小田和正 チケット
小田和正のおすすめPVランキングベスト5をYoutube動画でお届け!

日本を代表するシンガーソングライター、小田和正

1986年にソロ活動を開始して以降、「ラブ・ストーリーは突然に」「伝えたいことがあるんだ」「キラキラ」など、様々なヒット曲を世に送り届けています。彼の透き通るハイトーンが大好きというファンの方も多いのではないでしょうか。

ここではそんな小田和正の魅力が分かる動画をランキング形式でご紹介していきます。ぜひ参考にしてくださいね。

小田和正の魅力が分かる動画ランキング第5位は、セルフカバー「さよなら」

第5位にランクインしたのは、2001年5月16日に発売されたセルフカバーアルバム『LOOKING BACK 2』に収録された「さよなら」。

元はオフコース時代に発表された楽曲です。昔ながらのファンにも長く愛されている楽曲と言えます。動画ではオフコース盤の「さよなら」をご紹介します。小田和正の声にもほんのり若さを感じますよね。今のベテランの声も良いですが、あの頃の声も良い、そう認識する動画となっています。

小田和正の魅力が分かる動画ランキング第4位は、ドラマ主題歌「キラキラ」

第4位にランクインしたのは、2002年2月27日に発売されたシングル「キラキラ」。

ドラマ『恋ノチカラ』の主題歌に起用され、大ヒットを記録しました。深津絵里、堤真一、矢田亜希子など豪華メンバー、そして主題歌を担当するのが小田和正、これは感動すること間違いないですよね。

<>pここでご紹介するのは「キラキラ」の劇中歌バージョン。音楽を聴けば、ドラマの名シーンが蘇ってくるのではないでしょうか。

小田和正の魅力が分かる動画ランキング第3位は、セルフカバー「言葉にできない」

第3位にランクインしたのは、2001年5月16日に発売されたセルフカバーアルバム『LOOKING BACK 2』に収録された「言葉にできない」。

元はオフコース時代に発表された楽曲です。「明治安田生命」のCMソングにも起用されたことでもおなじみの作品ですよね。動画は「言葉にできない」のインストゥルメンタル。そのメロディだけを聴いていても、琴線にふれてきませんか? 小田和正のメロディセンスが光る作品と言えるでしょう。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。