小田和正 チケット
小田和正の言葉にできない 言葉では語り尽くせない魅力とは?

男性とは思えない、澄んだ高音を使いこなして歌う小田和正

オフコース時代からソロになった現在も、男女を問わず多くの熱狂的ファンからの支持を集めていますね。CM、ドラマとのタイアップはもちろん、ライブ活動も積極的に行っており、今なお根強い人気を維持しているアーティストです。

そこで今回は、特に名曲との呼び声高い「言葉にできない」を通して、小田和正の魅力をたっぷりご紹介します。

小田和正 言葉にできない
出典:Barks

誰もが知っているこの歌詞!小田和正の作詞センスに圧倒されること間違いなしです!

あなたに会えて ほんとうによかった
嬉しくて 嬉しくて 言葉にできない
lalala…… 言葉にできない

とってもシンプルですが、ずっしり心に響くサビ部分の歌詞は、小田和正の作詞センスをわかりやすく表現していますね。特に「lalala」とメロディーラインに合わせて歌う部分は、言葉にすることができない感情を込めて歌われており、思わず涙してしまうほどです。結婚式で両親への手紙を読む際のバックミュージックとして良く使用される部分ですね。

小田和正の本領発揮!得意のスローバラードで感動の嵐!

小田和正の得意分野とも言えるスローバラード。この曲はまさに彼の才能を凝縮させた一曲とも言える作品です。

静かに始まるイントロから一気に短調へと変わるメロディー部分、そこからさらに盛り上げるサビ部分と、変化していく様子も楽しめますね。後半部分の間奏は、小田和正ワールドに一気に引き込まれてしまいます。

透き通ったハイトーンボイスは小田和正ならでは!

ファルセットを使うことなく高音を出せるのが小田和正の最大の特徴です。透き通った歌声を自由自在に操り、感動的な音楽を作り出していますね。

時に優しく、時に力強く歌い上げる技術も「言葉にできない」をより印象的な楽曲にしています。あまりの表現力に感情移入してしまい、思わず目頭が熱くなってしまったファン続出の一曲です。

小田和正の魅力は言葉では語りつくせません!

いかがでしたか。このほかにも「言葉にできない」は、表現しきれないほどの魅力が詰まった名曲です。一度聴いたら忘れられない歌詞とメロディーで、1981年の発表から30年以上たった今でも幅広い年代層の人々に愛されています。「言葉にできない」はタイトル通り、言葉では語りつくせない魅力がたっぷり詰まっているので、一人の時間にゆっくり聴くのがおすすめです。

小田和正 言葉にできない
出典:Barks

小田和正のおすすめ記事もチェック!

小田和正のライブに行くならチケットキャンプのサイトをご覧ください!

チケットキャンプでは小田和正のライブチケットを取り扱い中です。チケットキャンプのサイトは初めてという方も、使いやすい検索機能で気になる日程も簡単に探せます。もしチケットが取れなかったという時にも活躍するリクエスト機能付きですので、譲ってくれる人に出会えるかもしれません。小田和正のライブ参戦をお考えなら、一度チケットキャンプのサイトをのぞいてみてくださいね。

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。