Perfume レーザービームの可愛さにクラクラしちゃう…?

女性3人組ユニット、Perfume

アイドルとして活動を続けていたPerfume。2007年に発売したシングル「ポリリズム」で一気にブレイク。以後、中田ヤスタカによるプロデュースといえばPerfumeというほどの地位を確立してきました。今や世界的な活躍を見せるPerfume。

ここではそんなPerfumeのヒット曲「レーザービーム」に注目したいと思います。ぜひ参考にしてくださいね。

Perfumeのヒット曲「レーザービーム」

Perfumeのヒット曲「レーザービーム」は2011年5月18日に発売されました。

両A面シングルとして発売された本作は「微かなカオリ」も収録。「キリンチューハイ 氷結」CM曲にも起用され大ヒットを記録しました。

発売当時、震災の影響もあり発売が遅れるというハプニングもありましたが、収益の一部を義援金として寄付するなど、復興に貢献したことでも有名です。

Perfumeの「レーザービーム」の歌詞を見てみよう

ここではPerfumeのヒット曲「レーザービーム」の歌詞を見ていきましょう。

氷結のCMにも起用された「レーザービーム」の歌詞は、氷結を意識した言葉遣いが特徴にあげられます。

「ストレイト」「シュワりと」そんな言葉を巧みに操る中田ヤスタカ。さすが、今を代表するプロデューサーのひとりと言えるでしょう。

「レーザービーム」

Perfumeの「レーザービーム」のミュージックビデオを見てみよう

ここからはPerfumeのヒット曲「レーザービーム」を動画と一緒に見ていきましょう。

最初にご紹介するのは、ミュージックビデオです。21世紀型とも言えるサウンドに悩殺された方も多いのではないでしょうか。

誰もが一度は聴いたことがあるフレーズ、ぜひ何度もリピートして聴いてみてくださいね。

Perfumeの「レーザービーム」のライブ動画を見てみよう

続いてご紹介するのは「レーザービーム」のライブ動画です。

さすが人気ユニットのライブだけあり、会場は大盛り上がり。世界的にも評価されるPerfumeのライブ。

その神秘的な映像をぜひチェックしてくださいね。楽曲の世界を優先させるためにリップシンクも行われる彼女たちのライブ。そのレベルの高さには驚かされるものがあります。

Perfumeのライブに行こう!

Perfumeのヒット曲「レーザービーム」のご紹介、いかがだったでしょうか。最先端の彼女たちのサウンドが分かったでしょうか。チケットキャンプでは、Perfumeのライブチケットを取扱中です。彼女たちと中田ヤスタカの織りなすサウンド、ぜひ生で見てみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

みんなのコメント(コメント:1)

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。