Perfumeチケット
perfumeのメイク&ネイルまとめ!メンバーのメイクの仕方を真似してライブに行こう!

セクシーなんだけどカワイイ。こんな言葉がぴったりのPerfume。デビュー当時からずっと崩さない黒髪スタイルに個性的なファッションがこだわりの彼女たち。近未来的な印象がステキですよね♪

今回は、Perfumeのこだわりメイク&ネイル術をご紹介したいと思います!落ち着いた色合いがメインのPerfumeメイク。まだメイクは初心者なのという方も、ライブに行くときにはぜひトライしてみてくださいね♪

Perfume メイク ネイル
(出典:ctalde.net)

【おかもとまり】のメイク術第一弾 Perfumeの『かしゆか』編

サラサラロングヘアーにぱっつん前髪がキュートなかしゆか。どこかあどけなさが残る『かしゆか』風メイクのポイントを、おかもとまりさんのオフィシャルブログ「おかもと部」を参考にご紹介したいと思います!

⇒ おかもとまりのブログ記事をチェック!

まずは、BBクリームを使って自然なベース作りからスタートします。気になるところはコンシーラーで上手にカバーしてください♪固形ファンデを顔全体のせます。眉毛はぱっつん前髪で隠します。眉毛を隠すところも『かしゆか』風メイクのポイントです。あどけなさが引き立ちますよね。

次に、アイメイクですが、ブラックのペンシルアイライナーでたれ目をつくっていきます。

上ラインのポイントは、

「黒目終わり部分から目尻にかけて、斜めに落ちるように、少し長めにラインをひきます。」

下ラインは、

「黒目終わり部分から三角形になるようにラインをひきます。」

ラインが引けたら、次はリキッドアイライナーを使います。目頭の内側に「くの字」になるように引きます。そしたら、下まつ毛の隙間を埋める感じでラインを引きます。なるべく細くするのがポイントです♪

アイシャドウは、イエローゴールドを、リキッドアイライナーを引いた「くの字」の部分、「涙袋」、「アイホール」に薄くのばします。最後は、グレーのアイシャドーで仕上げ。アイライナーをひいた上に重ねます。

上まつ毛は、ビューラーできちんと上げた後、ブラックのマスカラで目尻側を多めにしっかりつけましょう!下まつ毛は、つけまつ毛を使用!

オレンジとピンクのチークを混ぜて、ほほ骨付近にまーるくのせると、肌が普段より透明感が増すような感じがしますね♪リップグロスはベージュ系の落ち着いた色を選ぶとグットです。

Perfume メイク ネイル
(出典:ameblo.jp)

【おかもとまり】のメイク術第二弾 Perfumeの『あ~ちゃん』編

おかもとまりさんのメイク術第二弾は『あ~ちゃん』編です。ウェーブがかかった髪に、日本人離れした顔立ちが特徴のあ~ちゃん。目鼻立ちがくっきりなので、派手系のメイクが似合いそうですよね。

アイメイクはやや薄目ですが、優しげな印象が癒されます。『あ~ちゃん』風メイクのポイントは、ずばり愛らしさ!まりさん秘伝のメイク術をマスターして、永遠の憧れ「癒し系」になっちゃいましょう♪

⇒ おかもとまりのブログ記事をチェック!

まず、最初はベースづくり。こちらは第一弾でご紹介した方法と同じです。眉の太さは、眉山まで一緒。全体的にあまり細くなり過ぎないように注意してください。眉山にかけて上げ、くいっと目尻に下げる形が理想的だそうです。

次はアイメイク。愛らしさを強調するのに必要な「涙袋」の下に、ブラウンのペンシルライナーでラインをひきます。少しぼかしてください。優しい印象を与えるために、ブラウンのリキッドアイライナーを使います。

まず、目頭の内側に、細く「くの字」でラインをいれ、目尻から目頭にかけてラインをいれます。上下のまつ毛とも隙間を埋める感じで。下ラインはなるべく細めだと自然な感じになるそうです!

アイメイクの仕上げはアイシャドーで。ベージュホワイトを涙袋に、ブラウンを目尻部分だけにつけます。マスカラをまつ毛にたっぷりつけてくださいね♪つけまつ毛をつけない方が自然かもしれません。ピンクのチークをほほにつけて、クリアレッドのグロスを塗って、完成です!

Perfume メイク ネイル
(出典:ついっぷる)

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。