話題沸騰!OK Goってどんなグループなの?そのプロフィールに迫る!

アメリカのシカゴ出身の4人組のロックバンド『OK Go』。結成は1999年。

楽曲だけではなく、完成度が高くクリエイティブな才能にあふれたPVが話題を呼んで一躍有名になりました。『OK Go』ってどんなメンバーで結成されているの?どんなグループなの?

気になる話題のバンド『OK Go』とは一体どんなグループなのかご紹介いたします。

メンバーは4人!

OK Go1
(出典:OK Go オフィシャルWebサイト)

『OK Go』の現メンバーは4人。ボーカル&ギターのダミアン・クーラッシュ(Damian Kulash)、ベース&ギター&ボーカルのティム・ノードウィンド(Tim Nordwind)、ドラム&パーカッションのダン・コノップカ(Don Konopka)、キーボード&ギター&ボーカルのアンディ・ロス(Andy Ross)です。キーボード&ギターを担当していたアンディー・ダンカン(Andy Duncan)は2005年に脱退しています。

ダミアンとティムは11才の頃からの友達です。サマーキャンプで出会ったのをきっかけに、バンドを結成しました。当時のバンド名は『The Greased Ferrets』

高校になるとすでに脱退してしまったアンディと、大学に入ってダンと出会って、1999年にデビューします。アンディ・ダンカン脱退後、名前が同じアンディ・ロスが加入します。

バンド名『OK Go』の由来は?

OK Go2
(出典:OK Go オフィシャルWebサイト)

バンド名『OK Go』は、ダミアンとティムのアートの先生の口癖です。2人に絵を欠かせるときに、「Ok…Go!!」と言っていたということで、この名前に決めたようです。

覚えやすい名前ですよね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。