オレンジレンジ チケット
オレンジレンジのおすすめアルバムランキングベスト3!musiQ他

オレンジレンジは沖縄市出身のミクスチャーバンド。

メンバーは、RYO(low vox)、HIROKI(mid vox)、YAMATO(high vox)、NAOTO(gt)、YOH(ba)の5人です。2003年6月にシングル「キリキリマイ」でメジャー・デビュー、7月にリリースした「上海ハニー」がヒットし、大ブレイクしました。

今回は、数々のヒット曲を世に送り出したオレンジレンジのアルバムを、ランキング形式でご紹介します。

オレンジレンジの人気アルバムランキング【第3位】

1st CONTACT をAmazonでチェック!

第3位にランクインしたのは、2003年12月に発売された1stアルバム『1stCONTACT』。

2ndシングル「上海ハニー」や三線を採り入れたミディアム・バラード「落陽 (Long Ver.)」など全16曲を収録しています。バラエティ豊かな曲が満載の1枚です。

ビバ★ロック」は人気アニメ「NARUTOナルト」のエンディングテーマに起用されました。「O-MO-I 」はオレンジレンジの初めてのラブソングです。レゲエ調の曲に仕上がっています。

1st CONTACT をAmazonでチェック!

オレンジレンジの人気アルバムランキング【第2位】

第2位にランクインしたのは、2005年10月に発売された3rdアルバム『ИATURAL』。

Иatura をAmazonでチェック!

テレビ番組のイメージソング「yumekaze」やCMソング「お願い!セニョリータ」など全19曲が収録されています。 「*~アスタリスク~」はアニメ「BLEACH」のオープニングテーマ、「キズナ」はドラマ「いま、会いにゆきます」の、「ラヴ・パレード」は映画「電車男」の主題歌です。

「Иatural Pop」ではアルバムのテーマの「ありのまま」を表現しています。

Иatura をAmazonでチェック!

オレンジレンジの人気アルバムランキング【第1位】

musiQ をAmazonでチェック!

第1位にランクインしたのは、2004年12月に発売された2ndアルバム『musiQ』です。

1stよりもさらにパワーアップしたこのアルバムで、オレンジレンジはダブルミリオンを達成しました。ヒップホップ、ロック、ポップ、テクノといったさまざまなジャンルを融合したオレンジレンジの多彩な楽曲が詰まった珠玉の1枚です!

ヒットシングル「ミチシルベ~a road home~」「ロコローション」「チェスト」「花」を含む全19曲を収録しています。愛をテーマにした「花」は映画「いま、会いにゆきます」、「ミチシルベ ~aroad home~」 はドラマの主題歌に。「ロコローション」 「以心電信」はCMソングに起用され、爆発的にヒットしました。

musiQ をAmazonでチェック!

オレンジレンジのおすすめ記事

個性豊かなオレンジレンジのメンバーのライブパフォーマンス

オレンジレンジは自由な音楽を生み出すために、2010年に「SUPER ((ECHO))LABEL」を設立しました。2012年にはデビュー10周年を迎えました。2013年には9枚目のアルバム『spark』を発売し、全国ツアー、海外ツアーを精力的に開催しています。

チケットキャンプではオレンジレンジのライブのチケットを取り扱っています。ライブでオレンジレンジのメンバーを身近に感じてみませんか。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。