絶対オススメ!吉本なんばグランド花月周辺の絶品ランチ!

よしもとクリエイティブエージェンシー運営のお笑い専門劇場「なんばグランド花月」。舞台を見て大笑いした後の『さあ、何食べよ?』にお答えする為に、ボリューム感満点のランチメニューを揃えたお店を厳選してご紹介致します。

吉本興業の子会社 よしもとクリエイティブエージェンシー運営のお笑い専門劇場である「なんばグランド花月」。若手からベテランまで、吉本興業の芸人さん達が活躍する「笑いの殿堂」と呼ばれる聖地です。

劇場の開演時間は日によって異なりますが、全体で2時間半ほど、前半が落語や漫才、後半が吉本新喜劇という組み立てがなされています。

午前の舞台を見て、大笑いして、『ああ、腹減った』となったところで『さあ、何食べよ?』にお答えする為に、ボリューム感満点のランチメニューを揃えたお店を厳選して、ご紹介致します。

なんばグランド花月ランチのオススメ:1 つるとんたん和朗亭(千日前11-6 なんばグランド花月1F 06-6649-2626)

まずは、お膝元のグランド花月1階から。こちらは手打ちうどんの専門店で、宗右衛門町が1号店ですが、東京にも11店舗を展開しているので、知名度は東西に幅広いと言えるでしょう。営業時間は、

  • 平日11:00~23:00
  • 土日10:30~23:00

ざる、釜上げ、山かけ、鴨南蛮といったオーソドックスなメニューのみならず、明太子、もつ鍋、カルボナーラなどの変わり種まで、バリエーションが豊富。

きつね¥720、とろろ昆布¥680とお手頃価格の品も並んでます。とにかく腹一杯うどんが食べたい、という方には、三ツ玉まで無料というのも実に嬉しいサービスです。

カレー好きには、カツカレーうどんや牛すじぼっかけカレーうどんなどが用意されてます。(因みに、こちらは大阪のお店らしく、メニューの「うどん」の前に「お」を付けて、「おうどん」と表記されてました。)

更に、親子丼、かつ丼、かき揚げ丼をはじめとする丼物や穴子とサバの棒寿司、鉄火巻、ネギ納豆巻などの寿司各種メニューまで揃っています。

特筆すべきなのは、このお店、吉本興業とのコラボレーションにより店内のステージで、若手芸人によるライブが見られること。日替わりで、平日2回、土日なら3回のステージが楽しめます。

なんばグランド花月ランチのオススメ:2 バイキング 和ぎ NAGI(千日前2-8-17 ダ・オーレ2F 06-6644-8281)

なんばオリエンタルホテルの直営レストラン「和ぎ NAGI」は、野菜をふんだんに取り入れたメニューが特徴のお店です。地元大阪の契約農家から仕入れる食材が中心となる、お昼の「笑顔満菜バイキング」が狙い目です。

バイキングメニューにはポテトサラダ、野菜とオリーブの焼きサラダ、チキン南蛮、野菜の天ぷら、万願寺唐辛子の揚げ浸し、などのメニューが並べられます。このバイキングの料金ですが

  • 平日:大人¥1650、シニア¥1450、子供¥920
  • 土日:大人¥1850、シニア¥1650、子供¥1020

と、お値打ち感タップリの設定の上に、11時から2時半までとランチタイムが長いのもお客様想いです。尚、こちらでは、ランチタイムはバイキングメニューのみとなっており、単品メニューはありません。

なんばグランド花月ランチのオススメ:3 はつせ(千日前11-25 はつせビル2F 06-6632-2267)

こちらは、昭和20年から続くお好み焼きの老舗ですが、店内は全席個室の40室からなり、2名から35名の団体まで対応してくれます。

カップルや家族連れにはありがたい店ですが、「食べログ」の情報によれば、グランド花月のすぐ近くという立地もあって、吉本の芸人さん達もお忍びで通う店だそうです。メニューですが

  • 千日前コース(4品) ¥2160
  • ペアコース(6品)  ¥3672
  • 豚玉/いか/えび各  ¥766
  • 牛すじ       ¥924

など、コースメニューも単品メニューも選ぶことができます。通常の1.5倍サイズで人気の大阪デラックスは¥1764です。このお店の特徴は、生地とダブルソース。

生地は4種の粉がブレンドされ、カツオと昆布の和風出汁で仕上げられています。又、ダブルソースは、ウスターと特濃の二重層で、よそでは見かけない珍しいソースです。

なんばグランド花月ランチのオススメ:4 しゃぶ亭なんば千日前店(千日前13-18 難波丸和ビル1F 06-6643-1129)

ブラウンを基調として落ち着いた店構えで女性客も多い、一人鍋しゃぶの専門店がこちらのお店です。一人用のカウンター席と3人掛け、4人掛け用テーブルが併設されていて、使い勝手の良さがポイントです。営業時間は

  • 平日=11:00~16:00 17:30~23:00
  • 土日=11:00~23:00
  • 定休=祝前日

しゃぶしゃぶは銅製の鍋をIHで調理するので、夏場でも暑さが苦になりません。肉の品揃えですが、牛は、神戸、佐賀、熊本和王、豚は、イベリコ、白金、東京X、やんばる島、と希少価値の高い品種が揃います。料金ですが

  • 特選ミックスしゃぶセット  ¥2800
  • レディースセット     ¥2650
  • やんばる島豚ロースセット ¥2750
  • 白金豚ロースセット    ¥2450

などがメインのセットメニューです。珍しいところでは、イベリコ豚のトロハム¥830、豚皮の燻製¥430が供されます。肉に惹かれる方にはうってつけのお店です。

なんばグランド花月ランチのオススメ:5 千とせ 本店(千日前8-1 06-6633-6861)、千とせ べっかん(千日前11-6 なんばグランド花月1F 06-6633-2931)

「千とせ」は3代50年の歴史があるうどん屋さん。テレビのトーク番組で芸人さんがよく行くと話したことで話題になり人気となった、多くの大阪の芸人さんに愛されるお店です。

なんばグランド花月の近くには、千日前にある「千とせ 本店」となんばグランド花月1Fの「千とせ べっかん」の2店舗があります。

こちらの名物は「肉吸い」(650円)。肉うどんからうどんを抜いて半熟卵を入れたものですが、だしが利いていて肉もたっぷりで絶品。優しいだしの味は大阪の人情を感じさせます。

「小玉」と呼ばれる卵かけご飯小盛り(210円)と肉吸いの組み合わせが大人気で、だしの味と卵掛けご飯のコンビネーションはたまりません。

スタンダードな肉吸いだけでなく豆腐の入った肉吸い(700円)や肉うどん(650円)も人気。大阪人に愛されたこの味は、大阪に来たら一度は口にしたい味です。

なんばグランド花月ランチのオススメ:6 クンテープでタイ料理のバイキング 道頓堀店(道頓堀1-6-14 平松扇屋ビル B1F 050-5868-2906)

「クンテープ 道頓堀店」はタイ国政府認定の本格タイ料理レストランです。定番のトムヤンクン(1200円)や人気の生春巻き(950円)など単品料理の他、好きな料理を選べるアラカルトコース料理(1人2650円、2名~)、シーフードや肉、野菜など20種類もの具が入ったタイスキ鍋(1人2350円、2名~)など色々なタイ料理を味わうことが出来ます。

本場のタイ人が調理しており、お値打価格なのに本格派の味が楽しめます。中でもオススメはランチバイキング。グリーンカレーやトムヤンクン、タイ式ヤキソバやデザートなど15種類を心ゆくまで堪能することが出来ます。

本格タイ料理をお腹いっぱい食べられるランチバイキングはたったの1200円とお値打価格。午前11時半から午後3時(オーダーストップは2時半)と長いランチライムも魅力的です。

なんばグランド花月ランチのオススメ:7 韓国カフェ ダイニング dammi なんばパークス店~(難波中2-10-70 なんばパークス7F 050-5799-7302)

「dammi なんばパークス店」はちょっとお洒落な韓国料理屋さん。ヘルシーな韓国料理やサラダバーなどもあり、女性にも人気の高いお店です。

ここのお店は個室や半個室が充実しており、宴会向けの10~18人用のテーブル席の個室、コの字型の2~3人用のBOX席、2~20人まで使えるクッションつきソファーの席、7~10人用の一番奥のちょっと贅沢なソファー席など、色々な席があり、女子会・宴会・少人数のお誕生日会など様々な用途に合わせて利用することが出来ます。

オススメは何と言っても60種類もの韓国料理が食べ放題のバイキング。5種類の味のサムギョプサルの他にも3種類のチヂミ、チャプチェ、5種類のスンドゥブ、石焼ビビンバ、韓国冷麺など前菜からメインまで人気の韓国料理が目白押し。

ランチタイムは2480円(ディナータイムは2980円)で本格派韓国料理を思いっきり堪能できます。その他、冷麺(880円)やスンドゥブランチセット(1100~1400円)などお値打ちなメニューも豊富に揃っており、一人の時から宴会の時までいつでも行きたくなるお店です。

なんばグランド花月ランチのオススメ:8 飲茶・中華~香港楼~(日本橋1-3-7 日本橋38番街ビル3F 06-6391-0890)

「飲茶・中華~香港楼~」は手作りの飲茶や本格的中華のコース料理などを堪能できる中華料理屋さんです。値段も手頃ながら、厳選された高級食材を一流ホテル出身の料理人たちが提供します。

なんといってもイチオシは手作り飲茶や中華料理の食べ放題。ランチタイム(11~15時半)には小籠包やフカヒレ蒸し餃子、酢豚など35種類の中華料理が1690円というお値打価格で食べ放題なんです。

さらにもっと中華を味わいたい!という方はそのランチバイキングの2倍の70種類から食べ放題の2500円のコースもあります(テーブルオーダー制、2名~)。海老餃子や小籠包など23種類の点心、エビチリや小エビの天ぷらなど8種類の海鮮料理、フカヒレスープ、デザートも杏仁豆腐やごま団子など7種類など多岐にわたるラインナップに大満足間違い無しです。

それ以外にオススメしたいのが定食料理。エビチリ、酢豚、麻婆豆腐などおなじみのメイン料理に揚げ物、スープにご飯やデザートがついて700~790円と非常にお値打ちな価格で手軽に中華を楽しむことができます。

「なんばグランド花月」の他のオススメ記事

なんばグランド花月で尋常でない「お笑い」には普通でない「ランチ」を

今回、ご紹介したお店は、いずれも「なんばグランド花月」を起点に、近距離でコストパフォーマンスの良さが目立つ、ランチに適したお店ばかりです。

肉、野菜、麺、バイキングといった食材のジャンルは様々ですが、それぞれの食材が個性的で、特徴の際立ったものばかりです。「なんばグランド花月」にお越しの折には、是非お立ち寄りになることをお勧めいたします。

チケットキャンプ(チケキャン)では喜劇専門劇場の「なんばグランド花月」での公演情報、チケットを取り扱っています。日々、様々なチケットが更新されていますので是非チェックしてみて下さい!

友達に教えたくなったらシェアを!

コメントお待ちしております

※内容に問題なければ、「コメントする」ボタンを押してください。