>押尾コータロー チケット
押尾コータローのカノンはクラシック版とは一味違う!

ポピュラーミュージック、クラシック、とジャンルの壁を超えて様々な楽曲を演奏するギタリスト、押尾コータロー

彼の演奏技術には定評があります。ひとりで弾いているとは思えない演奏に驚いた方も多いのではないでしょうか。

ここではそんな押尾コータローの人気レパートリーの中から「カノン」をご紹介したいと思います。ぜひ最後までお付き合いくださいね。

押尾コータローの人気レパートリー曲「カノン」

押尾コータローの人気レパートリーである「カノン」は、2003年6月18日に発売されたアルバム『DRAMATIC』に収録されました。彼にとってメジャー2枚目のアルバムとなる本作には、「カノン」のほかに「SPLASH」「太陽のダンス」「ボレロ」など全11曲を収録しています。「カノン」に「ボレロ」、クラシックの人気曲が聴けるのは嬉しいところですよね。ぜひアルバムもチェックしてみてくださいね。

押尾コータローが演奏する「カノン」とは

カノンは、クラシックの作曲家、パッヘルベルが1680年頃に作曲した作品です。クラシック音楽の入門曲としても扱われるため、多くの人に愛されています。小学校の卒業式などで演奏したことがあるという方も多いのではないでしょうか。ひとつずつ和音の低音が下がっている進行などは、現在のJ-POPの楽曲の中にも多く使われており、「カノン進行」という言葉すら誕生しています。

押尾コータローが演奏する「カノン」のライブ動画を見てみよう

ここからは押尾コータローによる「カノン」を動画と一緒に見ていきましょう。最初にご紹介するのは、ライブ動画です。小さな音から大きな音まで自在にダイナミズムを操る手腕はさすがですよね。メロディ、伴奏とそこに何人もいるような気がしてきませんか?時代を超えて愛される美しい旋律、ぜひ感じてみてくださいね。

押尾コータローの「カノン」をカバーした動画を見てみよう

続いてご紹介するのは、押尾コータローの「カノン」をカバーしたという動画。とっても演奏技術が高く、上手ですよね。YouTubeにはこのように「カノン」をカバーしたという動画がたくさんアップされています。気になった方はぜひ探してみてくださいね。それにしてもレコーディングの仕方がとても上手な動画に仕上がっています。

押尾コータローのライブに行けば、たくさんの名曲が聴けます!

押尾コータローの人気レパートリー曲「カノン」のご紹介、いかがだったでしょうか。クラシックの名曲が彼によって新しく生まれ変わった、そんな気がしてきますよね。チケットキャンプでは押尾コータローのチケットを取扱中です。ライブのMCにも定評のある押尾コータローのライブ、ぜひ行ってみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。