あの伝説の人気バンドandymori解散後の『小山田壮平』に迫ります!

若者を中心に一世を風靡したバンド『andymori』のギターボーカルを担当していた『小山田壮平』さんの現在に迫ります!andymoriは2014年に惜しまれながらも解散していまいました。今回は、andymoriが解散に至った経緯や小山田壮平さんの経歴やプロフィール、解散後の活動や最近話題のソロ活動についてをまとめました!ソロ活動や新たなバンド結成に関することまで、最後までぜひご覧下さい!

小山田壮平の現在の活動とは?

若者を中心に一世を風靡したバンド『andymori』のギターボーカルを担当していた『小山田壮平』の現在に迫ります!
andymoriは2014年に惜しまれながらも解散していまいました。
今回は、andymoriが解散に至った経緯や小山田さんの経歴やプロフィール、解散後の活動や最近話題のソロ活動についてをまとめました!
是非、最後までご覧下さい!

こちらの記事もオススメ!

小山田壮平の経歴やプロフィールとandymoriの解散

小山田壮平さんは、1984年6月17日に福岡県飯塚市で生まれ、早稲田大学に進学の際に上京しました。
早稲田大学在学中に同大学出身の藤原寛さん、後藤大樹さんと出会い、3人で『andymori』を結成し、都内のライブハウスで精力的に活動していきました。
バンド名の『andymori』とは、アメリカの芸術家「アンディ・ウォーホル」と藤原新也さんによるインドの写真集「メメント・モリ」を繋げた造語です。
「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」や「SUMMER SONIC」に出演するなど、実力を伸ばしていきましたが、2010年11月27日、吉祥寺CLUB SEATAでのライブをもって、ドラムの後藤さんが脱退しました。

同年12月2日、下北沢SHELTERのライブより、新ドラマー岡山健二さんが加入しましたが、
小山田さんが脱法ハーブを服用し警察から事情聴取を受けてしまいます。
刑事処分にはならず、小山田さんは反省の弁を述べましたが、andymoriとして少し歪みを感じる出来事でした。

そして、2013年5月27日、オフィシャルサイトで2013年9月24日の日本武道館公演「andymori ラストライブ 武道館」をもって解散と発表されました。

しかし、小山田さんの河川転落事故により、治療とリハビリに数ヶ月から1年以上を要する重傷を負ったため、公演はキャンセルとなりました。
精神衰弱、脱法ハーブの服用など様々な憶測が飛び交いましたが、真実は明らかになっていません。

小山田さんの回復後、andymoriの活動はしばらく続きましたが、2014年10月15日、再度抑えられた日本武道館公演「andymori ラストライブ」をもって解散となりました。
小山田さんは解散の理由として「次にやろうとしていることが、このバンドではできないから」「このバンドでできることは、全部やりきった」と述べています。
その後、2015年に小山田さん、藤原さん、後藤さんのandymori初期メンバー3人とシンガーソングライターの長澤知之さんで新バンドAL を結成し、現在に至っています。

困難に合いつつも、現在は精力的に活動する小山田さんの今後にも大注目ですね!!

andymoriの代表曲

『CITY LIGHTS』

『FOLLOW ME』

『革命』

「andymori」解散後、新バンド「AL」として再始動!

『andymori』解散後に発足したバンド『AL』ですが、2016年4月13日にデビューアルバムとなる『心の中の色紙』をリリースし、オリコンのデイリーチャートにて、初登場10位を記録しました。
また、その翌週のオリコンのインディーズウィークリーチャート(4月25日付)で1位を記録する快挙を達成しています!

そのファーストアルバムを引っさげ、ALとしては初のワンマンライブとなる『AL 1st Tour 2016』を開催し、大阪・名古屋・福岡・東京の4都市でそれぞれ大成功を収めました!

ALのおすすめ曲

『花束』

『さよならジージョ』

小山田さんのソロ活動について

『AL』が軌道に乗ってきている一方で、小山田さんはソロ活動として「弾き語りツアー2016」と称し全国4都市で弾き語りライブを行なっていました。

「いつもはバンドだけど、今日はひとりだから、歌詞間違えたら二回歌ってごまかすとかできる」など、照れ隠しのようなMCを挟みつつも、素晴らしい歌と楽曲を披露し、改めて彼の才能の大きさを感じるなど、賞賛を浴びました。

バンドだけでなく、活動の幅をどんどん広げていく小山田さんは、やはり流石だなと思います!

小山田壮平に会いに行こう!

(出展ACより)

いかがでしたか?
バンドやソロ活動など幅広く活動している小山田壮平さんは、andymori解散後も衰えることなく常に新たな音楽に対する挑戦を続けていました!
本当にかっこいい!!ですね。
小山田壮平さんの『弾き語りツアー 2017』も開催が決まり、『AL』としてもまだまだ活躍していく事は間違い無いでしょう!

是非、彼のパフォーマンスを会場でご覧ください!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。