ついにワンオク音楽誌をジャック!もう誰にも止められない!

ワンオクの11都市22公演の全国ツアー「ONE OK ROCK 2015 “35xxxv” JAPAN TOUR」の初日を、今か今かと待ちきれないファンの皆さんに朗報です!

人気爆発ONE OK ROCKが、音楽専門誌「ギター・マガジン」、「リズム&ドラム・マガジン」、「ベース・マガジン」の各誌2015年3月号にて3誌同時表紙ジャックするということが明らかになりました!しかも、Toru(g)、Tomoya(d)、Ryota(b)の3人が3誌にバラバラで登場するという形での快挙です!

これがどれだけすごいことなのか、過去にジャックしたアーティストも参考までにご紹介していきたいと思います。

ワンオク音楽誌ジャックその1「ギターマガジン」

あっちもこっちも今月はこのバンドが表紙か・・・なんて並べられた表紙を見て感じることって多い気がしていましたが、実際には表紙のジャックって意外と少ないみたいなのです。というのもこの快挙は、それぞれの専門誌に、各メンバーが登場するというもの

今までにこの快挙を成し遂げているバンドといえば、ザ・ビートルズ(2000年10月号)、サザンオールスターズ(2005年11月号)、レッド・ホット・チリ・ペッパーズ(2006年6月号)、凛として時雨(2013年5月号)、LUNA SEA(2014年1月号)、GLAY(2014年12月号)。このたった、6組なんです。

ビートルズに、レッチリに、サザン。すごい並びにワンオクが加わってしまったということになるわけです。

ワンオク音楽誌ジャックその2「リズム&ドラム・マガジン」

ジャックに採用された理由。人気のほどがわかっているファンの方でしたら、別に不思議はないのでは?という感じだと思います。

一応その内容を見てみると、まず結成10周年という節目の年であるということ、そして、アリーナクラスへのバンドへ進化したということ、観る者を圧倒する熱いライブパフォーマンスが評価されたということ、などなどが挙げられるようです。

ワンオク音楽誌ジャックその3「ベース・マガジン」

約2年ぶりにリリースされた最新アルバム「35xxxv」を海外でレコーディングしたということで、その制作秘話などを含めたロング・インタビューや、メンバー全員からのコメント、そして、自身の愛すべき楽器たちのコレクションを紹介という、ファンは必ずチェックしなければならない内容になってます。

これはアルバムと一緒に保存版としてゲットしておいてください

ONE OK ROCKのおすすめ記事

ワンオク音楽誌ジャックをチェックしてからライブに行こう!

いかがでしたか?ONE OK ROCKが音楽専門誌3誌表紙を完全ジャック、Toru、ともクン、Ryotaがかっこよく表紙に登場していますので、ぜひチェックしてください。専門誌は意外とすぐになくなってしまうので、在庫のたくさんあるお店を狙っていきましょう。チケットキャンプではそんな注目のワンオクの全国ツアーチケットを取扱中です。人気実力ともに認められているワンオクのライブはお見逃しのないように。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。