奥華子 チケット
奥華子のおすすめ歌詞ベスト5!ガーネット、恋、楔、片想い他

赤いメガネとピアノの弾き語りで思い出すのはやっぱりこの人、シンガーソングライターの奥華子

音楽を作るだけではなく、エッセイを担当したり、ブログの更新を続けたりと、文章での表現も多岐にわたって活動を続けています。

ここではそんな奥華子の心に響く歌詞をランキング形式でご紹介していきます。彼女の書く歌詞が好きだという方、ぜひチェックしてみてくださいね。

奥華子 歌詞

(出典:Yahoo!ブログ)

奥華子の心に響く歌詞ランキング第5位は、インディーズ時代の名曲「片想い」

第5位にランクインしたのは、2005年4月20日に発売されたインディーズベストアルバム『vol.best』に収録された「片想い」。ライブでしか手に入らなかった音源を集めたベスト盤です。自分の気持ちが伝わらない片想いは辛いですよね。そんな気持ちを奥華子が描き切りました。

「片想い」

会いたくて 胸が苦しくなる この気持ち あなたに伝わりますか?
片想いでも 友達でもいいから あなたを好きでいたい
でもいつか私の気持ちに 答えてくれると信じさせて
信じさせて

奥華子の心に響く歌詞ランキング第4位は、おなじくインディーズ時代の「楔」

第4位にランクインしたのは、2005年4月20日に発売されたインディーズベストアルバム『vol.best』に収録された「楔」。守ることができない約束をなぜするのか、そう問いかける奥華子。この歌詞に共感した女性の方は多いのではないでしょうか。切ない乙女心を描いたらピカイチですよね。

「楔」

抱きしめて 貴方の腕で あと1秒だけでもこうしていたい
もう喧嘩する事も もうやきもち焼く事も
もう顔を見る事さえ出来なくなるの

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。