ONE OK ROCK チケット
ONE OK ROCKがアンサイズニアで得た答えとは?

ONE OK ROCKは、2005年に結成され2007年に1stシングル「内秘心書」でメジャーデビューしたロックグループです。

ライブを中心に活動し、ワンオクが出演する野外フェスには多くの観客が詰めかけます。日本のみならず世界を舞台に活躍するワンオク

。ここでは、ワンオクの代表曲「アンサイズニア」の魅力を、歌詞や動画で徹底解析して紹介します。

「アンサイズニア」に込められたワンオクの想いを探ってみましょう。

ONE OK ROCKの代表曲「アンサイズニア」とは

「アンサイズニア」は、2011年2月16日にリリースされたONE OK ROCKの5枚目のオリジナルシングルです。

「アンサイズニア」は、2010年11月18日に開催されたワンオクの日本武道館公演で初めてファンの前で披露されました。

2010年にリリースされた「完全感覚Dreamer」から約1年ぶりのリリースとあって、ファンにとっては待ち望んでいた待望のシングル曲でした。

CDリリースに先行して、1月からWEB配信された「アンサイズニア」。1月の月間ダウンロード数1位を記録しました。

作詞はワンオクのヴォーカルでもあるTaka。作曲はワンオクのギタリスト、ToruとTakaです。タイトルである「アンサイズニア」は、「Answer is near(アンサーイズニア)」の略語で、「答えは近くにある」という意味が込められています。

ONE OK ROCKの代表曲「アンサイズニア」の魅力~歌詞編~

ワンオクの代表曲「アンサイズニア」の魅力を、歌詞を通して探ってみましょう。「アンサイズニア」の作詞をしたのは、ヴォーカルのTakaです。Takaは、ワンオクの全ての楽曲の歌詞をしていることでも知られています。「アンサイズニア」の歌詞には、Takaの想いが綴られているとも言えますね。Takaの、前向きで力強い言葉が綴られている「アンサイズニア」。歌詞の中で、聴く人の心に響く言葉を抜粋して紹介します。

ONE OK ROCKの代表曲「アンサイズニア」の魅力~動画編~

ワンオクの代表曲「アンサイズニア」の魅力を堪能するには、もちろん動画が一番ですよね。

歌詞をじっくりと味わったら、「アンサイズニア」を熱唱するONE OK ROCKの動画を楽しんでみてください。

英語と日本語がまじりあったロックテイストの楽曲を実際に聴くと、ワンオクの素晴らしさが伝わってきます♪

アップテンポな演奏とTakaの歌声が響くPV動画は、何度でも繰り返して見たくなりますよ。

ONE OK ROCKのおすすめ記事もチェック

ONE OK ROCKの代表曲「アンサイズニア」の魅力まとめ

いかがでしたか?世界を舞台に活躍するワンオク。「アンサイズニア」には、ワンオクの魅力が溢れていますよね。チケットキャンプでは、ONE OK ROCKのライブチケットを取り扱っています。入手困難なワンオクのライブチケットでも、譲ってもらえる人を探せるリクエスト機能があります。あきらめずに是非利用してみてください。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。