ゆずと小田和正の幻の名曲「クリスマスの約束」をご紹介!宇多田ヒカルとのコラボでも話題!

皆さん小田和正とゆずによるユニット「ゆずおだ」をご存じでしょうか?「ゆずおだ」は2006年11月から3ヶ月限定で結成されたユニットなのですが、彼らが発表した幻の名曲が「クリスマスの約束」なんです。ということで本日は結成のきっかけとなった番組でのエピソードから、今では幻の曲とも言われているこの楽曲の魅力をクローズアップしてお届けします。

【「小田和正」と「ゆず」の幻と呼ばれるコラボユニットの結成の由来&楽曲についてご紹介】

2006年11月から3ヶ月限定で結成された、小田和正とゆずによるユニット「ゆずおだ」が発表した幻の名曲と言われているのが「クリスマスの約束」です。

ユニット結成のきっかけとなった番組でのエピソードから、今では幻の曲とも言われているこの楽曲の魅力について紹介します。

【小田和正とゆずがユニット「ゆずおだ」を結成したきっかけとは?】

「ゆずおだ」が結成されたきっかけは2001年からTBSで2003年12月25日の深夜に放送された音楽番組「クリスマスの約束」。

この番組のための一夜限りのスペシャルユニットとして、小田和正とゆずにによるコラボト「ゆずおだ」が結成されました。

【小田和正とゆずのコラボソング「クリスマスの約束」は本来番組内限定】

2001年から始まったクリスマス恒例の音楽番組「クリスマスの約束」。この番組は小田和正が『アーティスト同士が認め、愛し、尊敬すること』をテーマに、『アーティスト同士が認めあえる番組を作りたい』という思いで制作された、特別な一夜限りの音楽番組です。

番組内のゲスト出演者はあらかじめキャスティングされたものでなく、小田和正自身が出演交渉をするという驚きの形式!そのため2001年と2002年の放送回では、ゲスト出演者に予定されたアーティスト全員の出演交渉に失敗してしまったこともあるよう。

その代わり、ゲスト出演者として選んだアーティストの楽曲を小田和正が演奏する番組内容に変更されていました。そして3回目のオンエアとなった2003年、この時に初めてゲスト出演されたアーティストの中の一組が「ゆず」でした。

番組内では「ゆず」と特別ユニットを組み、放送のためのオリジナル曲として、小田和正とゆずの共作で作られた楽曲が、番組タイトルと同名の「クリスマスの約束」というわけです。

【小田和正&ゆずのコラボユニット「ゆずおだ」の「クリスマスの約束」、公に披露されたのは3回のみ。】

小田和正&ゆずのコラボユニット「ゆずおだ」による元々はこの音楽番組「クリスマスの約束」番組内の披露を目的としたオリジナル楽曲だったため、2003年の放送でのみ見ることができた貴重な楽曲です。

その後、2005年の小田和正コンサートツアー「KAZUMASA ODA TOUR 2005 ”大好きな君に”」の12月6日の武道館公演にてゆずがゲスト出演。「ゆずおだ」のユニットが再結成され、2回目の「クリスマスの約束」が歌われました。

さらに翌年2006年12月22日には、横浜赤レンガパークで行われたゆずの「冬至の日ライブ」に今度は小田和正がゲスト出演。小田和正が番組内で思い描いた『アーティストが認めあうこと』が実現し、「ゆずおだ」の3回目の結成となりました。

ライブに参加された方は本当に貴重な体験をすることができたと言えるでしょう。

【小田和正&ゆずのコラボユニット「ゆずおだ」の「クリスマスの約束」は3ヶ月間の期間限定生産でした。】

 

(出典:photoACより)

 

2003年放送の音楽番組「クリスマスの約束」のために小田和正とゆずが書き下ろした楽曲「クリスマスの約束」。当初はCDの制作予定はなく、番組の観覧者とライブ会場に来ていたファンのみが聴けた、まさに幻の曲でした。

しかしファンからの作品化の要望が多く寄せられ2006年11月29日から3ヶ月の期間限定生産が行われました。しかし、小田和正とゆずの所属レコード会社が異なるため発売は困難に。最終的にゆずが所属するトイズファクトリーグループのセード・アンド・カンパニーからCDが発売されました。

また、「クリスマスの約束」のカップリングには、小田和正の楽曲「大好きな君に」と、ゆずの楽曲「いつか」が「ゆずおだに」よる編曲されたバージョンの楽曲が収録されています。

【小田和正&ゆずのユニット、ゆずおだの「クリスマスの約束」はどんな楽曲?】

「クリスマスの約束」というタイトル通り、鈴やハンドベルの音が心地よいスローバラードです。路上の弾き語りからデビューした力強いゆずの歌声と、透明感が高く爽やかな小田和正の歌声が見事にマッチして、素晴らしいメロディに。

また、歌詞を見ていると「クリスマスの約束」は、恋人たちのクリスマスの情景を表現したものではなく、ファンに向けた内容であることが分かります。「小田和正」と「ゆず」の、『アーティストとしてファンに感謝の気持ちを伝えたい』という思いが詰まった楽曲です。

【小田和正出演の音楽番組「クリスマスの約束」のDVD化は?】

小田和正ファンにとって、年末の大きなイベントとなっている音楽番組「クリスマスの約束」ですが、2017年現在もDVD化は果たされていません。実は2001年から3年間分の放送について、未公開映像も含めた内容のDVD化として発売される予定がありました。

しかし、2003年を除いた最初の2年はゲスト出演がなく小田和正が一人で演奏していたため、DVDとしての楽曲使用許可が下りずに発売を中止した、という経緯がありました。

ファンからは放送開始から月日を経た今でも、DVD化の要望が多数寄せられているようです。現実的には、使用許可の問題があるためにDVD化は難しいのかもしれません。

しかし小田和正が番組のテーマとした『アーティストが認めあうこと』は、見る人がいなければ成り立ちません。アーティストは作品を見てもらって初めてアーティストとなるのですから、この番組を知らない方のためにも、いつかDVD化してほしいものです。

小田和正のオススメ記事はこちら

小田和正の人気アルバムランキング!セルフカバーも収録されている自己ベストなど気になる順位は? 小田和正の歌詞を世界観たっぷりに、有名楽曲からカップリング曲までご紹介! 小田和正のカバー曲特集!平原綾香、Bank Band達が名曲を再現! 小田和正の魅力がわかるおすすめPV、コンサート動画をYoutubeでお届け! 心揺さぶられる小田和正のコンサート、感動の動画コンサートをまとめ

【限定ユニットも楽しみな、小田和正出演の音楽番組「クリスマスの約束」】

 

(出典:photoACより)

 

2001年から毎年制作されている番組「クリスマスの約束」。ヒットメーカーでもある小田和正と、ゲスト出演者であるさまざまなアーティストのコラボに期待が寄せられています。

できることならば、「ゆずおだ」の再結成とともに楽曲「クリスマスの約束」を聞かせてほしいものですね!

みんなのコメント
  1. みっちゃん より:

    小田和正さんの記事をいっぱい載せて下さい😆

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。