NUMBER SHOT 2017出演者から厳選!注目アーティスト5組を代表曲でチェック!!

福岡を舞台に開催される夏フェス「NUBER SHOT」。2014年の開催から3年、2017年の「NUBER SHOT 2017」は、7月22日(土)&23日(日)の2日間で開催が決定!今回は新ステージも増え、総勢40組超えのアーティストが集結します♪今回は「NUMBER SHOT 2017」の概要をはじめ、出演者から注目アーティストを5組厳選!代表曲とともに、注目アーティストの魅力をご紹介していきます。動画にて代表曲も紹介していますので、要チェックですよ♪

NUBER SHOT 2017出演の注目アーティスト5組を代表曲とともにご紹介!

2014年に福岡の野外フェスとして開催されるようになった「NUMBER SHOT」。2017年は通算3回目の開催となる「NUMBER SHOT 2017」の開催が決定しました!2日間の日程で、総勢42組ものアーティストのライブが行われる予定です。

今回は「NUMBER SHOT 2017」の概要情報とともに、出演者より注目アーティストを5組厳選!彼らの代表曲とともに注目出演者5組の紹介をまとめてお届けしていきます。

「NUMBER SHOT 2017」概要

NUMBER SHOT 2017の注目ポイントは、新たに併設される新ステージ!豪華アーティストをはじめ、次世代の音楽シーンを彩る注目アーティストにも目が離せません。

公演名

NUMBER SHOT 2017

日程

2017年7月22日(土)
2017年7月23日(日)
9:00開園/9:30開場/11:30開演~20:20終演予定

※雨天決行・荒天中止

会場

海の中道海浜公園野外劇場

料金

単日券:税込8,000円
両日通し券:税込14,000円

※6歳以上チケット必要。(年齢による入場制限なし)

7月22日(土)出演者

buck number/KANA-BOON/LiSA/MAN WITH A MISSION/MONOEYES/MY FIRST STORY/THEイナズマ戦隊/THE ORAL CIGARETTES/WANIMA/ゆず

オープニングアクト
カノエラナ/Leola

新ステージ
BRADIO/ポルカドットスティングレイ/SUPER BEAVER/竹原ピストル/THE BEAT GARDEN/Xmas Eileen/ヤバイTシャツ屋さん/OKAMOTO’S/Stragraph

7月23日(日)出演者

10-FEET/BLUE ENCOUNT/フレデリック/マキシマム ザ ホルモン/NICO Touches the Walls/Nulbarich/サカナクション/sumika/ユニコーン/ザ・クロマニヨンズ

オープニングアクト
あいみょん/RIRI

新ステージ
あいくれ/ビッケブランカ/ぼくのりりっくのぼうよみ/チャラン・ポ・ランタン/LAMP IN TERREN/リアクション ザ ブッタ/SHE’S/Saucy Dog/THE GOGGLES

NUBER SHOT 2017注目アーティスト「MY FIRST STORY」

NUMBER SHOT 2017の注目出演者5組、1組目は7月22日(土)出演の「MY FIRST STORY」です。

2012年デビューの5人組バンドで、ボーカルHiroの実兄は、世界でも活躍するロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカルTaka。音楽一家に生まれた彼の才能あふれる姿もまた、バンドが注目されている理由のひとつとなっています。

曲のジャンルはオルタナ&エモ系。メンバーの脱退や活動休止を経験しながら、これまでに4枚ものフルアルバムをリリースしています。
そんな彼らの必聴曲は、2014年9月に発売された3rdシングルの「不可逆リプレイス」です。

アニメ「信長協奏曲」の主題歌となった曲でもあり、多くの人にバンドの存在を知らしめた、代表曲のひとつ。バンドの重低音とボーカルHiroのハイトーンボイスが生きる1曲です!

NUBMER SHOT 2017注目アーティスト「WANIMA」

NUMBER SHOT 2017の注目出演者5組、2組目は7月22日(土)出演の「WANIMA」です。

2010年結成の熊本出身のスリーピースバンド。2014年にメジャーデビューを果たし、ボーカル&ベースのKENTAが書く歌詞も人気を呼んでいます。

曲のジャンルはパンクロック系。元気で爽快感のある曲が多く、2017年配信限定のauのCM曲「やってみよう」が話題になりました。
WANIMAの必聴曲として紹介するのは2016年8月発売の2ndシングル収録の「ともに」です。

制汗剤「8×4」のCM曲として起用され、夏らしい軽快なリズムについ踊りだしたくなってしまう1曲!疲れた時に元気をもらえるような歌詞でも人気の代表曲です。

NUBMER SHOT 2017注目アーティスト「ヤバイTシャツ屋さん」

NUMBER SHOT 2017の注目出演者5組、3組目は7月22日(土)の新ステージ出演の「ヤバイTシャツ屋さん」です。
2012年に大学の同級生で結成され、2016年にメジャーデビューを果たした男女3人組バンド。ツインボーカルと歌詞の自由さが、若者を中心に人気を集めている新人アーティストです。

曲のジャンルはハードコアやロック系。関西を中心に活動を続けており、ボーカルのこやまは岡崎体育の「MUSIC VIDEO」の監督をした経歴もある、才能多き人物です。

ヤバイTシャツ屋さんの必聴曲は、2017年4月に発売された4thシングルの1曲目「ヤバみ」です。冒頭の英詞でのかっこよさは一瞬で消え、その後はいつものヤバTワールド全開。フェスで盛り上がること間違いない1曲となりそうです!

NUBMER SHOT 2017注目アーティスト「Nulbarich」

NUMBER SHOT 2017の注目出演者5組、4組目は7月23日(日)出演の「Nulbarich」です。

2016年にデビュー後、音楽シーンで謎のバンドとして注目されました。バンド名は「何もないけど満たされている」という意味の造語。
メンバーは固定されておらず、リーダーのJQが楽曲を制作し、自らが歌うスタンスで活動をしています。

曲のジャンルはソウルやアシッドジャズ系。ゆったりとした曲調に、JQの自由自在な歌声が心地よく広がります。
そんなNulbarichの必聴曲は、2016年5月に発売された1stアルバムの1曲「NEW ERA」です。

ジャズ調のサウンドに流れるようなボーカルは、横揺れのリズムに身を任せたくなる、バンドの代表曲でもあります!

NUBMER SHOT 2017注目アーティスト「ぼくのりりっくのぼうよみ」

NUMBER SHOT 2017の注目出演者5組、5組目は7月23日(日)の新ステージ出演の「ぼくのりりっくのぼうよみ」です。

ニコニコ動画の歌い手として活躍し、現役高校生として2015年にデビュー。ラップを始めた頃の自分自身を例えた芸名でも注目され、同世代の若者からも広く支持されています。

曲のジャンルは、ヒップホップ系。裏打ちのリズムに乗って、流れるように歌詞を歌うスタイルが特徴的です。
ぼくのりりっくのぼうよみの必聴曲は、2017年5月発売の2ndシングル収録の「SKY’s the limit」です。

日焼け止めのCM曲として起用されており、早くも代表曲になる予感。夏の爽快感を表したような明るい曲調は、夏フェスにぴったりです!

NUBER SHOTのおすすめ記事はこちら!

NUMBER SHOT2017は注目アーティストが勢ぞろい!

(出典:Photo ACより)

7月22(土)&23日(日)の2日間で開催される「NUMBER SHOT 2017」。公演概要をはじめ、注目アーティスト5組と代表曲をまとめてご紹介しました!

総勢40組を超える注目アーティストが勢ぞろいの「NUMBER SHOT 2017」では、さまざまなアーティストを楽しめる、まさにフェスの醍醐味が詰まっています!
参加予定の方は、ぜひ今回紹介した注目出演者5組の代表曲にも注目して、フェスをお楽しみくださいね!

コメントお待ちしております

内容に問題がなければ「コメントする」ボタンを押してください。