FAITH LASTS FOREVER -“の開催が決定しています。

G-FREAK FACTORY

1997年に群馬県で結成された5人組ロックバンド。

2000年にメジャーデビューを果たすものの、メンバーの不祥事・契約問題・所属会社の倒産などにより一時活動休止を余儀なくされます。

2001年10月に活動再開以降、多くのフェスやライブ活動を行っており、ライブバンドとしてロックシーンを牽引しています。

SiM

2004年に神奈川県の湘南で結成された4人組ロックバンド。

ハードコア、スクリーモ、パンクなどにレゲエを取り入れた疾走感のあるサウンドが特徴で、2013年4月3日にシングル「EViLS」でメジャーデビューを果たしました。

2015年11月4日にはSiMとしては「最初で最後」となる日本武道館での公演をソールドアウトさせ、日本のラウド・ロックシーンを牽引する存在として注目を集めています。

マキシマム ザ ホルモン

1998年に東京都にて結成された4人組ロックバンド。

クリーンボイスとデスボイス、女性ボーカルの掛け合いとへヴィなサウンドが特徴です。

2004年6月23日にシングル「ロック番狂わせ/ミノレバ☆ロック」でメジャーデビューを果たして以降、セールス、ライブ動員ともに日本を代表するロックバンドとして活躍しています。

ポルノ超特急2017 12/24(日) 銀閣 出演アーティスト紹介

韻踏合組合

CHIEF ROKKA(SATUSSY、ERONE、DJ KAN)とHEAD BANGERZ(HIDADDY、遊戯、DJ KITADA KEN)からなる大阪・アメリカ村を拠点に活動するヒップホップクルー。

大阪でフリースタイルラップバトルの「ENTER MC BATTLE」を主宰するなど、シーンに多大な影響を与え続けています。

打首獄門同好会

2004年にギター、ボーカル担当の大澤敦史を中心に結成された、男女3人のロックバンドです。

7弦ギターと5弦ベースを使用した重厚なサウンドと、その重厚なサウンドとは逆の日常の中で感じたことを緩く表現する歌詞とのギャップも魅力となっています。

2018年3月11日(日)には日本武道館でのワンマンライブも控えており、現在破竹の勢いで日本のロックシーンで存在感を示しています。

OVER ARM THROW

2003年に始動した神奈川県横浜市出身のロック・バンド。

圧倒的なメロディセンスと勢いのあるサウンドで、多くのオーディエンスを魅了し続けています。

2017年9月20日には待望のフルアルバム「Pressure」をリリースし、大きな反響を呼んでいます。

SIX LOUNGE

2012年に大分県で結成された日本語ロックンロールバンド。

2016年3月23日にファーストフルアルバム「東雲」を全国リリースし、日本のロックシーンを揺るがす存在として注目を集めています。

THE SKIPPERS

2002年にJAGGERを中心に結成した3人組ロックバンド。

幾多のメンバーチェンジを繰り返しながらも、ライブ活動を中心に精力的に活動していきます。

2017年4月5日に初となるベストアルバム「GREATEST SKIP」をリリースし、更に自身初となる大阪心斎橋JANUSで「GREATEST SKIP Release Tour FINAL」としてワンマンライブを行うなど大きな飛躍を遂げました。

lynch.

2004年8月に愛知県名古屋市で結成した4人組ロックバンド。

2011年6月にアルバム「I BELIEVE IN ME」でメジャーデビュー、2015年10月にはルバム「D.A.R.K-in the name of evil-」で全欧デビューも果たします。

現在も日本国内、そして海外からも注目を集めるロックバンドとして活動しています。

ポルノ超特急2017に関する皆さんの声

今年のポルノ超特急も多くの豪華アーティストの出演が発表され、チケットも即ソールドアウトが予想されます。

チケットの購入はお早めに!

ポルノ超特急2017は2日開催ということで、2日に分かれて多くのアーティストが出演します。

やはり2日通しで行くのがベストでしょう!

今年のライブ納めという人も多いようです!

ポルノ超特急といえば、やはりオフィシャルグッズも魅力の一つ!

ぜひ会場に足を運んで、ポルノ超特急2017のオフィシャルグッズをゲットしてください!

ポルノ超特急2017の出演者情報をまとめました

(出典:PAKUTASOより)

今回はポルノ超特急2017の概要、日程、会場、出演者一覧、皆さんの声を紹介していきました

ジャンルや国境を越えた最強のイベントとして、今年も多くの音楽ファンが注目しています。

最新情報をチェックして、是非ポルノ超特急2017に足を運んでみてください!

ポルノ超特急2017の注目アーティストに関する記事はこちら!

ROTTENGRAFFTY主催イベント「ポルノ超特急2017」開催!概要まとめ

ロットングラフティーの2017年新曲「70cm四方の窓辺」リリース記念ライブの概要・ファンの声を紹介!

【心のビタミン剤】SUPER BEAVERの人気・おすすめアルバムランキングTOP5!

My Hair is Bad(マイヘア)ってどんなバンド?メンバーのプロフィールとともに大公開!

人気沸騰中!My Hair is Bad(マイヘア)の人気おすすめ曲ランキングTOP5!

世界が注目!Crossfaithメンバープロフィールを大公開

マキシマムザホルモンのライブルール徹底紹介!ホルモンのアツいライブにはアツいルールがある!!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。