【人気沸騰の4人組】OKAMOTO’Sのメンバープロフィールを徹底紹介!

2017年8月2日に7枚目となるアルバム「NO MORE MUSIC」のリリースし、2017年10月30日(金)から全国23か所を回るレコ発ワンマンツアーの開催が決定しているOKAMOTO'S(オカモトズ)。そんなOKAMOTO'S(オカモトズ)のメンバープロフィールをメンバー一覧、結成秘話、まとめを交えながら紹介していきます。OKAMOTO'S(オカモトズ)のメンバーのプロフィールを読めば、もっとOKAMOTO'S(オカモトズ)を好きになるはずです!

OKAMOTO’S(オカモトズ)のメンバープロフィールを徹底紹介!

2017年8月2日に7枚目となるアルバム「NO MORE MUSIC」のリリースと、2017年10月30日(金)から全国23か所を回るレコ発ワンマンツアー「OKAMOTO’S TOUR 2017-2018 NO MORE MUSIC」の開催が決定しているOKAMOTO’S(オカモトズ)

OKAMOTO’S(オカモトズ)は2006年に東京で、中学生からの同級生であった4人によって結成されました。

2009年6月14日にファーストアルバム「Here are OKAMOTO’S」リリース記念に行われたライブをもって、前ベースのオカモトマサルが脱退し、ハマ・オカモトが加入し現メンバーが揃います。

2010年5月26日にアルバム「10’S」でメジャーデビューを果たして以降は日本国内はもちろん、アメリカ、オーストラリア、香港、ベトナムなどでフェスやイベントへの出演、ライブの開催など海外でも活躍しています。

オカモトコウキ以外のメンバーは、草刈正雄の長男で2015年2月14日に所属事務所の7階から事故死した草刈雄志(ドカットカット)、Suchmosとの共演などで注目を集めるMCの呂布などを要する、2009年8月14日に解散した伝説のバンド「ズットズレテルズ」の元メンバーです。

それだけではなく、メンバーの華麗なる経歴や家族構成などにもフォーカスが当てられることの多いOKAMOTO’S(オカモトズ)。

そんなOKAMOTO’S(オカモトズ)のメンバーのプロフィールを、メンバー一覧や結成秘話、まとめを交えながら徹底紹介していきます。

OKAMOTO’S(オカモトズ)とは?

OKAMOTO’S(オカモトズ)のメンバー一覧

・オカモトショウ

・オカモトコウキ

・ハマ・オカモト

・オカモトレイジ

OKAMOTO’S(オカモトズ)の来歴

2006年に東京で中学生からの同級生であった4人で結成し、2009年6月14日にファーストアルバム「Here are OKAMOTO’S」リリース記念に行われたライブをもって前ベースのオカモトマサルが脱退し、ハマ・オカモトが加入し現メンバーが揃います。

バンド名は全員が好きな岡本太郎とラモーンズが由来となっているため、全員がオカモト姓を名乗っています。

2010年5月26日にアルバム「10’S」でメジャーデビューを果たして以降も、国内外問わずに積極的にライブを開催しキャリアを重ねていきます。

2013年7月8日スタートの月9ドラマ「SUMMER NUDE」の主題歌「SUMMER NUDE’13」のアレンジを担当、2014年3月20日~24日には第6回沖縄国際映画祭出品作品である「LOVE SESSION」にも出演を果たします。

さらに2014年6月9日放送のフジテレビ系番組「SMAP×SMAP」に初出演を果たし、SMAPと共に「JOY JOY JOY」をパフォーマンスするなどメディアにも積極的に露出していきます。

2016年にはバンド初の全国47都道府県ツアーも成功させました。

OKAMOTO’S(オカモトズ)のメンバープロフィール

オカモトショウ

【担当】

ボーカル

【所属】

OKAMOTO’S(オカモトズ)

【本名】

飯村翔

【生年月日】

1990年10月19日

【血液型】

AB型

【身長】

172㎝

【出身地】

アメリカ合衆国ニューヨーク州

【影響されたアーティスト】

THE WHO、THE ROLLING STONES

【備考】

アメリカのニューヨーク出身であり、ジャズサックス奏者・スコット・ハミルトンの長男として生まれました。

母親は日本人であり、アメリカと日本のハーフということになります。

子供の頃から子役として活動し、子役メンバーで構成されたパフォーマンスグループである「PRECOCI」のメンバーとして活躍していました。

中学の頃にオカモトコウキと共に「ジャムセッション研究同好会」に入部し、ドラムを演奏していました。

しかし「英語が喋れる」という理由でボーカルに転身させられ、OKAMOTO’S(オカモトズ)のフロントマンとして活躍することとなります。

オカモトコウキ

【担当】

ギター

【所属】

OKAMOTO’S(オカモトズ)

【本名】

林幸希

【愛称】

キーコーちゃん

【生年月日】

1990年11月5日

【血液型】

O型

【身長】

163㎝

【出身地】

東京都練馬区

【影響されたアーティスト】

THE BEATLES

【備考】

その可愛らしいルックスとキャラクターから女性からの人気も高いオカモトコウキ。

オカモトショウと共に「ジャムセッション研究同好会」に入部したり、ハマ・オカモトにベースを勧めたりとOKAMOTO’S(オカモトズ)の現在のラインナップになったきっかけの人物と言っても過言ではありません。

OKAMOTO’S(オカモトズ)のサウンド、人間関係の両面で欠かす事のできない重要人物です。

ハマ・オカモト

【担当】

ベース

【所属】

OKAMOTO’S(オカモトズ)

【本名】

濵田郁未

【生年月日】

1991年3月12日

【血液型】

A型

【身長】

164㎝

【出身地】

東京都

【影響されたアーティスト】

CREAM、THE BEATLES

【備考】

お笑いコンビ・ダウンタウン浜田雅功とタレントの小川菜摘の長男として生まれ、ユニークな校風に惹かれた両親によって学園一貫教育の和光幼稚園へ入学します。

中学の頃に野球部に入るものの1日で退部し、「ジャムセッション研究同好会」に入部します。

オカモトコウキの勧めでベースを始めると、ベースと共にブラックミュージックに傾倒していきます。

インディーズバンドであるEdBUSのサポートやズットズレテルズなどで活躍した後、ベースが脱退したOKAMOTO’S(オカモトズ)に加入。

2013年6月20日には、日本人初となる米国Fender社とエンドースメント契約締結を発表し、またPlayer誌のベスト・ベーシスト部門で日本人最高位である5位を記録するなど、日本を代表する若手ベーシストとして注目を集めています。

「親の七光りはいらない」という理由で浜田雅功の息子であることは公表していませんでしたが、2013年にハマ・オカモトがパーソナリティーを務めるラジオ番組に浜田雅功がゲスト出演し、初めてメディアで親子であることを公表しました。

オカモトレイジ

【担当】

ドラムス

【所属】

OKAMOTO’S(オカモトズ)

【本名】

三宅零治

【生年月日】

1991年1月9日

【血液型】

不明

【身長】

163㎝

【出身地】

東京都世田谷区

【配偶者】

臼田あさ美

【備考】

ロックバンド・THE PRIVATESのボーカルである延原達治の長男として誕生しました。

幼少期には子役として活躍し、テレビ番組「あっぱれさんま大先生」に出演もしていました。

中学時代は他のメンバー同様に「ジャムセッション研究同好会」に所属し、高校では「ロック研究部」で音楽に勤しんでいました。

2017年の年明けに2年の交際を実らせ、6歳年上の女優・臼田あさ美との結婚を発表し、OKAMOTO’S(オカモトズ)唯一の既婚者となりました。

まとめ

(出典:PAKUTASOより)

今回はOKAMOTO’S(オカモトズ)のメンバーのプロフィールを、メンバー一覧や結成秘話、まとめを交えながら徹底紹介していきました

中学生の頃にメンバー全員が在籍した「ジャムセッション研究同好会」からOKAMOTO’S(オカモトズ)の歴史は始まり、今では日本を代表する若手ロックバンドに成長しました。

2017年8月2日には7枚目となるアルバム「NO MORE MUSIC」のリリースし、2017年10月30日(金)から全国23か所を回るレコ発ワンマンツアー「OKAMOTO’S TOUR 2017-2018 NO MORE MUSIC」の開催が決定しているOKAMOTO’S(オカモトズ)。

勢いに乗るOKAMOTO’S(オカモトズ)から目が離せませんね!

OKAMOTO’S(オカモトズ)に関する記事はこちら!

【名盤ランキング】OKAMOTO’S(オカモトズ)人気おすすめアルバムTOP3

【振り付けもアリ】OKAMOTO’S(オカモトズ)のハッピーな名曲「ラブソング」を紹介!

【メンバーの素顔が分かる】OKAMOTO’S(オカモトズ)のメンバーのブログ、SNSを紹介!

【当落速報】オカモトズ ツアー「OKAMOTO’S TOUR 2017-2018 NO MORE MUSIC」の当選倍率は!?

【名曲ランキング】OKAMOTO’S(オカモトズ)人気おすすめ曲TOP10

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。