OK Goの魅力に迫る!おすすめアルバムはこれだ!

こだわりのおもしろPVが人気のアメリカのロックバンド『OK Go』。これまでに4枚のアルバムを発売しています。

毎回毎回彼らが作り出すPVには驚かされるばかりです。そんなPVばかりに目が行きがちですが、音楽もシンプルでカッコイイんです。

PVになってしまうとどうしても映像に目が行ってしまいがちなのですが、アルバムを聴けば、彼らの音楽の魅力にも惹かれること間違いなしです。

おすすめ第3位・・・記念すべき1stアルバム『Ok Go』

Ok GoをAmazonでチェック!

タイトルもそのままに。OK Goのデビューアルバムです。この頃はビジュアルも結構アピールしていたのです。PVの映像ばかりに目が行きがちですが、実はヴォーカルは美形だし、ベーシストはスキンヘッドでクールに決め込んでいるし。

そしてそのビジュアルに負けないくらいに音楽もすでに出来上がっています。今と比べると少し甘めで、キャッチーなポップといったイメージですが、これはこれで、魅力的だなと感じてしまいます。

楽しいけど切なくて、気づいたら涙がみたいな曲もあったりして、若さを感じるアルバムになっていると思います。それでいてどこか懐かしさすら感じる、ちょっと思い出に浸りたいなってときに、センチメンタルモードに入りたい時なんかにはぜひ、この1stアルバムをオススメします。

▶︎Ok GoをAmazonでチェック!

おすすめ第2位・・・2ndアルバム『Oh No』

1stアルバムはちょっと甘めな雰囲気だったのですが、この2ndアルバムではちょっとエッジが効いてポップさにパワーが加わった感じとなってます。

収録曲の「Here It Goes Again」のPVが世の中にOK Goの存在をアピールするきっかけとなったと思います。こちらのPVは2007年度にグラミー賞を受賞しています。

これ、単体で発売してもいいのでは?というくらいボリュームたっぷりのDVDもついてます。目でも耳でも楽しめます。

おすすめ第1位・・・最新アルバム『Hungry Ghosts』

ハングリー・ゴーストをAmazonでチェック!

10/22に発売されたばかりのNewアルバム『Hungry Ghosts』はかなりオススメです。

今年のフジロックで、このアルバム発売のアナウンスがされたときはもうワクワクものでした。

日本で2000人以上のエキストラを迎えて壮大にPV撮影された『I Won’t Let You Down』や完成度の高いクリエイティブなPVに仕上がりで公開2ヶ月で1000万回再生された『The Writing’s On the Wall』などが収録されています。映像にも負けない、魅力たっぷりのポップセンスあふれる名曲ぞろいです。

▶︎ハングリー・ゴーストをAmazonでチェック!

ツアー前の予習にぜひ!

OK Goのおすすめアルバムを紹介させていただきました、いかがでしたでしょうか?日本でPV撮影をしたり、フジロックでアルバムのアナウンスをしたりと、日本がお気に入りの様子のOK Go。最新アルバムを引っさげての単独ツアーも予定されているので、まずは、予習がてら、今回ご紹介したアルバムを聴いてみてください。きっとお気に入りがみつかるはずです。チケットキャンプでは、OK Goのチケットを取扱中です。ぜひチェックしてみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。