ROTTENGRAFFTY主催イベント「ポルノ超特急2017」開催!概要まとめ

5人組ロックバンドROTTENGRAFFTYが主催するイベント「ポルノ超特急2017」の開催が決定しました!「ポルノ超特急」は、これまでも多彩な出演者で観客を楽しませてきてくれましたが、2017年の開催が発表され、今からワクワクしている人も多いことでしょう。今回は、「ポルノ超特急2017」の日程・会場といった概要とともに、主催バンドのROTTENGRAFFTYのプロフィール、イベントの楽しみ方もまとめてお伝えしていきます!

ROTTENGRAFFTY主催イベント「ポルノ超特急2017」開催決定!

5人組ロックバンド、ROTTENGRAFFTY(ロットングラフティー)が主催しているイベント「ポルノ超特急」。多彩な出演者により大いに盛り上がるイベントとして人気ですが、2017年も開催日程が決定しました。

今回は、主催バンドのROTTENGRAFFTYのプロフィールや、「ポルノ超特急2017」の日程・会場など概要を詳しくチェック!楽しみ方のポイントなどもまとめてお伝えしていきます。

「ポルノ超特急」を主催するROTTENGRAFFTYとは?

2017年の開催が決定した「ポルノ超特急」。その主催を務めるのが5人組ロックバンドのROTTENGRAFFTYです。まずは、彼らがどんなバンドなのか、経歴を簡単にまとめてみました!

ROTTENGRAFFTYの経歴

ROTTENGRAFFTY は、“古都のドブネズミ”をシンボルとするロックバンド。

NOBUYA(ノブヤ/VOCAL)、N∀OKI(ナオキ/VOCAL)、KAZUOMI(カズオミ/GUITAR、Programming)、侑威地(ユウイチ/BASS)、HIROSHI(ヒロシ/DRUMS)の5人で1999年に結成されました。

地元である関西での精力的なライブ活動を経て、2001年にインディーズとしてミニアルバム『RADICAL PEACE×RADICAL GENOCIDE』をリリース。

2003年には今は亡きベーシストIKÜZÖNE(ex-Dragon Ash)を迎えて3rdミニアルバム『SYNCHRONICITIZM』をリリースし、同年11月にシングル『悪巧み〜Merry Christmas Mr.Lawrence』でメジャー入りを果たしました!

しかし、2005年、ROTTENGRAFFTY はキングレコードとの契約を解消します。その後も全国でのライブ活動を活発に展開。2017年も開催される自主企画「ポルノ超特急」がスタートしたのは、この頃のことです。

2008年には親交の深い10-FEETの主催フェス「京都大作戦2008 ~去年は台風でごめんな祭~」に、オープニングアクトで出演。今では恒例となった大型フェス「京都大作戦」のスタートで先陣を切る形となりました。

2013年の5thアルバム『Walk』ではバンド史上最高の売り上げを記録。リリースツアーのファイナル公演、渋谷AXでのライブも満員御礼で締めくくり、ROTTENGRAFFTY は結成15周年を前にしてバンドとしての大きな成長を見せます。

2014年には自主企画「ポルノ超特急」を15,000人収容の会場・京都パルスプラザにて開催!イベントは見事に成功を収め、その後は毎年同会場で開催されています。

2016年の6thシングル「So…Start」はオリコンウィークリーシングルチャートで初登場10位に。続く2017年もますます勢いを増してきているバンド、それがROTTENGRAFFTYなのです!

ROTTENGRAFFTY主催「ポルノ超特急2017」開催概要

続いては、ROTTENGRAFFTY主催「ポルノ超特急2017」の開催概要をまとめていきましょう。

日程

2017年12月23日(土)
2017年12月24日(日)

会場

京都パルスプラザ
所在地:京都府京都市伏見区竹田鳥羽殿町5
TEL:075-611-0011

会場までのアクセス
《電車+バス》地下鉄・近鉄「竹田駅」北西4番出口から市バスまたは京阪バス「パルスプラザ前」下車
《電車+バス》京阪「中書島駅」北出口から市バスまたは京阪バス「パルスプラザ前」下車
《バス》京都駅八条口からの直通バス・京都らくなんエクスプレス「京都パルスプラザ・京セラ前」下車
《飛行機》関西国際空港から京都駅までJR特急はるかで約75分、リムジンバスで約85分
《飛行機》大阪国際空港から京都駅八条口までリムジンバスで約55分
※車での来場は禁止されています。公共の交通機関を利用しましょう。

料金

【通常】《1day》5,800円《2days》11,000円(税別・全自由・整理番号無し)
【金色シート】《1day》14,800円《2days》24,800円(税別・全席指定・おみや付き)

(引用元:「ポルノ超特急2017」)

2017年の開催日程は昨年に引き続き2デイズ。会場も同じ京都パルスプラザですが、今回からは「ポルノ超特急」初の【金色(こんじき)シート】が設置されます。

こちらは座席指定でおみや付きという特別な内容。スタンディングエリアに行くこともできるようですよ!

出演者について

「ポルノ超特急2017」の出演者は現時点で未発表。そのため、主催のROTTENGRAFFTY以外はどんなラインアップになるのかわかりませんが、もともとさまざまなジャンルのアーティストが集まるイベントですので、今回もきっと興味深い顔ぶれになるでしょう。

近年では野性爆弾、ダイノジといったお笑い芸人も登場していて、年々バラエティ豊かになっています。出演者の発表が待ち遠しいですね!

ROTTENGRAFFTY主催「ポルノ超特急2017」の楽しみ方

(出展:pixabay)

では最後に、ROTTENGRAFFTY主催「ポルノ超特急2017」の楽しみ方をお伝えしておきましょう。イベントは屋内の会場で行われますが、いくつか注意しておきたい点がありますので、それも踏まえてまとめていきます。

①適した服装と水分補給は自己責任で!

屋内での開催だからといって甘くみてはいけません。「ポルノ超特急2017」には非常に多くの人が集まりますので、体調管理はとっても大事です。

冬場なので脱ぎ着しやすい服装をしましょう。会場内には有料クロークもありますので、コートなども預けられますよ。

スタンディングエリアもあるため、足元はスニーカーがおすすめです!また、水分補給をしないと脱水症状を起こしかねないので、事前にドリンクを準備して持って行ってくださいね。もちろん、トイレもこまめに行っておきましょう。

②安全にも配慮を!

ROTTENGRAFFTYをはじめ、パワフルなアーティストたちの音楽を聴くとつい盛り上がってしまうかもしれませんが、ダイブやモッシュなどは事故につながる可能性も高いので控えましょう!

楽しみ方は人それぞれですが、怪我をしてしまったら元も子もありません。他のファンの皆さんとともに、安全に気をつけてイベントを楽しんでくださいね。

「ポルノ超特急2017」で年の瀬も楽しもう!

京都で開催される大型イベント「ポルノ超特急2017」を主催するROTTENGRAFFTYの経歴、イベントの概要をまとめてお届けしました。年末も近い12月下旬での開催なので、1年頑張った自分へのご褒美としてもぴったりですね!

今年の年の瀬は、ぜひROTTENGRAFFTY主催イベント「ポルノ超特急2017」に足を運んでみてください。(敬称略)

こちらの記事もおすすめ!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。