Who is “SHE IS SUMMER(SIS)” ? ふぇのたすのボーカルMICOがソロプロジェクト開始!

2015年、惜しまれつつ解散した”ふぇのたす”。そのボーカルMICOがソロプロジェクト”SHE IS SUMMER(SIS)"として昨年より本格稼働。先月には2枚目のE.Pをリリースし、活動の場を広げつつあります。ソロとしてのMICO!バンドの時とは一味違う魅力を繰り広げる”SHE IS SUMMER(SIS)"に注目しましょう!

SHE IS SUMMER はこんな感じの彼女です!

SHE IS SUMMERの正体は、元”ふぇのたす”というスリーピースバンドのボーカル”MICO”さんです。”ふぇのたす”は、2012年から活動を開始、2015年3月にメジャーデビューを果たしましたが、同年9月には解散。MICOさんは、昨年の春から改めて”SHE IS SUMMER”としてソロプロジェクトを開始しました。

プロフィールは、1992年、神戸生まれの24歳。高校卒業後から既にシンガーソングライターとして活動していました。

アーティスト活動だけではなく、モデルや声優、映画出演や出演映画の音楽プロデュースまでやってしまう多才振りで、今注目のアーティストなのです。

”MICO”としての ”ふぇのたす” 時代

ほんの2年前ですけど、今より少し幼く見えますね。実はこの2年の間に、彼女にはとても悲しい事が起こったのです。

先ほどのプロフィール。「メジャーデビュー後、たったの半年で解散?」と、不思議に思った方もいるかもしれませんが、その原因の一つとして、デジタルパーカッションを担当していた澤”sweets”ミキヒコさん(写真 左)が、急性心不全でお亡くなりなってしまったのです。

メジャーデビュー直後に、そんなショックな事があり、あっという間の解散、ソロとなった彼女。現在は、少しだけ大人の雰囲気になりつつも、彼女の個性とも言える「元気さ」は失わず、当時より魅力が増したようです。

SHE IS SUMMER &MICOのおすすめ曲TOP5

そんな彼女ならではの曲達は、タイトルもとっても個性的。”SHE IS SUMMER”として活動し始めてからリリースしたCDは、未だ、1か月前に発売されたばかりの”Swimming in the Love” を含め2枚だけですが、彼女の色がとてもよく出ています。

それでは、早速ご紹介していきましょう!

  • 【1曲目】「出会ってから付き合うまでのあの感じ」(SHE IS SUMMER)

先月リリースのE.Pの中で一押しのこの曲。独特のタイトルですよね。でも、この歌詞、女性なら皆さん「わかる!」って言いたくなる内容なのでは?恋の始まりの一番楽しくてウキウキした感じ。仕事をしていてもなんだか落ち着かない。そりゃあ、机の上で踊りだしたくもなるってもんです(笑)。

  • 【2曲目】「とびきりのおしゃれして別れ話を」(SHE IS SUMMER)

この曲は、昨年、SHE IS SUMMERとして、最初にリリースされたE.Pに入っている曲なのですが、タイトルと、泣き顔のアップから始まるPV(Promotion Video) に、「悲しい曲なのか」と思いがちなのですが、曲が始まるや否や、「これ、失恋を歌ってるんだよね?」と疑問を投げかけたくなるPOPな雰囲気で、踊りだしちゃうSHE IS SUMMER。そのギャップにやられちゃいます!

  • 【3曲目】「あれからの話だけど」

カラフルな映像の中で展開していくこの曲の内容は、ひょっとして・・・2曲目でご紹介した「とびきりのおしゃれして別れ話を」の続編なのか?否、1曲目の「出会ってから付き合うまでのあの感じ」からも繋がっているのかも?と思わせる歌詞ですよね。「もう君とは会わない。ねえ、1回くらい会いたい」。少し切なく、別れを思い出しつつ、「戻りたい。でも前に進まなきゃ」という葛藤の中を、頑張る女の子。これも「恋愛あるある」なのではないでしょうか。

  • 【4曲目】「スピーカーボーイ」(ふぇのたす)

こちらは、”ふぇのたす”の頃の曲です。どうですか?比較すると、イメージの違いがとても良く解りますよね。BANDの中の彼女は又別の魅力がありますよね。ソロの曲よりデジタル要素が強くなりますが、彼女の声には、ソロ・バンド、どちらのテイストも似合っています。

  • 【5曲目】「東京おしゃれタウン」(ふぇのたす)

こちらの映像は、2014/6/13ふぇのたすワンマンライブ「2014ねん、なつ」の時の映像です。3年前になりますが、とても初々しいMICOさんの姿が見られます。見ようによっては高校生にも見えちゃう、可愛らしいMICOさんの姿は今では貴重な映像ですね。曲も一昔前の「渋谷系」と言われるジャンルを思わせるライトな感じで、一緒に口ずさみたくなる雰囲気。この馴染みやすさから徐々に人気を博してきたのかもしれませんね。

まとめとおまけ

‪SIS NEW GOODS‬ ‪7/1 ON SALE!!‬ ・ ‪ 〜〜〜🏊🏊‍♀️〜〜〜‬ ・ ‪CAP 3400YEN‬ ‪BAG 2000YEN‬ ‪BIG-T 3500YEN‬ ・ ‪今回はやすだちひろちゃんの協力の元、初めて形からオリジナルで製作したこだわり詰まったグッズたちです🏄💕‬ ・ 明日、15:30〜16:30渋谷WWWにて先行物販が行われます。こちらはチケットなしでも参加できますのでぜんぜひ実物見にきてください! ・ BIG-Tはワンサイズで作りました。女の子はだぼだぼで着てもかわいいし、INして袖を折れば意外と普通のTシャツみたいに着れます。腰をリボンでくくればチュニックにもなります。男の子はそのままさらりと着れます。

MICO🏊‍♀️SHE IS SUMMERさん(@micozukin)がシェアした投稿 –

 

“SHE IS SUMMER”  略して “SIS” 。SISマークの入ったオリジナルグッズも普段使い出来そうで可愛いですから、是非検索してみて下さいね!

さて、”SHE IS SUMMER ”から、”ふぇのたす”のMICOと、遡って映像で見て頂きましたが、あなたの感想は、いかがだったでしょうか?どちらの彼女に魅力を感じましたか?いずれも捨てがたい魅力がありますね。

まだまだ始動したばかりの彼女が今後、どうなっていくのかが気になる所です。

SHE IS SUMMER の今後の気になる動きは?

(出典:「フォトAC」より)

これからのSHE IS SUMMER(SIS)のライブ予定は、以下の内容です。
気になった方は、是非、見に行ってみましょう!

  • 「GIRLS DON’T CRY vol.4 〜Trip Trip Trip 〜」

日時:7月26日(水) OPEN 18:30 / START 19:00  会場:shibuya WWW

他の出演者:ORESAMA・ボンジュール鈴木

  • 西恵利香presents「Make my day! vol.5」

日時:8月13日(日) OPEN 17:30/ START 18:00  会場:六本木Varit.

他の出演者:・Special Favorite Music

関連のおすすめ記事

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。