小田和正の「大好きな君に」ある食べ物がこの曲の代名詞に!

だんだん秋も深まり、そろそろ冬の準備をしようかな、と思うこの季節。そんな今、心に響く名曲があります。

それは、小田和正の名曲「大好きな君に」!

今日はこの曲の魅力をふりかえってみましょう。きっとほっこりあったかい気持ちになれますよ♪

冬のコマーシャルソングの定番

oda-kazumasa-daisukinakimini01
(出典:kazumasaoda.com)

この曲はNHKの「雪の女王」の主題歌や、大手食品メーカーのシチューのコマーシャルソング、鉄道会社コマーシャルソングとしてTVで流れていました。

きっとみなさんどこかで耳にしていますよね。

冬の寒い日に、この曲をコマーシャルで聴くと、ふるさとを懐かしむような、どこかに帰りたいような、ほっとするような暖かい気持ちになりますよね。私は、暖かいお部屋でシチューが食べたくなります(笑)。

2005年ライブツアーのタイトルになった曲

「そうかな」をAmazonでチェック

「大好きな君に」は小田和正ソロアルバム7作目であるアルバム「そうかな」に収録されています。

このアルバムの全11曲は、すべてタイアップとなっていますが、なかでもこの「大好きな君に」は小田和正2005年ライブツアーのタイトルにも採用された代表的な名曲なのです。

「そうかな」をAmazonでチェック

またの名を「シチュー」

この「大好きな君に」が小田和正スタッフの間でなんて呼ばれていたかご存じでしょうか?

ズバリ「シチュー」です(笑)!ライブのリハーサルでも「シチュー」で通っていたそうです。かわいいですね。

小田和正も、ライブで、このコマーシャルが冬季限定なことについて、「別に夏にシチューを食べてもいいんじゃないの?」とコメントしていたのが、印象に残っています。やはり、シチューが食べたくなる曲なんですね。

小田和正「大好きな君に」は、ほっこりしたいときに聴きたい!

この曲を聴くと、自分の居場所が見つかるような、安心した気持ちになる方は多いのではないでしょうか。

大切なものは こんなにあふれているはずなのに
悲しみはどこからくるんだろう

大好きな君に 会いにいこう
風に抱かれて 走っていくんだ

大好きな君に 早く会いにいこう
君のあの家に 灯りがともるころ

冬の寒い日に、自分をまっている人のもとに急いて戻っていく、そんな光景が目に浮かぶようですね。

下の動画はカバー動画ですが、素敵な声の持ち主のファンが歌われているので、是非ご覧ください♪

小田和正のその他のオススメ記事

心に灯りがともる・・小田和正に会いにライブに行こう♪

oda-kazumasa-daisukinakimini02
(出典:sony.jp)

いかがでしたか? 美しいピアノソロの調べで始まる名曲「大好きな君に」にまつわるあれこれ。チケットキャンプでは、小田和正のライブチケットを扱っています。あなたも、この秋、大好きな小田和正に会いにいってみませんか?

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。